運営者 Bitlet 姉妹サービス
2054件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 米子市議会 平成30年12月定例会(第6号12月21日) 初めに、議案第96号、米子市特別職の職員の給与に関する条例及び米子市教育委員会教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例の制定については、人事院勧告は一般職の職員の労働基本権が制限されることから、その代償措置と位置づけられているので、人事院勧告に基づく給与改定は理解できる。 もっと読む
2018-12-18 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 9日12月18日) 提出先、内閣総理大臣、財務大臣、厚生労働大臣、文部科学大臣、内閣府特命担当大臣、少子化対策担当、衆議院議長、参議院議長。以上です。 ○議長(入江 誠君) 提案理由の説明が終わりましたので、直ちに質疑に入ります。質疑はありませんか。              〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(入江 誠君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結します。  討論に入ります。 もっと読む
2018-12-17 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第11日12月17日) まず、職員からいいますと、職員については、労働基本権が制約されてます。争議権であったり締結権かな、そういうところが制約されてます。それの代償措置として、こういう人事院勧告を参考にさせていただいて、今まで給料が決まっているところがございます。   もっと読む
2018-12-14 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第 8日12月14日) この間、商工労働部の元次長さんの講演を聞いたことがありますけども、結局、行政の一般職で入った人たちにそういった商売とか計画を立てること自体がやっぱり無理だと。やっちゃいけない。  それでこの間も、ある中央卸売市場のずっと前から知り合いの人と話す機会がありましたけども、イチゴの話をしたら、いけません。イチゴは続いたためしがないと言うんですよ。 もっと読む
2018-12-12 米子市議会 平成30年12月定例会(第5号12月12日) また、今議会でも議論ありました、本日遠藤議員からも指摘ありましたとおりですが、今国会でも水道法の一部改正法案が審議され、水道事業の基盤強化を図る目的で地方公共団体が水道事業者等としての位置づけを維持しつつ、厚生労働大臣の許可を受けて水道施設に関する公共施設等運営権を民間事業者に設定できる仕組み、いわゆるコンセッション方式の導入検討に入っております。   もっと読む
2018-12-12 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 3日12月12日) 厚生労働省は、2015年1月、「認知症施策推進総合戦略〜認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて〜(新オレンジプラン)」というものを発表しています。この中で、認知症を患う人の数が2025年には65歳以上人口の約20%、700万人を超えるとの推計値が発表されています。これは65歳以上の高齢者のうち5人に1人が認知症ということです。   もっと読む
2018-12-11 米子市議会 平成30年12月定例会(第4号12月11日) ○(斉下福祉保健部長) ヘルパーの方の報酬、処遇等についてということでございますが、処遇につきましては個々の事業所でさまざまでございまして、ハローワークの求人情報データによりますと、報酬といたしましては正社員で月給13万5,000円から25万3,000円、パート労働者で時給1,000円から1,300円となっているようでございます。 ○(渡辺議長) 石橋議員。 もっと読む
2018-12-07 米子市議会 平成30年12月定例会(第3号12月 7日) いずれにしましても、2020年には厚生労働省がこのマイナンバーカードと健康保険証を組み合わせるということを言われていますよね。多分これは今後ふえていくと思いますので、しっかりした取得計画というのをやっていただくようお願い申し上げまして、私の質問を終わりとします。 ○(岩﨑副議長) 次に、安達議員。                 〔安達議員質問席へ〕 ○(安達議員) 会派信風の安達卓是です。 もっと読む
2018-12-06 米子市議会 平成30年12月定例会(第2号12月 6日) 過重労働により周りの職員も調子を崩してしまっては悪循環となります。職員のためにも、ひいては市民サービスの維持向上のためにもぜひ職員の拡充についても検討していただきたいと要望いたします。  次の質問ですけれども、市民サービスの向上ということでもう一点質問します。  先日、行政視察で小田原市に行かせていただきました。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第3号) 本文 このような社会的背景から、地元の幅広い業種において労働力の確保が困難な状況が続いています。このままでは、労働力不足が、本市の経済作成長が滞るだけでなく、企業活動そのものが立ち行かなくなる企業まで出てくることが想定されます。  このたび、国においては、外国人の就労を拡大し国内企業の労働力不足を補っていくための入管難民法などの改正案が可決されたところです。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会〔資料〕 平成30年12月28日                                  鳥取市議会議長  山 田 延 孝  衆議院議長  参議院議長  様  内閣総理大臣  厚生労働大臣              ┌───────────────┐              │ 委 員 会 提 出 議 案 │              └───────────────┘ 委員会提出議案第3号 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会 目次 ) ………………………………………………………………………………………… 191 議長(休憩) …………………………………………………………………………………………………… 191 副議長(再開) ………………………………………………………………………………………………… 191 秋山智博議員(~質問~因幡・但馬麒麟のまち連携中枢都市圏における連携事業の今後の  進捗管理や見直し及び追加について、労働もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第2号) 本文 厚生労働省の平成24年の調査なんですが、0歳から4歳の1人当たりの受診回数は年10.7回、5歳から9歳は7.4回と、ほかの年代に比べて圧倒的に高いわけです。ですので、例えば就学前の子供の医療費だけでも無料にすることができないだろうかというふうに思います。具体的に、例えば無料にしたら必要な財源は幾ら必要なのかを伺います。 ◯山田延孝議長 深澤市長。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第4号) 本文 2点目は、労働力の確保についてです。  鳥取市は将来にわたって持続的に発展していくために、市内の事業所の大多数を占める中小企業・小規模企業の振興に地域社会が一体となって取り組むことを宣言した中小企業・小規模企業振興条例を昨年4月に施行されました。 もっと読む
2018-11-30 八頭町議会 平成30年第 8回臨時会(第1日目11月30日) また、3ページに繰越明許費の内訳を表示しておりますが、若桜鉄道対策費においては、7月の西日本豪雨災害、9月近畿地方の台風災害等の影響により、当該工事の施工業者が限られている中、技術者・労働者の十分な確保ができず、今年度中の完成が困難となったため、地方自治法第213条第1項の規定により、翌年度へ繰り越ししようとするものであります。   もっと読む
2018-10-03 米子市議会 平成30年 9月定例会(第6号10月 3日) 教職員の長時間労働の是正が必要であり、定数改善は欠かせません。  義務教育費国庫負担制度については、三位一体改革の中で国庫負担率が2分の1から3分の1に引き下げられています。独自財源により定数措置を行っている自治体もありますが、自治体間の教育格差が生じていることは大きな問題であります。   もっと読む
2018-09-25 境港市議会 平成30年第4回定例会(第5号 9月25日) また、あしたの日本を担う子供たちを育む学校現場において、教職員が人間らしい働き方ができるための長時間労働是正が必要であり、そのための教職員定数改善は欠かせません。  義務教育費国庫負担制度については、小泉政権下の「三位一体改革」の中で国庫負担率が2分の1から3分の1に引き下げられて以降、据え置かれています。 もっと読む
2018-09-25 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第13日 9月25日) ③医師が臓器移植を受けた患者であることを覚知した場合、厚生労働省への告知義務。④違法と知らないで臓器移植を受けてしまった善意のレシピエントへの精神面でのケア。これらは有効な対策であると思われる。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。平成30年9月25日。鳥取県東伯郡湯梨浜町議会。提出先、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、厚生労働大臣。以上です。 もっと読む
2018-09-21 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第16日 9月21日) 提出先、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、厚生労働大臣。以上でございます。 ○議長(飯田 正征君) 説明が終わりましたので、これより本案に対する質疑を許します。                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(飯田 正征君) 質疑がありませんので、本案に対する質疑を終わります。  委員長は自席にお戻りください。 もっと読む
2018-09-18 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第 6日 9月18日) ということでそこには出しておりませんけども、私はこの外国人労働者を活用できないのだろうかと思っております。新聞を読んでみますと、来年4月から農業を含む5分野で最長5年働ける新しい在留資格を設ける方針だといいます。 もっと読む