353件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2020-03-11 令和 2年第 2回定例会(第3日目 3月11日)

このことに伴いまして、ダイヤが改正され、スーパーはくとやスーパーいなばなどの特急列車への乗り継ぎが可能となり、利便性が改善されることとなりました。  また、若桜鉄道観光列車もこのたび3両目が整備され、観光客増加も見込まれているところであります。このことから、若桜鉄道利用客平成30年度の約35万人から令和2年度は2万人の増加を見込んでいるところでもあります。  

岩美町議会 2020-03-11 03月11日-03号

町内は自家用車で移動し、町外へは列車バスを利用なされる高齢者のために、岩美周辺高齢者専用駐車場、例えば70歳以上のドライバーはもみじマーク表示努力義務があるようでございますけれども、もみじマーク表示車両専用駐車場、そういったものを岩美駅の周辺整備してはどうかと考えますけれども、町長いかがでしょうか。 ○議長足立義明君) 町長。

米子市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第5号12月11日)

現在の特急列車と比較してみますと、およそ1時間半程度の移動時間の短縮効果が見込まれますし、米子岡山間が33分ということでございますので、米子新大阪間は約1時間20分で接続されるということになります。そのほか、新幹線整備による効果でございますけども、新幹線整備によりまして、いわゆる大量輸送というのが可能となります。

八頭町議会 2019-12-10 令和元年第11回定例会(第4日目12月10日)

次に、若桜鉄道の関係でありますが、ことしの3月には一昨年デビューした若桜鉄道観光列車「昭和」に続き「八頭号」がデビューをし、さらには来年3月に「若桜号」が運行開始をする予定となっております。若桜鉄道利用客も年々増加していることから、地方鉄道魅力を生かした観光振興につながっているところであります。  

境港市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2号12月 9日)

このように遮断時間が長くなったのは、随分と以前に境港から鳥取を結ぶ快速列車運行するとのことで踏切遮断を早めたとの理由があったと聞いております。今は快速列車運行しているわけでもないのに当時のままの遮断時間となっているようです。以前のような遮断時間に戻すようJR西日本に要求してほしいという声が多くの市民から聞かれます。市長の答弁を求めます。  

八頭町議会 2019-12-09 令和元年第11回定例会(第3日目12月 9日)

観光列車化を図ることにより、利用客数が年々増加しておりますので、今後とも若桜鉄道を活用してのイベント造成も図る中で、観光振興を図ることが求められていると考えているところであります。  次に、八頭フルーツ街道の継承、八頭ブランドの確立ということであります。  農業後継者養成として、5年間で5人のKPIを設定していたところでありますが、これまでの4年間で3人の養成ということであります。

米子市議会 2019-12-06 令和元年12月定例会(第3号12月 6日)

極端な話を出して申しわけないんですが、私たち地域にいる者がバスを使ったり、列車を使ったり、中心市街地に行くのに、同じいわゆる公平な行政サービス受けるに当たって、なかなか循環型バスを乗りこなせないというか、利用できないところを非常に強調されますので、ぜひだんだんバス利用目的事業目的をさらに周知していただいて、そういう事業目的を持った事業運行なのでということを、また機会を捉えて説明や広報をしていただければと

倉吉市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3号12月 4日)

1人で家を出た認知症高齢男性列車にはねられて、鉄道会社から遺族が高額の損害賠償を求められた。最高裁まで争われたという、列車事故でございます。以前市長にも申し上げました。  各自治体が加入しているのは、個人賠償責任保険でありまして、2017年11月、これは神奈川県大和市が導入して以来、ふえておるという内容になっております。この保険制度、ぜひ検討していただきたいなと思うんです。

八頭町議会 2019-09-10 令和元年第 9回定例会(第4日目 9月10日)

本当に今、大変にぎわっているというふうに思っておりますが、合わせましてその若桜鉄道観光列車化というようなこともございますし、それから豊かな自然、さらにはおいしい食べ物というふうなものもございますので、それこそ八頭町だけということにはならないと思いますが、やはり圏域全体でそういった外国からの訪日客にアピールをしていく必要があるんだろうというふうに考えております。

八頭町議会 2019-09-09 令和元年第 9回定例会(第3日目 9月 9日)

そして、観光列車としての3両目も来年3月にデビューしますので、3両の観光列車八東行き違い施設整備により、令和2年度、来年度の旅客数平成30年度の35万1,000人より1万9,000人多い37万人の利用客を見込んでおります。  次に、若桜鉄道各駅での観光案内などが必要だと思うがということであります。  

八頭町議会 2019-09-05 令和元年第 9回定例会(第1日目 9月 5日)

2点目の若桜鉄道では、昨年3月の観光列車「昭和」に続き、「八頭号」さらには、2代目の隼ラッピング列車運行がことし3月から始まりました。ツアー利用者も好調で、若桜鉄道利用客は昨年度より2万5,000人増加し、35万人を超えております。また、若桜鉄道各駅レトロ化も推進しており、新しくて懐かしい地方鉄道魅力を生かした観光振興交流人口増加につながっているところであります。  

八頭町議会 2019-06-19 令和元年第 6回定例会(第5日目 6月19日)

これは、通学定期券利用者増加したことや、観光列車「昭和」がデビューしたことにより、普通旅客増加したことが主な要因であります。旅客収入につきましては、5,249万円弱で、前年比約156万円余りの増加となりました。  次に、安全対策といたしまして、枕木交換踏切改良など、安全関連施設の修繕を行うとともに、現在、八東行き違い施設整備を実施しているところであります。

米子市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第3号 6月18日)

次の項目に行こうと思いますが、離職、定着ということは、このことは一体のものとして捉える中で、時々ですが、自分がかかわっていた事業所の方で、特別支援学校の卒業生っていう方が、月に1回、2カ月に1回ぐらいは列車の中で出会うんですけれども、その方が帰られるときにたまたま境線で出会ったりします。

米子市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

中でも、この観光列車あめつちですね。これが非常に好調であるということも聞いております。まず、そういったことを一つ触れてみたいと思います。  次の話題が、これごらんになった方も当然いらっしゃるんじゃないかなと思いますが、これは米子城跡米子城跡の海に臨む天空の城という観光パンフレットでございます。

八頭町議会 2019-06-06 令和元年第 6回定例会(第1日目 6月 6日)

昨年3月の若桜鉄道観光列車「昭和」に続き、「八頭号」さらには、2代目の隼ラッピング列車運行がことし3月から始まりました。ツアー利用者も好調で、昨年の若桜鉄道利用客は一昨年より2万5,000人増加し、35万人を超えております。また、現在、若桜鉄道各駅レトロ化も推進しており、新しくて懐かしい地方鉄道魅力を生かした観光振興交流人口増加につなげているところであります。  

岩美町議会 2019-03-14 03月14日-04号

たしか昨年は列車の中の広告だとかっていうようなご説明があったと思いますけど、どういう効果があって増額した理由というのをお聞かせ願えますでしょうか。 ○議長足立義明君) 住民生活課長。 ◎住民生活課長飯野健治君) 杉村議員さんのほうから直営診療施設勘定繰出金の増額の理由についてのご質問でございました。