3408件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2020-12-22 令和 2年12月定例会(第5号12月22日)

最後に、議案第90号、鳥取西部広域行政管理組合規約変更する協議については、鳥取西部広域行政管理組合において不燃物処理施設設置及び当該設置施設管理運営に関する事務を今後全ての構成市町村共同処理するために、同組合規則の一部を変更する協議を行うことについて議会議決を求めるものです。  

琴浦町議会 2020-12-22 令和 2年第10回定例会(第5日12月22日)

4号) 日程第12 議案第 153号 令和2年度琴浦介護保険特別会計補正予算(第4号) 日程第13 議案第 154号 令和2年度琴浦後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号) 日程第14 議案第 155号 令和2年度琴浦水道事業会計補正予算(第3号) 日程第15 議案第 156号 琴浦カウベル調理加工等施設指定管理者指定について 日程第16 議案第 157号 鳥取町村総合事務組合共同処理

湯梨浜町議会 2020-12-22 令和 2年第11回定例会(第12日12月22日)

号) 日程第3 議案第 125号 令和2年度湯梨浜町後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号) 日程第4 議案第 126号 令和2年度湯梨浜町介護保険特別会計補正予算(第3号) 日程第5 議案第 127号 令和2年度湯梨浜町温泉事業特別会計補正予算(第1号) 日程第6 議案第 128号 令和2年度湯梨浜町下水道事業特別会計補正予算(第3号) 日程第7 議案第 129号 令和2年度湯梨浜町農業集落排水処理事業特別会計補正予算

米子市議会 2020-12-21 令和 2年12月定例会(第6号12月21日)

まず、議案第101号、鳥取西部広域行政管理組合規約変更する協議については、委員から、本議案内容西部広域一般廃棄物処理施設整備基本構想策定を進める内容であるが、ごみ処理の問題で大事なのは、徹底した分別と再資源化であり、そのためには住民意見をしっかりと反映しながら基本構想策定を進めていくべきと考えるため、本議案には賛成できないとの意見がありましたが、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決

岩美町議会 2020-12-17 12月17日-03号

鳥取町村総合事務組合共同処理する事務変更するため、鳥取町村総合事務組合規約変更をすることにつきまして、本議会議決をお願いするものです。 現在、各町村で実施しています消防団員退職報償金消防賞じゅつ金支給事務鳥取町村総合事務組合で行うことにより、支給事務審査委員会開催などの事務軽減を図ることができます。 

北栄町議会 2020-12-16 令和 2年12月第12回定例会 (第10日12月16日)

議員(4番 秋山 修君) ちょっと確認をさせてもらいたいんですけども、その会計処理なんですけども、同じところ2ページですけども、この予算を組むときに同額の目の間の変更については予算議決する必要がないというか、上程する必要がないという説明だったんですけども、今回はあえて同額ですけども予算案が示されてるのはどういう経緯なんですか。 ○議長(前田 栄治君) 倉光課長

境港市議会 2020-12-16 令和 2年12月定例会(第4号12月16日)

近隣の市町村で申しますと、一元化の処理を行っているところとして、米子市と、あと鳥取市については、建設に限らず、契約と検査を一元化しているような部署で行っているというふうに伺っております。 ○議長森岡俊夫君) 重ねてございましたらどうぞ。  加藤議員。 ○16番(加藤文治君) 既に米子市、鳥取市ではされていると。

岩美町議会 2020-12-15 12月15日-01号

現在でも給食会計は私会計で行っておりますが、学校給食運営委員会を組織し、保護者代表学校代表の方々にご審議をいただき、会計監査というようなものもきちっとしていただいて、処理をしておるとこでございます。 しかし、今言いましたように、公会計に向けての動きというものは多く動いているというふうに思います。

八頭町議会 2020-12-15 令和 2年第11回定例会(第4日目12月15日)

また、資源が限られる中では、地方公共団体間の事務共同処理の仕組み、外部資源を活用することも重要として、平成29年、自治法改正が行われました。改正により、議選監査委員の選任の義務づけの緩和地方独立法人の活用を制度上可能とできる緩和として改正されました。  ここで質問の1番目の内部監査としておりますが、内部統制に訂正いただきたいと思います。内部統制制度導入への取組について。  

琴浦町議会 2020-12-15 令和 2年第10回定例会(第4日12月15日)

なぜカウベルホール琴浦のほうに入ったかということは、あの当時、東伯町農協が崩壊したときに、中央農協と合併、その中に8つほどありましたけども、カウベルホール中央農協にはそれが処理ができないということで、行政側に買ってください、でないと、農家の人が今の崩壊してしまえば駄目になるという話がありました。

境港市議会 2020-12-15 令和 2年12月定例会(第3号12月15日)

田んぼを畑に再生することによって増える雨量を処理する道路側溝才仏川、釜池川の排水断面は、既設のもので十分処理できるのか、お聞かせください。  造成して畑地になる部分排水整備は、十分検討されていると思いますが、その施工方法をお聞かせください。  次に、現在埋立造成をしていただいている産業中央線沿い整備は、景観的には非常に効果があり、車から見る景色は変わりました。

八頭町議会 2020-12-14 令和 2年第11回定例会(第3日目12月14日)

それから、二つ目の御質問でございますが、住民監査請求が請求された際の形式審査と受理後の内容審査監査委員としての認識についての御質問ですが、監査必携住民監査請求監査実施手続に沿って処理しております。監査請求があった際には、まず請求書を収受し、要件審査をクリアしているかどうかを形式審査実質審査でチェックします。形式審査としましては、一つとして、請求書は定められた様式によって作成されているか。

倉吉市議会 2020-12-14 令和 2年第9回定例会(第5号12月14日)

5月の受付開始から6月上旬までは多くの申請をいただいておるということで、まず、それを処理するということで、こちらについては実施本部だけではなく、部局を超えて職員の動員を行い、申請処理をしていたというところでございます。6月中旬におきましてはまだの方について文書による勧奨、それから7月になると、申請が落ち着いてきましたので、電話帳などで連絡先を調べて、個別に勧奨を行うと。

北栄町議会 2020-12-14 令和 2年12月第12回定例会 (第 8日12月14日)

議員(4番 秋山 修君) 財政に与える影響というのは、町長が話されたとおりだと思うんですけども、そうはいっても別会計処理をするから、そうはいっても北栄町の借金、借入金は幾らあるかというときには一般会計特別会計公営企業会計地方債借入残高をトータルしたもので物事を見ていかないと、北栄町の財政を見る上ではいけないんじゃないかなと私は思っとって、公表されるいろんな指標だけでは十分な財政状態確認できないと

琴浦町議会 2020-12-14 令和 2年第10回定例会(第3日12月14日)

町長(小松 弘明君) 詳細について総務課長に答えさせますけども、個人からの要望について、要望内容が千差万別、それぞれあるところがありますので、口頭で窓口に来られて何か言われるというのも要望といえば要望ですし、苦情であったりとか、いろんな場面がありますけども、標準的な処理としては1週間という定めをしておるところであります。  

境港市議会 2020-12-14 令和 2年12月定例会(第2号12月14日)

使用済み燃料から再処理によって分離されたプルトニウムをウランと混ぜてMOX燃料という混合酸化物燃料というものに加工し、これを現在の原子力発電所で使用する計画です。  先日、新聞報道で青森県の六ヶ所村の再処理工場が審査に合格しましたと。それで完成は2020年度上期だが、遅れることもあるということでした。

伯耆町議会 2020-12-14 令和 2年12月第 7回定例会(第3日12月14日)

本件は、西部広域行政管理組合が進めている可燃ごみ不燃ごみ処理施設一体的整備処理事業に関して、今まで単独で処理を行っていました境港市の不燃ごみ処理事業について、広域化処理への参加の意思確認が取れたので、西部広域行政管理組合が行う事業を定めたところの規約変更の必要があるとして、圏域内市町村議会議決が必要であることから協議がなされたものであります。  

琴浦町議会 2020-12-11 令和 2年第10回定例会(第2日12月11日)

これは説明でもありましたけど、消防団員に関する事務鳥取町村総合事務組合、これが共同処理する、これに当たって条例のほうを廃止する、こういうものでありますけど、今現在の町の賞じゅつ金に関する条例でいうと、殉職者賞じゅつ金、これが490万以上、殉職した場合、これから2,520万以下として、功労の程度によって定める、2、障害賞じゅつ金については、2,060万円を以下として、別表に定める障害等級等の区分