71件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2020-08-05 令和 2年第 7回臨時会(第1日目 8月 5日)

なお、残りの1台につきましては、まだ利用が可能でありますので、期間に使用する予備のスクールバス代替車として考えております。  地方自治法第96条第1項第8号及び八頭町議会議決に付すべき契約及び財産取得または処分に関する条例第3条の規定により、本議会議決を求めるものであります。  よろしく御審議をお願いいたします。 ○議 長(谷本正敏君) 以上で提案理由の説明を終わります。

八頭町議会 2019-12-10 令和元年第11回定例会(第4日目12月10日)

公共施設期間利用について、健康のために運動したいと思っている人は多いと思っている。冬場は天候が不順で思うようにはいかない。そこで郡家ドーム八東運動公園室内運動場船岡ゲートボール場など土日に自由に使用できるようにして子どもも大人も遊んだり運動したりできるようにしてはどうか。この3施設期間土日利用について、例えば午前中は今までどおりとし午後は自由に利用できるようにしてはどうか。  

八頭町議会 2019-09-10 令和元年第 9回定例会(第4日目 9月10日)

期間積雪影響があるんでしょう。ふる里森あたりは平年でも4メートル、5メートルの雪が降るんですから、ガードレールが傷むのは仕方ないにしても、やっぱりふる里の森、年間2万人ぐらい来られるということにおいて、何かじゃあ八頭町は道べり環境整備はどうしとるんかいと。私も久しぶりにふる里の森上がってみたんですよ。やっぱりこの目立つんですね。ガードレールがずっと何キロにもわたってつぶけてますよ。

北栄町議会 2019-06-21 令和元年 6月第4回定例会 (第 2日 6月21日)

それは栄の奥のほうで期間3月ぐらいまでですかね、2月か3月ぐらいまでだったと思っておりますが、スクールバスに乗れるというようなことでございますが、小学校のときにスクールバスだったところが冬場になるとスクールバスに乗れないというようなケースもあるように聞いておりますが、御存じですか。 ○議長(飯田 正征君) 別本教育長

岩美町議会 2019-03-14 03月14日-04号

あと通行状況でございますが、ここの二上山トンネルといいますか、この広域農道期間、閉鎖区間ということで、冬の最初の降雪時から冬季閉鎖するということで、鳥取市側と打ち合わせして同時にとめるような対応をしておるところでございます。それ以外は通行可能な状況です。 ○議長足立義明君) ほかに質疑はありませんか。 11番柳議員。 ◆11番(柳正敏君) 9款1項2目なので、74ページか。

八頭町議会 2018-09-06 平成30年第 7回定例会(第3日目 9月 6日)

といいますのは、期間の対策としまして、例えば若桜町では大雪警報が発令されていないのに、八頭町には大雪警報が発令されるということがございます。同じ八頭町内でも例えば八東地域船岡地域では積雪量が違うために一律に休校にすることが適切でない場合といったことを想定をしております。  そこで、7月6日の対応なんですが、5日の10時50分に発令をされました大雨警報は御指摘のとおり継続中でありました。

八頭町議会 2018-06-11 平成30年第 4回定例会(第3日目 6月11日)

まず、通学距離が2キロメートル未満生徒につきましては徒歩通学、2キロメートル以上6キロメートル未満生徒につきましては自転車通学、ただし、期間につきましてはスクールバスということであります。この期間といいますのは、10月上旬の新人戦が終わりましてから3月中旬の卒業式が終わるまでの期間ということであります。

琴浦町議会 2017-03-09 平成29年第 2回定例会(第3日 3月 9日)

各社とも熟練のオペレーターは年々少なくなっていますが、町職員より機械操作はなれていること、また、期間作業量確保の観点から業者委託としています。ただし、過去に町職員除雪にかかわった職員も少なくなっていますので、いざというときに機械操作ができないと困ることから、本年度は若手職員1名に大型特殊機械の免許を取得させたところであります。以上であります。 ○議長(手嶋 正巳君) 小椋正和君。

八頭町議会 2017-03-08 平成29年第 2回定例会(第4日目 3月 8日)

2点目として、期間利用できる部落があるが、これを2学期からとすることは考えられないか。  3点目として、管理運営規則で第6条、便乗の許可制限の中で、3項の特に教育委員会が必要と認めた者とあるが、これはどのような者か。  4点目として、近年は住居の周りや通学路等にクマの出没情報等が多く報告されるが、これは利用の特例にならないか。  以上、4点、とりあえず質問をいたします。

八頭町議会 2016-09-06 平成28年第 6回定例会(第2日目 9月 6日)

7点目、期間に向かうわけでありますが、当然、積雪が大なり小なり予想されるわけでありますが、計画期間どおり工事ができるということを明言されたいと考えます。  8点目、災害等が多発しているわけですが、それが及ぼす工事への影響、おくれ、そういった点は心配はないのかどうか、その辺の見解を求めたいと思います。  9点目、建設費土壌調査、これは行われたのでしょうか。

八頭町議会 2016-09-05 平成28年第 6回定例会(第1日目 9月 5日)

平成27年4月に開校した八頭中学校通学期間)用に新たに中型バス1台を購入し、小学校児童、また中学校生徒通学用スクールバス管理する車庫として、旧船岡中学校体育館改修し、整備をしました。  また、平成29年4月に開校の新八東小学校改修に向けて設計委託を行い、校舎の改修準備を行っております。  

八頭町議会 2016-06-09 平成28年第 5回定例会(第3日目 6月 9日)

そちらに第1号から第4号まで明記しておりますが、管理の業務の実施状況及び利用状況、それから、使用料または利用に係る料金の収入の実績、管理にかかる経費の収支状況、その他管理の実態を把握するために町長等が必要と認める事項ということで、特に期間が終わった後には、修繕等が必要なものについては写真等も添付し、あるいは金額等見積もり金額等整備して町のほうに報告をしていただくようにしておるところでございます

八頭町議会 2016-06-07 平成28年第 5回定例会(第1日目 6月 7日)

また、小型バスにつきましては、八頭町立八頭中学校への期間通学を確保するため、破岩線を運行するものであります。  地方自治法第96条第1項第8号及び八頭町議会議決に付すべき契約及び財産取得又は処分に関する条例第3条の規定により、本議会議決を求めるものであります。  議案第70号 (仮称)船岡保育所電気設備工事請負契約の締結についてであります。  

倉吉市議会 2015-12-07 平成27年第9回定例会(第5号12月 7日)

その水車小屋をスタートして、ずっとこの堀まで来て、その間が特に自分が心配するのは冬、期間はこちらの例えば葵町みたいな、こういう平地、なるいところじゃないわけですわな。やはり結構標高も高いところにある。雪を心配するわけですが、特に停留所の1番、2番、3番、4番、5番、6番目か、ここら辺までは、堀もそうだろうけども、結構雪もたまると思うだがんな。

八頭町議会 2015-05-29 平成27年第 5回臨時会(第1日目 5月29日)

平成27年4月1日に開校しました八頭中学校生徒通学期間用に使用するため、中型スクールバス1台の購入をいたすものであります。八頭スクールバス購入事業につきましては、去る5月20日に入札を行った結果、1,188万円で、最低入札者であります、八頭八頭町重枝128番地、八東自動車株式会社代表取締役山田敏行氏と5月21日に仮契約を締結いたしました。

八頭町議会 2015-03-06 平成27年第 3回定例会(第3日目 3月 6日)

ただ、10月中旬に行われます新人戦終了後から卒業式までの間を期間といたしておりまして、この間は大御門地区生徒スクールバスでの通学を予定をいたしております。この当初予算が成立いたしますならば、そういった通学方法になりますので、いわゆる暗い時期にそこを通行するいうことはやや少ないのかなというように思っております。  次に、雨天時等の送迎ルールについてお尋ねがございました。

岩美町議会 2014-12-16 12月16日-01号

期間における情報収集ということについては、県は県、それから町は町職員の受け持ちを決めておりまして、天気予報をもとにしながら午前3時に定点の雪の状況を観測するという体制も整えておるところでありまして、また関係機関との連携についても、国土交通省、県、それから近隣の市町村、これは広域になると思いますけれども、東部広域、それから警察、除雪機を保有する建設業者にも協力を求めて、毎年雪害対応訓練というのを図上

北栄町議会 2014-06-19 平成26年 6月第2回定例会 (第11日 6月19日)

加えまして、期間12月から2月におきましては、江北浜米里児童の全学年も同乗するというものでございます。運行に当たりましては、東・西新田場方面と曲・米里方面の2系統を計画しており、2学期より運用を開始するものでございます。  それでは、財産取得でございますが、北条小学校スクールバス1台でございます。取得金額でございます。573万3,191円でございます。取得業者でございます。