157件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩美町議会 2020-09-10 09月10日-01号

承知のとおり、町営住宅公営住宅に基づきます町が供給をする住宅でありまして、議員がおっしゃられたとおり、住宅困窮をする低所得の方に対して低廉な家賃で提供をするということを目的としておるものでございます。 ○議長足立義明君) 田中議員。 ◆10番(田中克美君) 町の条例は、町営住宅入居するためには町長が適当と認める連帯保証人が必要だという規定になっています。

岩美町議会 2020-03-09 03月09日-02号

その他の条文につきましては、公営住宅施行規則など関係法令を引用しておりますが、省令等の一部改正により条文中の引用部分ずれが生じたため、これを改めるものでございます。 次に、45ページをお願いいたします。 岩美町特定公共賃貸住宅設置及び管理に関する条例新旧対照表でございます。右に改正前、左に改正後を記載しております。アンダーライン部分改正となります。 

米子市議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会(第2号 3月 2日)

さて、公営住宅に基づき、住宅困窮する低所得者に対し低廉な家賃供給される公営住宅への入居者決定に当たり、住宅困窮度点数化市営住宅連続申し込みと抽せんの落選等を考慮するポイント方式であるとか、優先入居条件を複数満たす世帯入居申し込みを随時受け付けし、資格審査を行い、承認を受けた方を登録し、申し込み住宅にあきが出た場合に入居決定となっていくような随時募集入居決定をしている自治体もございます。

北栄町議会 2019-12-18 令和元年12月第9回定例会 (第10日12月18日)

つまり保証人探しが大変苦労されている方が多かったということのようですけれども、公営住宅住宅困窮する低所得者に低廉な家賃で提供するという目的からすると、本町もこの連帯保証人を付すということについてやめるという方向で検討されてもよかったのではないかというふうに思うんですけれども、そうしたことについてどのようにお考えなのかお聞きをしたいと思います。 ○議長(前田 栄治君) 藤江住民生活課長

境港市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第4号12月11日)

公営住宅は、国及び地方公共団体が協力して健康で文化的な生活を営むに足りる住宅整備し、これを住宅困窮する低額所得者に対して低廉な家賃で賃貸することにより、国民生活の安定と社会福祉増進に寄与することを目的として制定されています。市営住宅もその趣旨に基づいて運営されているところです。  

八頭町議会 2019-12-09 令和元年第11回定例会(第3日目12月 9日)

本町では、公営住宅に基づきまして、住宅困窮する低額所得者に対して、健康で文化的な生活を営むに足りる住宅を低廉な家賃で提供することを目的とした、八頭町営住宅条例を制定し、設置及び管理に関する規定を定めております。  このたび、民法債権関係規定改正され、来年4月から個人根保証契約については、極度額を定めなければ効力を生じないこととなります。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第6号) 本文

承知のように、公営住宅は、健康で文化的な生活を営むに足りる住宅整備し、これを住宅困窮する低額所得者に対して低廉な家賃で賃貸し、国民生活の安定と社会福祉増進に寄与することを目的としておるところであります。住宅困窮しておられます低額所得者に低廉な家賃住宅を提供するためには、安定した歳入の確保が重要であり、家賃等の確実な徴収が必要であります。

琴浦町議会 2019-09-05 令和元年第 5回定例会(第2日 9月 5日)

建設環境課長(高力 信宏君) 公営住宅設置条件ということでございますけども、町営住宅につきましては、公営住宅に基づいて整備をした住宅困窮する低所得者のための住宅というふうな定義がございます。  それから、先ほどありました、もう何カ月もあいてる空き家があるというふうなお話がございました。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第3号) 本文

公営住宅第1条には、健康で文化的な生活を営むに足りる住宅整備し、これを住宅困窮する低額所得者に対して低廉な家賃で賃貸するとあります。ますます国及び地方自治体の責務と役割は重要になってくると考えます。  さて、2017年6月の民法改正に伴い、国は公営住宅管理標準条例(案)を改正し、昨年3月30日付で各都道府県知事政令指定都市の長に送付しました。

北栄町議会 2019-03-15 平成31年 3月第2回定例会 (第11日 3月15日)

4目の土木使用料ですけれども、住宅使用料ということで1節ありますけれども、ここの中には恐らく入っていないのではないかと思いますけども、町営住宅今度新しくできまして、以前にも同僚議員から質問ありましたけどもエレベーターがついたということで、それを共益費という形で徴収をしておられるというふうに聞いておりますけれども、もともと公営住宅家賃以外の金品の徴収というのは禁止をしているということですが、ただし

倉吉市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第4号 2月28日)

確かに公営住宅第1条には低所得者に対する住宅であるわけですから、趣旨はよくわかります。ただ、今申し上げましたように、やはりどんどん高齢化してきて、市営住宅自体が高齢化してきてる。入った人がもう10年以上の長期入居になってきてる。そういう中で、子育て世帯母子世帯の方にしても、一般住宅に入られるんですけども、なかなかとても生活できない。やはり本来、そうです、どっかに出ていかなくちゃいけない。

倉吉市議会 2018-09-11 平成30年第5回定例会(第6号 9月11日)

それと、撤去といいますか入居者に対して明け渡しです、これは公営住宅では入居者家賃を3カ月以上滞納したときには撤去明け渡し請求ができることになってるんですけども、できるですので、嫌だといいますか、強制がなかなかできないということですので、その場合、最終手段にはなろうかと思いますけども、法的手段をとって明け渡し請求をさせていただくようなことになると思います。

湯梨浜町議会 2018-06-11 平成30年第 3回定例会(第 4日 6月11日)

議員お尋ね耐用年数平成34年と記載した根拠は、公営住宅施行令に定める昭和52年度建築簡易耐火構造住宅償却年数が45年であることから、建築年度から45年を迎える平成34年を耐用年数として記載したものでございます。  次に、はわい長瀬団地運営期間についてでございます。  はわい長瀬団地は、昭和54年度建築鉄筋構造で、公営住宅施行令を勘案した耐用年数は70年となっています。

米子市議会 2018-03-22 平成30年 3月定例会(第7号 3月22日)

公営住宅第21条は、既存住宅修繕等は速やかに設置責任者義務として行うことを命じています。市長は空き室問題を民間住宅活用方法等の検討を踏まえた上で、市営住宅長寿命化見直しを行うとのお考えですが、長寿命化計画見直しは現行の住宅戸数を幾らに減らすのかが目的であって、残す住宅住宅修繕工事は遅滞なく進めるべきだと考えます。

米子市議会 2018-03-08 平成30年 3月定例会(第6号 3月 8日)

そういう実態の中で公共財産管理上の問題を含めて、公営住宅は書いてるんじゃないですか、修繕が発生したら速やかに修繕をしなければならない、それを怠ってるんですよ、いろんな口実つけて。修繕義務公営住宅第21条、速やかにやりなさい、これが法律の定めなんです。それを何年間も空き家状態で放置しているんです。それは政策家き家でございます、そういうことを言って。これが許される現状ですかと。

北栄町議会 2018-03-06 平成30年 3月第2回定例会 (第 2日 3月 6日)

公営住宅施行令及び施行規則の一部改正に伴い、同施行令及び施行規則を引用している規定について所要の改正を行うものでございます。  以上12議案、詳細につきましては担当課長に説明させますので、慎重に御審議の上、御議決いただきますようよろしくお願いいたします。 ○議長(飯田 正征君) しばらく休憩いたします。

八頭町議会 2018-03-05 平成30年第 2回定例会(第1日目 3月 5日)

地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律整備に関する法律第9条の規定により、公営住宅について改正が行われました。  本条例は、この一括法による公営住宅改正に係る関係政省令条ずれに伴う改正で、入居承認収入申告及び家賃減免等の特例に関し、このたび引用している条項の改正を行うものであります。  

米子市議会 2018-03-05 平成30年 3月定例会(第4号 3月 5日)

○(錦織建設部長) 随時募集についてでございますけれども、有期間契約につきましては、市営住宅公営住宅趣旨からも住宅困窮する低所得者供給する住宅でございますので、実態として期間を限定しての供給は現時点では困難と考えているところでございます。また、緊急避難的な随時募集につきましては、鳥取県あんしん賃貸住宅支援事業、こういったものを紹介していきたいと思っております。