3472件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩美町議会 2022-12-17 12月17日-01号

高齢化が一層進む中で、町民の交通手段をいかに継続的に確保し続けるかが大きな課題であるとして、当委員会では持続可能な地域公共交通のあり方を模索するため、昨年、地域公共交通分野で民間事業者や地域住民との先進的な取り組みが評価されている山口市の実情を調査し、本年7月に岩美町の地域公共交通について住民と意見交換を行ったことを踏まえ、具体的な施策につなぐため、新潟県三条市のデマンド型乗り合いタクシー及び長野県飯綱町

岩美町議会 2021-06-12 06月12日-01号

本日、町長から地方自治法施行令第145条第1項の規定により、平成30年度岩美町一般会計継続費繰越計算書、また地方自治法施行令第146条第2項の規定により、平成30年度岩美町一般会計繰越明許費繰越計算書、平成30年度岩美町公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書、また地方自治法第243条の3第2項の規定により、一般財団法人岩美町振興公社に係る平成30年度事業報告書及び財務諸表、株式会社いわみ道の駅

岩美町議会 2020-09-11 09月11日-02号

附則第7項、外国地方公共団体機関等に派遣される職員の処遇等に関する条例新旧対照表です。 第2条第2項第3号中、地方公務員法「第22条第1項」を「第22条」に改め、条件付採用については字句の訂正をお願いするものです。これは、条件付採用の職員に加えて臨時的任用職員も派遣の対象から除くものでございます。 6ページです。 附則第8項、公益法人等への職員の派遣等に関する条例新旧対照表です。 

岩美町議会 2020-09-10 09月10日-01号

また、現在の公共交通の状況、これを住民の皆さんにも十分理解をしていただきまして、常日ごろから公共交通の利用にご協力をいただけるよう啓発にも努めてまいりたいというように考えております。 ○議長(足立義明君) 森田議員。 ◆3番(森田洋子君) このことについては、随分前から議論をしていると認識しています。岩美町の2015年総人口に占める65歳以上の割合、高齢化率34.1%で既に3割を超えております。

琴浦町議会 2020-04-22 令和 2年第 3回臨時会(第1日 4月22日)

主な歳入の補正内容としましては、基金利子の実績確定に伴う財産収入の増額ほか、町道立子大熊線道路改良事業において辺地対策事業債を活用する予定でしたが、国の割当てが不足したため、公共事業等債への町債の振替を行っております。  また、主な歳出の補正内容につきましては、民生費で老人福祉事業において、個人から寄附を受けたことに伴い、平岩教育福祉振興基金へ積み立てるための経費を追加しています。  

八頭町議会 2020-04-21 令和 2年第 3回臨時会(第1日目 4月21日)

議事日程   別紙のとおり 会議録署名議員   11番 髙橋信一郎議員  12番 下田敏夫議員           議 事 日 程 (第 1 号)            令和2年4月21日(火)午前9時30分開議 日程 第 1 会議録署名議員の指名  〃 第 2 会期の決定  〃 第 3 報告第  1号 債権の放棄について(簡易水道料金)  〃 第 4 報告第  2号 債権の放棄について(公共下水道使用

倉吉市議会 2020-03-25 令和 2年第2回定例会(第7号 3月25日)

次に、陳情第3号 公共放送の運営に係るコンプライアンスの徹底及び、消費者保護体制の強化を求める意見書提出については、全員賛成により趣旨採択すべきものと決定いたしました。  次に、陳情第4号 NHK放送スクランブル化及び、希望者との契約締結に係る検討の開始を求める意見書提出については、全員賛成により趣旨採択すべきものと決定いたしました。  

八頭町議会 2020-03-25 令和 2年第 2回定例会(第5日目 3月25日)

件名は、議案第37号 令和元年度八頭町一般会計補正予算(第9号)、議案第38号 令和元年度八頭町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)、議案第39号 令和元年度八頭町簡易水道特別会計補正予算(第4号)、議案第40号 令和元年度八頭町住宅資金特別会計補正予算(第2号)、議案第41号 令和元年度八頭町公共下水道特別会計補正予算(第4号)、議案第42号 令和元年度八頭町農業集落排水特別会計補正予算(第3号

琴浦町議会 2020-03-23 令和 2年第 2回定例会(第5日 3月23日)

続いて、2年請願第2号、総合公園サッカー場等公共施設での天然芝の堅持と普及について、審査の結果、趣旨採択。委員会の意見としては、趣旨は認める。こういったことであります。  続いて、2年請願第3号、厚生労働省による公立・公的病院名の公表の白紙撤回と地域医療の充実を求める意見書の提出を求める請願、審査の結果、採択。委員会の意見として、願意は妥当と認める。

岩美町議会 2020-03-23 03月23日-05号

これに関して判例を調べましたら、最高裁の昭和61年2月27日の判決は、「普通地方公共団体の長は、当該地方公共団体条例予算その他の議会議決に基づく事務その他公共団体事務を自らの判断と責任において誠実に管理し及び執行する義務を負い、予算についてその調製権、議会提出権、付再議権、原案執行権及び執行状況調査権等広範な権限を有するものであつて、その職責に鑑みると、普通地方公共団体の長の行為による賠償責任

伯耆町議会 2020-03-19 令和 2年 3月第 1回定例会(第4日 3月19日)

その1点、公共料金に10%消費税が転嫁されていること。  2点、職員定数を削減しその2.5倍以上の会計任用職員に町職員同等の職務宣誓を求め、子供の育ち、そして育成の現場である保育教育現場を初めあらゆる職場に配置して、その人たちの力をかりながら公務が行われます。期末手当や諸手当が支給されるとなっておりますけれども、その人は限られております。

北栄町議会 2020-03-18 令和 2年 3月第2回定例会 (第16日 3月18日)

理由の第1に、窓口・庶務業務の民間委託は、公務を民間企業の営利の対象とするものであり、地方公共団体の公的責任を放棄するものと考えます。また、民間委託の問題点は、偽装請負法令違反のおそれや個人情報保護の低下のおそれ、専門性・継続性の喪失、受託業者の途中撤退・コスト増のおそれ、町内雇用の喪失など、住民サービス低下のおそれがあります。  

伯耆町議会 2020-03-16 令和 2年 3月第 1回定例会(第3日 3月16日)

地域整備課長(井本 達彦君) そうしますと、1点目の町の管理河川ということですが、御存じのとおり、河川につきましては、一級、二級、準用河川普通河川というのがありまして、一般的には一級は国、二級は県、準用河川というのがありまして、それは市町村長公共性の見地から重要と考え、指定して管理する河川ということで、町内に2河川準用河川というのがあります。

北栄町議会 2020-03-13 令和 2年 3月第2回定例会 (第11日 3月13日)

この取組につきましては、エネルギーに係ります域外への流出の減少、それから雇用の確保、さらにはその利益を公共交通サービスであったりとか高齢者等の見守りサービスなどの提供の可能性など、様々な政策効果が期待できるものと考えております。また、近いところでは、北栄町が目指しています公共施設のゼロカーボン化、特に断熱改修であったりとか省エネルギー化につきまして総合的に学べるものと考えております。  

八頭町議会 2020-03-12 令和 2年第 2回定例会(第4日目 3月12日)

地方公共団体においては厳しい財政状況を見通し、簡素で効率的な行財政システムを構築し、行財政運営について透明性を高め、公共サービスの質の向上に努めるなど、質の高い公共サービスを効率的に効果的に提供することが必要であるとあります。  また、複数の地方公共団体が連携して積極的に地方行政サービス、改革の推進に努めることとあります。

岩美町議会 2020-03-12 03月12日-04号

質疑) 第7 議案第21号 職員給与に関する条例の一部改正について(質疑) 第8 議案第22号 岩美町被災者住宅再建等支援事業助成条例の一部改正について(質疑) 第9 議案第23号 企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律第10条第1項の規定に基づく準則を定める条例の一部改正について(質疑) 第10 議案第24号 岩美町営住宅の設置及び管理に関する条例及び岩美町特定公共賃貸住宅