9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鳥取市議会 2020-09-01 令和2年 9月定例会(第5号) 本文

市役所新本庁舎全面日に合わせ、令和元年11月5日から本運営を開始したわけでありますが、コールセンター設置については、みんなでつくるとっとり市庁舎の考え方、すなわち鳥取市新本庁舎建設基本計画において5つの方針が立てられており、私も市議会庁舎建設に関する調査特別委員会委員の1人でありましたが、それに基づく検討を行ってきました。  

鳥取市議会 2020-09-01 令和2年 9月定例会(第8号) 本文

100年の大計であります新本庁舎全面させ、誰でも気軽に立ち寄ってもらえるワンストップ型のサービス体制を追求し、この庁舎市民の暮らしを支える拠点防災拠点として、より市民に開かれたサービスを提供するきっかけの施設になったと評価しております。また、圏域をリードする拠点としてのこの施設をより生かすよう活用していることも、将来性を感じさせ、大いに評価しているところであります。  

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第1号) 本文

昨年11月5日の新本庁舎全面から3カ月が経過し、市民皆様からも便利になったと好評いただいております。  さて、私は、就任以来約2年間、市民皆様にお約束しました39の公約について、その実現に向け全力で取り組んでまいりました。平成30年度は4月の中核市への移行、さらに、連携中枢都市圏の形成と圏域の発展に向けた施策や長年にわたる懸案事項について、着実に取り組みを進めてきました。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第1号) 本文

本市におきましては、明治23年に本市最初庁舎が開庁して以来4代目となる新本庁舎が先月5日に全面いたしました。総合防災拠点となる新本庁舎は、大地震時の倒壊を防ぎ庁舎機能の継続的な利用ができるよう免震構造を採用し、最新の情報機器を導入した災害対策本部室を備えるなど、災害から命を守る市政を推進するための機能強化を図っています。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会 目次

………………………………………………………………… 208 都市整備部長答弁) ………………………………………………………………………………………… 208 雲坂 衛議員(~追及~令和2年度の道路関係予算に対する市長の所見について) ………………… 208~209 市長答弁) …………………………………………………………………………………………………… 209 椋田昇一議員(~質問~新本庁舎全面

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第2号) 本文

そして、11月5日には新庁舎全面して、歴史に残る新しい議場で初議会となる最初の12月定例会の1番にこの本会議場登壇席に立たせていただくことを、さまざまな気持ちはありますが、この上ない光栄に思い、身の引き締まる思いであります。この新庁舎市民の皆さんの庁舎です。市長議員のものでは決してありません。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第5号) 本文

11月5日に新本庁舎全面しました。それに当たって、コールセンター設置市民・福祉・税の3つの総合窓口の創設、ホームページのリニューアルを実施し、市民サービスの向上と親しまれわかりやすい市役所を目指すとしています。それぞれ実施から今まで、市民サービスはスムーズに推移しているか、苦情・要望や問題点もあったとお聞きしますが、それらにどう取り組み、改善してきたのか、お尋ねします。  

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第6号) 本文

平成から令和へと新しい時代を迎えたとともに、市制130周年、そして11月5日より市役所新本庁舎全面し、その新本庁舎の新議場での議会の中、令和元年、最後の一般質問の大トリとあって、少しどきどきいたしております。  それでは、通告いたしております2件の質問に入ります。  まず、鹿野学園制服販売についてでございます。  

  • 1