54件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2019-09-13 令和元年 9月第6回定例会 (第 9日 9月13日)

これにつきましては、5歳ごとの年齢区分にすることで特定の個人を識別できない情報加工し、提供させていただいてるところでありますが、年齢別で必要な場合は北栄町個人情報保護審査に必要な事由等を記載した請求書を提供いただき、提供の可否を判断していただくことになります。  次に、自主防災組織の状況につきましては、平成30年度に1組織が追加となり、合計47自治会組織されております。

北栄町議会 2017-09-01 平成29年 9月第7回定例会 (第 2日 9月 1日)

最後に、個人情報保護審査のところで該当するところを削り、そしてそこの変更後のとおり第7条第5項とか第8条第2項とかを残しながら変更しております。  続いて北栄町情報公開条例の一部改正ということで、次のように改正するものでございます。  これは個人情報保護法の改正を受けて、もう一つ、行政機関の保有する情報の公開に関する法律というのがございます。これについても、個人情報定義を明確化しております。

境港市議会 2016-03-24 平成28年第2回定例会(第5号 3月24日)

これは、審理員の審理手続の適用について一部を除外するとともに、情報公開個人情報保護審査における審査請求の調査及び審査の手続についての規定を整備するものであり、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。  議案第27号、境港市固定資産評価審査委員会条例の一部を改正する条例制定について申し上げます。  

境港市議会 2016-03-02 平成28年第2回定例会(第1号 3月 2日)

議案第26号は、境港市情報公開条例等の一部改正で、行政不服審査法の規定による審理員の審理手続の適用について一部を除外するとともに、情報公開個人情報保護審査における審査請求の調査及び審査の手続について規定を整備するものであります。  議案第27号は、境港市固定資産評価審査委員会条例の一部改正で、固定資産評価審査委員会における審査の申し出及びその決定の手続について規定を整備するものであります。  

倉吉市議会 2016-02-29 平成28年第3回定例会(第1号 2月29日)

改正行政不服審査法平成28年4月1日から施行されることに伴い、審理委員審理等が必要となりますが、公文書または保有個人情報の開示請求等に係る不服申し立てについては、倉吉市情報公開個人情報保護審査への諮問により、これを審査する手続が確立しているため、審理審理等から除くものです。

湯梨浜町議会 2015-09-10 平成27年第 7回定例会(第 1日 9月10日)

31条、個人情報保護審査におきましては、番号法の規定により特定個人情報ファイルを保有する場合には項目の評価を行うということでございます。それにつきましては、個人情報保護審査の意見をしなければならないということが規定されておりますので、これを追加するものでございます。  36条におきましては、番号法の施行に伴う追加を行うものでございます。  

米子市議会 2014-12-16 平成26年12月定例会(第6号12月16日)

議案第103号米子市個人情報保護条例及び米子市情報公開個人情報保護審査条例の一部を改正する条例の制定については、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上、報告を終わります。 ○(渡辺議長) 次に、安田市民福祉委員長。 ○(安田議員)(登壇) 当委員会に付託されました議案6件及び陳情1件について、去る9日、委員会を開き審査いたしましたので、その結果を報告をいたします。  

米子市議会 2014-11-28 平成26年12月定例会(第1号11月28日)

改正する条例の制定について    議案第101号 米子市一般職職員給与に関する条例及び米子市任期付職員の            採用及び給与の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定に            ついて 第4 議案第102号 専決処分について(平成26年度米子市一般会計補正予算(補正            第5回))    議案第103号 米子市個人情報保護条例及び米子市情報公開個人情報保護審査

八頭町議会 2014-01-21 平成26年第 1回臨時会(第1日目 1月21日)

日額につきましては、個人情報保護審査委員と同額の一日9,000円といたしております。  以上、3議案、地方自治法第96条第1項第1号の規定により、本議会議決を求めるものであります。  続いて、議案第4号 平成25年度八頭町一般会計補正予算(第9号)であります。  今回の補正は、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1億4,678万円を追加しようとするものであります。  

北栄町議会 2012-06-15 平成24年 6月第3回定例会 (第 4日 6月15日)

そのとき担当課長は、個人情報保護審査で周知範囲を決めているが、改めて協議したい。その後、協議をされて、この要援護者の台帳整備について、そのときたしか民生委員さんなりを通じて自治会自治会長ぐらいまでにはちゃんとその自治会にはこういう人が援護者としておられますということをやっていきたいで答えられたと思うんですけども、その後どういうふうになっているんでしょうか。 ○議長(青亀 恵一君) 松本町長。

鳥取市議会 2011-12-01 平成23年 12月定例会(第2号) 本文

お尋ねの、本人の同意を得ず地域に要援護者の個人情報を提供できる場合といたしまして、鳥取市情報公開個人情報保護審査の意見を聞いた上で、特に必要と認めるときは、特例として情報を提供することが可能となっております。本市では、災害時要援護者支援制度の取り組みを推進するため、平成20年に審査会に地域への要支援者の方の個人情報の提供について諮問いたしました。

倉吉市議会 2011-07-01 平成23年第3回定例会(第6号 7月 1日)

次に、議案第48号 倉吉市個人情報保護条例及び倉吉市情報公開個人情報保護審査条例の一部改正について、議案第49号 倉吉市税条例の一部改正について、議案第50号 倉吉市税条例及び倉吉市都市計画税条例の一部を改正する条例の一部改正について、議案第51号 倉吉市農林業振興事業分担金徴収条例の一部改正について、以上4件の条例は、一部改正についてはいずれも原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。

倉吉市議会 2011-06-24 平成23年第3回定例会(第5号 6月24日)

次に、議案第48号 倉吉市個人情報保護条例及び倉吉市情報公開個人情報保護審査条例の一部改正についてから議案第53号 定住自立圏の形成に関する協定の変更についてまで、計6件を一括して質疑を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(福井康夫君) 質疑を終結することに御異議ございませんか。