1356件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩美町議会 2020-12-19 12月19日-02号

1つ目町税過誤納還付金40万円の増は、修正申告等増加により還付金の不足が見込まれることから増額をお願いするものでございます。2つ目以下5つの事業につきましては、それぞれ平成30年度の補助金等過年度精算に伴います国、県への返還金をお願いいたしております。一番下の代替バス運送事業特別会計繰出金は、修繕費等増加に伴い一般会計からの繰り出しをお願いいたしております。 

岩美町議会 2020-09-11 09月11日-02号

40ページ下段、第37条から52ページ、第52条の第3項にかけましては、3歳未満の認定児童対象とした利用定員が少人数の小規模な事業特定地域型保育事業の運営に関する基準について定められたもので、国の基準の改正に伴う各条項の字句の修正と読みかえ、整理を行うものでございます。 はぐっていただいて、52ページでございます。 

岩美町議会 2020-09-10 09月10日-01号

もう発言時間も終わりましたので、これで終わりますけれども、最後にこのような瑣末なこともまともに修正できないということについては非常に残念でございます。 以上で質問を終わらせていただきます。ありがとうございました。 ○議長足立義明君) 答弁はもう要る。            (6番杉村 宏君「結構です」と呼ぶ) そういうふうに解釈したけど。 特に特に町長から発言を求められておりますので。 町長

米子市議会 2020-06-30 令和 2年 6月定例会(第6号 6月30日)

討論の終わりに、市長は、地方自治法にある最少の経費で最大の効果を上げるという規定を遵守され、行財政改革に逆行する不要不急の施設は造らず、庁舎再編に当たっては他市の先例を参考にされ、行政機関分散市民リスクを高める窓口の分散ではなく、今年度中に結論を出される本庁舎方向性を見定め、分散から集約、統合という庁舎再編ビジョン修正を図られるよう強く求めます。

米子市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会(第4号 6月18日)

さて、政府中央防災会議では、5月29日、新型コロナウイルス感染拡大などを受け、国の防災基本計画修正し、被災者が集まる避難所感染が広がるのを防ぐために必要な対策も盛り込まれました。このような状況の下で懸念されるのは、やはり多くの被災者が発生する可能性のある大規模災害時の避難ではないでしょうか。

八頭町議会 2020-03-25 令和 2年第 2回定例会(第5日目 3月25日)

各課にわたる任用職員234人への報酬における処遇等、軽微なものではなく、議会議員発議による修正範囲を超えているものと判断します。予算提案権議会ではなく町長にあります。町長は採決する前に速やかに本案を撤回し、新たな予算案提案すべきものと判断するが、現時点で撤回していただけないと判断し、本案に反対するものでございます。  以上、反対討論とします。

琴浦町議会 2020-03-23 令和 2年第 2回定例会(第5日 3月23日)

修正案と原案をあわせて議題といたします。  議案第27号、令和2年度琴浦一般会計予算修正動議について、提出者提案理由説明を求めます。  高塚勝君。 ○議員(9番 高塚 勝君) それでは、説明をさせていただきます。議案第27号、令和2年度琴浦一般会計予算に対する修正動議、上記の動議地方自治法第115条の3及び琴浦町議会会議規則第17条の規定により、別紙の修正案を添えて提出をいたします。  

米子市議会 2020-03-23 令和 2年 3月定例会(第8号 3月23日)

次は、安心マタニティサポート事業は、当初提案少子化対策及び中絶数の減少を図る、米子で出産しませんか事業から議会批判と指摘を受けて修正されたものであります。当初提案事業からの修正は是といたしますが、所得対象を500万円以下、年収にして700万円相当のシングルマザー対象としたことに市民からの批判があります。

北栄町議会 2020-03-11 令和 2年 3月第2回定例会 (第 9日 3月11日)

理由は、決算書説明から本会議での採決までの間に、毎定例会のように数字の訂正や修正が行われており、時には資料の差し替えもあります。原因は、町長政治姿勢とガバナンス(内部統制)が職員に徹底してない証拠でもあります。そのため苦渋の決断として反対したものであります。指導監督の行き届かない町長、副町長では、振り回される職員が気の毒でなりません。優秀な職員も多くいる中、職場全体の結束が乱れます。

米子市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会(第7号 3月11日)

その後、10億円に修正されました。大変なお金だと思いますよ、エレベーターもつけにゃいけんとか、いろんなことも含めて書いてあります、これは。それだけお金がかかるということです。  それから、もう一つ私は提案したいんですけど、その山陰歴史館という言葉自身にはちょっとなじめないんですけども、例えば博物館的なもののような方向に新しくつくりかえていく、こういうことだってあるんじゃないかと思うんです。

倉吉市議会 2020-03-10 令和 2年第2回定例会(第6号 3月10日)

事前通告した上で答弁いただいてますんで、この議場でそういうふうに修正されるのは、ちょっとどうかと思いますので、苦言を呈しておきたいと思いますけど、最後に、1月30日に土曜授業が廃止されるに至ったということですけど、そこまでは土曜授業を3回にするというような議論だったのが、1月30日にどうして急に廃止となったのか、そこだけお聞かせ願って質問を終わりたいと思います。

八頭町議会 2020-03-10 令和 2年第 2回定例会(第2日目 3月10日)

急速に厳しい状況になっていると、下方修正政府はしとるわけでございます。  このような状況を見ますと、日本は景気後退局面に突入の状態が明白であるわけでございます。これら景気後退の影響をどのようにシミュレーションしておられて、それをまたどう対応していかれるのかお尋ねをいたします。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長

倉吉市議会 2020-03-09 令和 2年第2回定例会(第5号 3月 9日)

続きまして、市道和田東井手畑線令和2年度で予定しているほうではなくて、和田東町からほうきリサイクルセンターに上っていくといいますか、下っていくというか、あの道ですけども、2カ所、カーブ修正を計画しております。何年ということが今、ちょっと予算補助交付金がついてくるのがあります。なるべく早く取り組んでまいりたいと思います。  

琴浦町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第4日 3月 9日)

3−13の熱中小学校ですが、議員の皆さんも2年前の3月補正予算熱中が上がって、修正動議が出て、6月でこれが成立しました。中身は熱中通販が問題だったと思います、私は今思い出いて。それで5回目が終わろうとしています。6回目がこの4月からスタートします。先般もまなびタウンのほうでありました。  一番私が心配してることが起こっている、熱中通販が。

岩美町議会 2020-03-09 03月09日-02号

備考欄の委託料123万円につきましては、水道管路図修正業務、漏水調査費などをお願いしております。修繕費1,203万4,000円でございます。検定満期による量水器の取替費用緊急漏水修繕費用等をお願いしております。動力費254万8,000円は、加圧ポンプ電気代でございます。材料費199万8,000円は、7年に1度の定期交換を行う水道メーター購入代金でございます。 

米子市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第5号 3月 6日)

今や全国想定外自然災害が起きており、防災計画も次々と修正されている状況です。米子地域防災計画において、災害想定について、米子市の地理的条件を考慮し、過去においてこうむった災害、あるいは近年、全国各地で発生した災害のうちから最も頻度の高い風水害を想定しとありますが、今やどんな災害が起こるかわからない状況です。

伯耆町議会 2020-03-06 令和 2年 3月第 1回定例会(第2日 3月 6日)

契約額を決定するのにどうしても工事監理起工設計書が要るわけでして、それは担当課で起工されるわけですけども、工事契約の金額を見て工事費を、今の設計額ではなくて、実態に合うように修正されなければ、過大な設計になるということになろうかと思います。  以上、また再質問しましたが、よろしくお願いします。 ○議長幸本 元君) 副町長

琴浦町議会 2020-03-05 令和 2年第 2回定例会(第2日 3月 5日)

町長(小松 弘明君) 一番最初にありました学校エアコンのことについては、2年前の、ちょうど2年前に提案させていただいて、当初予算でも修正ということで、予算予算化されていませんでしたけども、その結果というと変な言い方になりますけども、6月補正で向かったところが、国の緊急経済対策で全て、それも1年の間に7つの学校につくことになったということであります。