運営者 Bitlet 姉妹サービス
1966件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-01-15 湯梨浜町議会 平成31年第 1回臨時会(第 1日 1月15日) ○議員(9番 増井 久美君) 質疑というわけではありませんけれども、一応町民の皆さんが評価しておられるということで、いつも私は教育委員会に対してはいろいろ申し上げておりますけれども、今回エアコン設置をやっていただいたということで、昨年暑い夏にも対応できたということで、保護の皆さんからも湯梨浜は良かったというお声を聞きましたので、それはお伝えしておきたいと思います。   もっと読む
2018-12-21 米子市議会 平成30年12月定例会(第6号12月21日) 今回の米子市の公立保育所の統廃合、民営化に対して、パブリックコメントや保護説明会でもたくさんの不満、不安や疑問の声が出ています。米子市は市民の皆さんの声を聞いて柔軟に対応するとし、これからも説明会等を予定しておられますが、要望があったら説明会を開くという姿勢です。 もっと読む
2018-12-18 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 9日12月18日) そのところというのは保護等においても非常に評判がいい、申し込みも多いというぐあいに聞きます。今回の児童クラブの移転の設定がそういったはわいっ子がんばり教室なんかも含めた、要するに塾的なあれですよね、含めた設計になっとるのかなってないのかというようなところをちょっとお聞かせ願いたいというふうに思います。 ○議長(入江 誠君) 町長、答弁。 もっと読む
2018-12-14 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第 8日12月14日) 現在の対応といたしましては、子どもが在学中の保護については、在学中の完納を目指して個別に納付誓約書を作成し、計画的な納付が進んでおります。子どもが中学校を卒業した保護の中には、時効2年を経過しているものもありますが、時効の援用がないことから時効消滅していない状況が続いております。   もっと読む
2018-12-12 米子市議会 平成30年12月定例会(第5号12月12日) 安来のなかうみマラソンは、競技の部として、子どもと保護が一緒に参加できるファミリーの部とか、ウオーキングの部というのがあります。そして、子どもからお年寄りまで誰もがマラソンに参加できるような大会をされておりますが、スポーツ振興の一環として市民誰もが参加できる、新たなハーフもあるようなマラソン大会を開催する考えはないのかお伺いいたします。 ○(渡辺議長) 岡文化観光局長。 もっと読む
2018-12-12 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 3日12月12日) そのうち学校関係では、平成24年度以降、これまでに羽合小学校5年生及びその保護を対象です。及び泊小学校4年生及びその保護で、それぞれ3回ずつ実施して、延べ406人を養成しているところでございます。  今後、羽合、泊の小学校での継続実施と未実施校での実施に向け、教育委員会とも連携して推進してまいりたいというふうに思っております。   もっと読む
2018-12-11 米子市議会 平成30年12月定例会(第4号12月11日) 安倍政権が働く保護にかわって小学生の放課後を守る学童保育、放課後児童クラブについて、職員配置数や資格を定めた国の基準を事実上廃止する方針を打ち出しました。子どもの安全確保や学童保育の質の向上を願う保護、職員らの運動で導入された全国一律の基準をなくそうとするもので、切実な願いを踏みにじる暴挙だと言わなければなりません。米子市内の子どもたちに、そうした切り下げを押しつけることは許されません。 もっと読む
2018-12-07 米子市議会 平成30年12月定例会(第3号12月 7日) ○(武田防災安全監) このたびの防災体験キャンプについてでございますが、福米中学校区の関係者の皆さんが企画、実施された防災キャンプにつきましては、避難生活を体験することなどによって、子どもや保護、地域の皆さんが一緒になって地域防災について考える非常にいい機会にしていただいたというふうに考えております。 もっと読む
2018-12-06 米子市議会 平成30年12月定例会(第2号12月 6日) まず、パブリックコメントや保護説明会での主な意見をお聞かせください。 ○(渡辺議長) 景山こども未来局長。 ○(景山こども未来局長) パブリックコメント、保護説明会での主な意見についてでございますが、早く統合して安全な施設を建ててほしい、そして、サービスが充実することはうれしいといった賛成の御意見。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第6号) 本文 子供の安全や質の向上を願う保護や職員の声に押され、国は児童福祉法を改正し、2015年に省令で基準を施行しました。安全・安心のかなめとなる職員については、放課後児童支援員という資格を新設し、1クラスにつき2人以上の配置、そのうち1人は都道府県の研修を受けた放課後児童支援員とすることを従うべき基準として定めました。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第3号) 本文 派遣された生徒は、学年集会や全校集会、さらには地域住民や保護が集う文化祭などにおきまして、自分が撮りためた写真をスライドショーにまとめ、派遣研修を通して学んだことやこれから頑張りたいことなどを報告しております。中には、学校文集に体験作文という形で掲載している学校もあるようでございます。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会〔資料〕 参酌すべき基準 になることで、現在より低い配置基準になってしまうと、子供の命と安全を守ることができず、遊びや活動を制 限せざるを得ないなど、学童保育での子供の生活が保障されなくなるとの、質の低下、市町村格差の拡大を懸念 する保護の声が上がっている。市町村事業としての責任を持つ立場として、現行の基準を維持することが必要 と考える。   もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会 目次 …………………………………………………………………………………  86 教育委員会事務局副教育長(答弁) …………………………………………………………………………  86 上杉栄一議員(~追及~生徒間暴力増加の要因に関する県と市の認識の違いについて) ……………  86 教育長(答弁) …………………………………………………………………………………………………  86 上杉栄一議員(~追及~学校と保護 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第2号) 本文 ◯足立考史議員 そうしますと、私が今ここで問題にしているのは、3キロ未満の保護で、学校が安全を考慮してバス通でいいですよという保護に関しては、遠距離でないから出していないということでよろしかったですかね。  とありますと、距離だけでいきますと当然そちら教育委員会側の言い分にはなるでしょうけれども、これを受益している、受けている保護からすると、バス通を認めているのは学校ですと。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第4号) 本文 特に人数が、入級している児童の増加によりまして、クラブを分けなくてはいけない、分割を検討するクラブ、これにつきましては、分割する際に場所の確保でありますとか人材確保、こういったことで保護会の負担も大きくなりますので、本市の担当課の職員が保護会の皆様と一緒に検討するなどしているところでございます。 もっと読む
2018-10-03 米子市議会 平成30年 9月定例会(第6号10月 3日) 3つ、中学校大会派遣事業については、生徒が中学校体育連盟及び中学校文化連盟が主催する大会に参加する際に要する交通費、宿泊費に対し補助金を交付しているが、補助金だけでその費用が賄えない場合、学校によってはPTA会費等から一部補助しており、学校間で保護負担に格差が生じているのが現状である。   もっと読む
2018-09-21 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第16日 9月21日) また、就学援助受給者数は平成25年度保護数50人から平成29年度は90人と年々増加していることからも、子どもの貧困化が進んでいることがうかがえます。しかし、生活実態調査は行われず、支援が必要なところへ行き届いているとは思えません。給食費の無料化、医療費の完全無料化、進学費用の支援などの施策が検討されるべきと考えます。 もっと読む
2018-09-18 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第13日 9月18日) 支援センターにつきましては、こども園等に通っておられない保護の方、子どもさんを連れて保護同士での交流を持ったりつながりを持ったりといったようなことをしております。それから、支援センター独自でいろんな教室もやっておりますし、そういったこども園に通っておられない方を対象にした事業を実施をしております。 もっと読む
2018-09-18 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第 6日 9月18日) なお、子どもの課題は保護の課題でもありますので、鳥取県PTA協議会ではメディア21運動を提唱し、各小・中学校のPTAが取り組んでいます。メディア21運動とは、午後9時以降は友達を巻き込んだメール等のやりとりを自粛しようという運動です。子どもたちの健全な生活リズムをお互いが認め合い、保障し合って中学生活を送らせようという取り組みです。 もっと読む
2018-09-13 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第 8日 9月13日) 要受診の児童生徒に対しては、学校から保護に対して受診勧奨が行われております。結果報告と治療勧告書を送付したり、三者懇談などで担任からも治療の勧めを行ったりと、年数回にわたり勧奨を行っております。それでも3割が未受診となっている理由として、平日に病院に連れていく時間がなかなかとれない、習い事やスポ少、部活で子ども自身が忙しい、また保護の無関心が考えられるところでございます。 もっと読む