374件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

琴浦町議会 2020-03-06 令和 2年第 2回定例会(第3日 3月 6日)

Uターン、Jターン、あるいは学生が卒業後に地元を選択する動機づけとして、価値を養う上での教育は重要であるが、スキルを身につけても生かす場所がないため、都会を選ばざるを得ない現実があります。そのことでジレンマを感じておられる保護者もおられるのではないかというふうに思います。そこにどう折り合いをつけていくのか、行政対策について、町長と教育長に見解を伺いたいと思います。

琴浦町議会 2020-03-05 令和 2年第 2回定例会(第2日 3月 5日)

というんですか、これを持って、その年、その学年学年に合ったもので目標を持ったり、ふるさとのことを学んだり、歴史を学んだりというふうな形で、要するに自分の目標をそこに書き、1年間、自分はどうしたのかということ、そしてもう一つ、そこの中でキャリア形成、仕事をするにおいて要するにどのような技術を身につけていくのかというふうなこと、そして働くことの意味、そして人生の使命感ですね、どうするのかというふうな自己の価値

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第4号) 本文

それから約10年が経過し、食を取り巻く社会環境が大きく変化し、食に関する価値や食生活が多様化する中で、子供たちの食生活の乱れや健康課題が指摘されており、学校家庭地域が連携して、次世代を担う子供たちの望ましい食習慣の形成に努める必要があります。また、世の中の情勢も変わり、道路交通網の発達学校の統廃合、義務教育学校の設置等も進んでいる現状もあります。

琴浦町議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

そして、育む力については、1番に、持続可能な開発に関する価値として、人間の尊重、そして多様性の尊重、非排他性、そして機会均等というふうに上げられています。これは言いかえると、要するに誰ひとり取り残さない教育をしなさいという、そのものになります。  この実現に向けて、取り残さないということで、不登校対応、それから配慮を要する子供たちへの支援を行っています。

倉吉市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3号12月 4日)

そういう中で、県から、倉吉市はもちろん、全県の市町村紹介があって、こういうケースだったら使ってみれるかもしれないということで今年度は動いていると認識していますので、そのことも含めて、今、本当に価値が多様化していますので、学校だけではない、じゃあ、子どもの学びの場ですとか居場所というのは今後研究していかなければいけないことだなと捉えております。  

倉吉市議会 2019-12-03 令和元年第5回定例会(第2号12月 3日)

ただ、私、一番根本には、なぜ学校再編をしなければならないのかという部分の押さえをきちっと本当にできてたのか、つまり、一つには学校は子どもたちがいろんな学びをする場所なんだと、価値とか協力とか自立とか、そういったことがまず根底にあるんだと、そういう場であると。そのためには一定の人数で切磋琢磨というか協議する場が必要なんだと。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第3号) 本文

食を取り巻く環境につきましては、食生活が多様化する中で、食に関する価値や食生活の乱れが指摘されております。学校家庭と連携を図りながら食育を進め、学校給食を生きた教材として、これからの将来を担う子供たちへ栄養バランスのとれた給食の提供を行ってまいりたいということでございます。  2つには、学校給食センター施設についてです。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第5号) 本文

職場上の立場を利用するパワハラ系ハラスメントとして、モラハラ、モラルハラスメントは、個人の生き方や価値に対し、自分の考えが一番正しいと、相手を否定すること。また、パーハラ、パーソナルハラスメントとは、極めて個人的な理由によって嫌がらせをする全般的ないじめと称されるものです。

湯梨浜町議会 2019-09-09 令和元年第 7回定例会(第 4日 9月 9日)

今、日本と韓国の悪化が深刻さを増す中、それぞれ意見の違いはあるものの、ある意味こういうときだからこそお互いを認め合い、尊重し、新しい価値を創造していくことが大切なことだと考えております。  両国政府間で現状を打開しなければ、これまで築いてきた民間や自治体の交流もより一層難しくなることも想定されます。

琴浦町議会 2019-09-05 令和元年第 5回定例会(第2日 9月 5日)

教育長(小林 克美君) 斎尾廃寺の琴浦町としての価値ということでありますが、町長答弁にもありましたように山陰唯一の特別史跡ということで、私は国宝にも並ぶものであるというふうな認識をしております。琴浦町はこのような特別史跡を有していることは誇らしいことでもあり、歴史教材としても大変重要な価値を持っていると考えます。  

倉吉市議会 2019-06-19 令和元年第3回定例会(第3号 6月19日)

同時に、周りの子どもたちもさまざまな価値がひしめく社会で、日々多くの人と出会いながら生きていくのです。世の中、完璧などありません。また、普通という概念もとても曖昧なものです。違いを排除するのではなく、それぞれを認め合いながら、お互いさまの気持ちで共生していくこと、それがかなえられるような余裕のある社会の構築を目指したいものです。  

湯梨浜町議会 2019-06-11 令和元年第 5回定例会(第 5日 6月11日)

議員(8番 松岡 昭博君) 最後の外国人労働者雇用の話なんですけども、いろいろ問題があるということを町長も言われまして、確かに外国人労働者の増加は、それから、国全体として見ても社会保障財政負担の増加や地域社会における価値の対立などの問題を懸念する声も確かにありますが、現状では外国人労働者の受け入れ以外に中・長期的に人手不足を抜本的に解消する施策はほかにないのではないかなというふうに思っております

琴浦町議会 2019-06-11 令和元年第 3回定例会(第3日 6月11日)

そら本当に今の女性も価値も変わりまして、それは晩婚化、非婚化、いろいろあるけども、一生産まないという人もあります。男性も一生結婚しないという人もある。いろいろな価値の多様化の今の世の中において、なかなかそら自然増というの私は大変のわざだろう。そうであれば転出超過をとめるか、社会減を減らすか、転入超過を求めるか、その辺のところが私は根幹ではないかなというふうに思ってますけど、町長、どうですか。

伯耆町議会 2019-03-14 平成31年 3月第 1回定例会(第3日 3月14日)

いろんな働き方、価値が多様化してくる中にあって、特に5Gなどに代表されるような情報通信が高度化される中にあって、やっぱり集中型、一極集中は続きますけども、集中型での労務、いわゆるワークだけじゃなくて、遠隔地、テレワークとか昔から言うのはそうですけども、それなんかのもうちょっと新しいスタイル、高齢者の活用、就業なども含めてそんなものが出てくる可能性というのがあるし、そういったものをやっぱりしていかないといけないだろうと

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第2号) 本文

また、患者等による価値の多様化などの新たな医療ニーズにも対応しながら、自治体病院として幅広い医療提供を行うことが求められています。  しかしながら、医師看護師を初めとした医療従事者の確保が非常に困難であり、厳しい状況下に置かれています。また、平成23年度から継続していた経常収支黒字も、平成27年度からは経常収支赤字となり、平成28年、29年も同様であります。