運営者 Bitlet 姉妹サービス
2437件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第14日12月20日) 自動車販売会社は中古自動車を無償提供。これまでの実績は、現在6期生まで7世帯17名が移住している。全国的に移住定住の広域連携がされていて、移住相談会が開催、情報交換が行われている。  (2)浜田市子育て支援センター基本構想に基づき市内3カ所に開設。子育て支援ガイドを作成、一覧表で作成。新生児聴覚検査費用を一部助成。放課後児童クラブの充実、平成30年度は20クラブでスタート。 もっと読む
2018-12-18 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 9日12月18日) ここに町が本来の実現したい姿というのを描いて、株式会社のほうをつくられてやっておられると。 もっと読む
2018-12-14 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第 8日12月14日) 地元のタクシー会社は、中型270円、小型220円の回送料を遠隔地の部分について取っておられるようだが、ほかの会社は取っておられないようだ。法的には問題ないようだが、一般客であればともかく、町の福祉事業の一環としての取り組みである以上、中部のほかのタクシー会社と同じ条件でお願いされるべきだと考えるが、町長に伺います。 ○議長(飯田 正征君) 松本町長。 もっと読む
2018-12-12 米子市議会 平成30年12月定例会(第5号12月12日) これもやはり電気を安定的に供給するというミッションがあるものの、以前は株式会社で運営をしておりましたが、今はさまざまな電源といいましょうか、太陽光だとか、水力はもともとあるんですけども、いろいろな電源があって、言ってみれば自由化とともに競争というものがだんだん入ってきて、コストを下げる方向に働いているのかなというものがあります。 もっと読む
2018-12-12 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 3日12月12日) そして、平成28年12月7日の湯梨浜まちづくり会社の設立に当たり、円滑な運営と業務の推進を図るため、株式会社コミュニティネットから地域おこし協力隊として社員の派遣をしていただくなど、運営に携わっていただいたところでございます。 もっと読む
2018-12-11 米子市議会 平成30年12月定例会(第4号12月11日) 原子力規制委員会の新規制基準は、その新規制基準をもってしても、福島のような苛酷事故は防げないと規制委員会並びに電力会社は言明されています。それでも、基準に適合すれば稼働してよしとするのは、苛酷事故はそうそう起こるものではないという考えだと思います。しかし、苛酷事故はいつ起こっても不思議ではないのではないか、伊木市長はどうお考えでしょうか。 ○(渡辺議長) 伊木市長。 もっと読む
2018-12-10 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 1日12月10日) ようやく一区切りついたところまで来たのかなという気持ちですが、開発事業者でございますレークサイドゆりはま開発株式会社の皆さんともよく連携して、今後決まってきます福祉事業者の皆さんもよく交えながら、生涯活躍のまちにふさわしいゾーンとしての整備をしていただき、より多くの方にここに住んでいただけるよう努力してまいりたいと考えております。  14日には、天女ウオークを開催。 もっと読む
2018-12-07 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第 1日12月 7日) 調査の結果アスベストが検出されたため、コンサルタント会社による実施設計をして発注する必要があり、今回その費用を計上するものでございます。  最後になりますが、最後の18ページの給与費明細書の説明については説明を省略させていただきます。  私からの説明は以上でございます。以下につきましては、それぞれの担当課長が説明をいたします。 ○議長(飯田 正征君) 磯江総務課長。 もっと読む
2018-12-06 米子市議会 平成30年12月定例会(第2号12月 6日) 淀江町と環境プラント工業株式会社との第2不燃物最終処分場、一般廃棄物の最終処分場、この開発協定があります。これに基づき、平成9年8月、環境プラントさんから提出のあった変更開発事業実施計画書には3期計画についての記入もあります。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第6号) 本文 参加事業者からの意見として、包括管理のメリットは、総合管理会社の実績やノウハウを生かしたスケールメリット、発注業務の効率化などによる市職員の事務負担軽減、委託料は増の可能性があるがトータルコストの削減が期待できる、指揮命令系統が一本化され各部門が相互に連携・協力する体制が築ける、発注者・受注者間の責任分担の明確化、ワンストップサービスによる迅速な対応が可能、緊急時などの総合対応力向上などが出されています もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第3号) 本文 旅客ターミナルビルの運営管理は、県、鳥取市、全日空、日ノ丸自動車などが出資する鳥取空港ビル株式会社が行ってきましたが、2017年12月に県は空港運営とそれに付随する事業を民間事業者にコンセッション方式で行わせる特定運営事業の実施方針を公表し、初めから鳥取空港ビル株式会社を指名して事業者の選定が行われ、2018年3月に同社を運営事業権者に決定し、2018年7月から2024年3月まで鳥取空港ビル株式会社 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第2号) 本文 についてですが、今、学校では給食がありまして、紙の、ストローつきの牛乳ですね、これのリサイクル等々を考えたり、プラの環境問題を考えたときに、昔で言う瓶牛乳にすれば、再使用、リユースのほうが有効的であったり、限りある資源の減量になるのかなと思ったところですが、大山乳業に確認しましたら、コストが随分上がりますよと言われて、コストが上がると保護者負担になるのでまずいかなというところもありましたし、何よりも、会社 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第4号) 本文 鳥取西道路の開通を踏まえまして、気高・鹿野・青谷地域では、鳥取市西商工会が中心になりまして、道の駅の実現、まちづくり会社の設立、ジオパーク利活用の推進、この3本柱とします長期的な全体構想であります西いなば地域振興グランドデザインを策定されております。その実現に当たり、地域の経済団体、住民等で構成いたします鳥取市西いなば地域振興協議会、これを平成26年に設立しておられます。 もっと読む
2018-11-30 八頭町議会 平成30年第 8回臨時会(第1日目11月30日) 町道ホウキ線道路災害復旧工事(30年災第331号)につきましては、去る11月15日に入札を行った結果、町道ホウキ線道路災害復旧工事(30年災第331号)岡島建設・中田組特定建設工事共同企業体、代表者八頭郡八頭町久能寺519番地、岡島建設有限会社、代表取締役岡島勝宏氏が、6,588万円で落札し、11月16日に仮契約を締結いたしております。 もっと読む
2018-11-27 米子市議会 平成30年11月臨時会(第1号11月27日) 議案第82号は、財産の処分についてでございまして、和田浜工業団地整備事業用地として取得をした土地につきまして、シンエネルギー開発株式会社に売却しようとするものでございます。  なお、処分価額等詳細につきましては、お手元の議案書のとおりでございますので、説明を省略させていただきます。  御審議をよろしくお願いいたします。 ○(渡辺議長) これより本件に対する質疑に入ります。 もっと読む
2018-11-19 湯梨浜町議会 平成30年第 7回臨時会(第 1日11月19日) 契約の相手方、鳥取県東伯郡琴浦町大字逢束1061番地6、株式会社チュウブ、代表取締役社長、小柴雅央。契約の方法、随意契約でございます。 もっと読む
2018-11-05 境港市議会 平成30年第5回臨時会(第1号11月 5日) また、補助金の交付団体である山陰アシックス工業株式会社への視察を行ったほか資料提供項目の設定、要望事項の取りまとめ及び採決などのために委員会を別途に開催いたしました。  付託された議案第63号から議案第71号の結果を申し上げます。  議案第63号、平成29年度境港市一般会計歳入歳出決算の認定について、委員からは市職員の採用計画は見直しも含め現場の実態や要望に応じた人員配置や待遇改善が求められる。 もっと読む
2018-10-16 湯梨浜町議会 平成30年第 6回臨時会(第 1日10月16日) ○みらい創造室長(遠藤 秀光君) まず、地域おこし協力隊、確かにまちづくり会社に拠点を置きまして、まちづくり会社に関連する事業を行っていただいているというところでございます。 もっと読む
2018-09-25 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第13日 9月25日) 会社の大きな課題として乗っかかっているわけです。 もっと読む
2018-09-21 八頭町議会 平成30年第 7回定例会(第5日目 9月21日) 視察先は、和歌山県田辺市の農業法人株式会社秋津野、もう一件、奈良市の社会福祉法人ぷろぼのであります。  視察の目的と内容について、7月23日月曜日、和歌山県田辺市の農業法人株式会社秋津野を視察いたしました。これは、学校統廃合等で空き校舎がたくさんあります我が八頭町の参考にするために、廃校を農家レストランにした株式会社秋津野について研修するために伺いました。 もっと読む