12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鳥取市議会 2015-12-01 平成27年 12月定例会(第2号) 本文

協力隊皆さんは、最長3年間という任期期間中に、住みなれない地域隊員活動とあわせて起業など定住定着に向けた準備を進めるということになります。任期後の定住定着に向けましては、関係団体地域住民皆さんの御理解をいただきながら、隊員皆さんの意向を考慮した柔軟な対応により定住定着を支援していくこととしております。

八頭町議会 2013-09-26 平成25年第 8回定例会(第5日目 9月26日)

それから、何にもましてやっぱりこの条例井山町長任期期間に限定された時限立法だということも私は少々、疑問に思うところでございます。やっぱり町民の期待に応えて時代に即した実効性のあるものとするには、今回はどうでも見送ったほうがいいんではなかろうかという判断で、反対討論とさせていただきます。  以上です。 ○議 長(岡嶋正広君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。  4番、下田敏夫議員

八頭町議会 2012-09-11 平成24年第 8回定例会(第3日目 9月11日)

1億4,000万円もの財源をつぎ込むわけでありますので、継続は力、未来に向かって確かなビジョンをという大きな字でうたってあるわけでございますし、町長2期目の仕上げとして、今後の工程を、骨格だけでも示すべきではなかろうかと思うが、まだ任期期間、残された6カ月半あります。

岩美町議会 2010-09-14 09月14日-01号

ぜひ町長のこの新たな任期期間中にみんなでこの条例づくりをつくりたいなと思っておりますので、そのことをいろいろな方法やら手段を使って町民皆さんにも知らせたり、そういうことをしていただきたいと思っております。 要望とお願いにもなりますでしょうかということで、この条例づくりの1番の質問は終わらせていただきたいと思います。 続きまして、2番目の農商工連携事業について少し伺いたいと思います。 

倉吉市議会 2010-03-03 平成22年第2回定例会(第2号 3月 3日)

初めから任期期間をお務めになれば、2回も費用をかけて市長選挙をする必要はなかったのではないかと、多くの市民の方から御意見を伺いました。大切な市民の税金を使って、再選挙は一体何のための選挙だったのかと新聞でも報じています。  今回が長谷川市長に対する最後質問になります。市民に御理解をいただけるわかりやすい御説明をお願いしたいと思います。  

八頭町議会 2009-04-27 平成21年第 4回臨時会(第1日目 4月27日)

○9番(池本 強君) 1点目としてお伺いしたいのは、結局、単純にと言ったら語弊があるかもわかりませんが、従来のものの期間延長だと、4年間ですね、任期期間中ということで、4年間延長ということでありますが、これに至るどういう検討をされてきて、こういう提案になったのかということをいま一度お聞きしたいと思います。 ◎休  憩 ○議長(森山大四郎君) 暫時休憩します。        

八頭町議会 2009-03-05 平成21年第 3回定例会(第3日目 3月 5日)

今後に向けて、任期期間中、最後まで責任を持って、その任務を全うしたいと思うものでございます。  きょうは、八頭町が抱える課題の一つとして、道路行政重要課題と位置づけるものについて、町長の考えをお聞きしたいと思います。  道路というものは、地域活性化地域住民利便性生活圏の拡大。また、時には命を守る役割を果たすものであると考えます。

八頭町議会 2008-06-13 平成20年第 5回定例会(第4日目 6月13日)

4年間では期間が短か過ぎて、到底完了できないと思うこともあろうかと思われますけども、やろうとすることの種まき、あるいは事前調査きっかけづくりということも含めて、残された任期期間で考えている方針・施策をお聞かせいただきたいと思います。  質問の2点目として、次期町政担当者には、このような施策を推進していただきたい。

倉吉市議会 2006-09-22 平成18年第5回定例会(第5号 9月22日)

それから市長任期中の事業とするべきではないかというような意見でありましたけれども、まちの課題解決総合計画に基づくものであって、市長任期期間とは関係なく存在するものであるというふうに考えております。若者定住という課題につきましても、基本計画期間である5年間のうちに目標を達成することを目指して課題解決に向けて頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。  

米子市議会 2002-06-17 平成14年第432回定例会(第4号 6月17日)

先ほど市長の御答弁で任期期間中ということもございましたが、平成17年3月は任期外でございます。ですから、それもひっくるめてこれから、余りしつこい追及はいたしませんが、米子14万市民のためにも自分をなげうって頑張っていただくようにお願いして、私の質問終わりたいと思います。ありがとうございました。 ○議長中本実夫君) 以上で市政一般に対する質問は終わります。              

  • 1