運営者 Bitlet 姉妹サービス
1869件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第14日12月20日) (1)シングルペアレント介護人材育成事業。調査地、島根県浜田市役所。(2)子育て支援施策の概要及び成果。調査地、島根県浜田市役所。(3)日本一の子育て村の取り組み。調査地、島根県邑南町役場。  2、調査期間でございます。平成30年10月10日水曜日から11日木曜日までの2日間でございます。  3、調査結果。 もっと読む
2018-12-17 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第11日12月17日) その中で、いかにそういう人材を見つけるか、育成していくかということは非常に大事だと思いますので、なかなか、例えば忙しさにかまけてできないとかということもあろうかと思います。この辺について、なかなか人材が見つからない場合、この目標達成というのは非常に難しいかなという気がいたします。 もっと読む
2018-12-14 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第 8日12月14日) 農林水産省は、若い就農者に年間最大150万円の営農資金を最長5年間交付する農業次世代人材投資事業(経営開始型)を行っていますが、就農3年目に経営状況を評価し、経営改善が図られない場合には支援を打ち切り、交付した資金の返還を求める中間評価制度を導入したため、生産者から驚きと不安の声が出ています。 もっと読む
2018-12-12 米子市議会 平成30年12月定例会(第5号12月12日) 続いて、個別施策分野における主な取り組みということで、人材等の不足が記載されております。人材等の不足に対して、これはどのような取り組みで推進をしていくのか、お考えを聞いてみたいと思います。 ○(渡辺議長) 錦織都市整備部長。 ○(錦織都市整備部長) 人材等の不足への取り組みの推進についてというところでございます。 もっと読む
2018-12-12 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 3日12月12日) 大災害の際には、いろんな役割を果たしていただく多くの人材が必要になります。  ドローンにつきましては、みずからが事業を手がけておられる方から、これらのことに関しての協力もしたいというようなことをおっしゃっていただいている方もございます。今後、識者の意見等も伺いながら検討してまいりたいという考えでおります。   もっと読む
2018-12-11 米子市議会 平成30年12月定例会(第4号12月11日) 収益をふやすための取り組みにつきましては、鳥取県が工賃3倍計画に基づき、事業所経営基盤支援、人材育成、販路拡大及び共同受注窓口の設置等の制度を設けておりまして、市としても障害者優先調達法に基づきます物品及び役務につきまして、毎年度目標額を設定して発注の拡大に努めているところでございます。   もっと読む
2018-12-07 米子市議会 平成30年12月定例会(第3号12月 7日) 少子高齢化が人材の確保の難しさにも直結する中で、どのような分野から人材を確保してくるのか、また、その人材をどこに配置するか等の今後の検討が必要であるといたしましても、米子市版の地域包括ケアシステム、この推進の鍵を握るのは人材でございます。コーディネーターの配置につきまして、十分な検討を要望させていただきます。   もっと読む
2018-12-06 米子市議会 平成30年12月定例会(第2号12月 6日) ○(辻総務部長) 人員体制についてのお尋ねでございますが、人材や人件費等に係る財源に限りがございます中で各部署の業務内容や業務量など、さまざまな要因を勘案しながら整備しているところでございまして、今後も同様にしっかり対処していきたいと考えております。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第6号) 本文 この意見書は、学童保育指導員の人材不足という問題に対して、国が人材配置について従うべき基準を参酌すべき基準に変更する対応方針に反対する陳情に基づくものであります。従うべき基準の見直しは、国が全国一律に決定している基準等を地方自治体みずからが決定し、その地域の実情に合った最適・最善なサービスと施策が講じられることを達成させるためのものであります。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第3号) 本文 このように、県内市町村においても外国人材活用の動きが本格化しております。   もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会〔資料〕 一方、地方分権改革の提案募集において、全国的に学童保育指導員、特に資格者の人材不足が深刻化し、運営 に支障が生じているとして、「従うべき基準」を「参酌すべき基準」とする対応方針が示された。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会 目次 ………………………………………………………………… 118 金田靖典議員(~追及~公共施設の雨漏り等の早急な改修について) ………………………………… 118 教育長(答弁) ………………………………………………………………………………………………… 118 金田靖典議員(要望) ………………………………………………………………………………………… 118 岡田信俊議員(~質問~鳥取市における外国人材 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第2号) 本文 地域コミュニティーの活動が着実に成果を上げてきているといった一方で、地域によりましては、人材の不足、また新たな課題への対応等々不安を抱えておられる、そのような状況もあるというふうに認識いたしております。  こういった状況を踏まえながらこの10年を振り返って、本年度から、これまでの取り組みを検証いたしますとともに、これからの新しい仕組みを考えていこうとしておるところでございます。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第4号) 本文 ◯前田伸一議員 介護人材の不足ということについて言及してみたいと思います。これは全国的な問題でございますけれども、厚生労働省によりますと、介護人材は2025年に37万7,000人の需給ギャップが生じるとの発表がございました。本市の将来的な介護人材の見通しと、人材確保に向けた対応について、市長はどのように考えているのか、お考えをお聞かせください。 もっと読む
2018-11-05 境港市議会 平成30年第5回臨時会(第1号11月 5日) 3、世界情勢の変化に柔軟に対応できるよう職員の専門的なスキル向上の機会を提供するとともに、時代ニーズに即した人材の育成を徹底されたい。  4、児童クラブの運営において人材の確保を図るとともに、指導員間の連携を強化し事業の充実を図られたい。  5、小学校英語教育推進事業について、講師の確保や実施時期、参加者数などの運営上の課題を再検討し事業効果をより高められたい。   もっと読む
2018-09-18 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第13日 9月18日) 北栄町シルバー人材センター負担金事業420万円とありますところのシルバーセンター負担金事業の後に「(棚卸)」と記載があります。こちらは記載ミスで、こちらは削除をお願いいたします。この部分の削除をお願いいたします。以上でございます。 ○議長(飯田 正征君) 杉本生涯学習課長。 ○生涯学習課長(杉本 裕史君) 生涯学習課からも訂正をお願いします。申しわけありません。 もっと読む
2018-09-18 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第 6日 9月18日) 今の実習生の制度が新制度に移行できるなら最長10年間は働けるということでございますので、このような制度の活用について検討、人材が不足しています、どうやって産地を守っていくかということですんで、そういう外国人制度の研修制度もぜひ活用、検討していただけたらと思うんですけども、いかがでしょうか。 ○議長(入江 誠君) 町長、答弁。 もっと読む
2018-09-13 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第 1日 9月13日) 人材の幅を広げるということも必要だと思っております。  水産業につきましても、泊で井戸海水を使った養殖施設に食事どころが加わり、さらに定置網も稼働し、まさに海の駅と言える景色ができてきました。小さな拠点づくりを通じ、その魅力を高められればと思っています。   もっと読む
2018-09-13 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第 8日 9月13日) 公民館のあり方検討会での答申による公民館の役割の一つとして、地域住民が地域課題を解決するための学習機会を提供し、住民主体の地域づくりのための学習と実践の場を提供することや、他の施設、機関、団体等との連携と協力を図り、住民の地域活動の拠点として地域づくりへつながるきっかけとなることが重要と提言があり、従来の社会教育施設としての役割だけでなく、コミュニティー拠点として、地域づくりに対し地域の人材やニーズ もっと読む
2018-09-12 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第 7日 9月12日) 次に、委託先業者の選定基準は大きく6項目に分けており、1つ目に、会社概要として、業務能力と類似業務の受託実績があるのかということ、2つ目に、業務体制として、業務を確実かつ円滑に遂行するための体制であるのか、地元雇用や地域貢献に対する考え方はどうなのか、3つ目に、業務の履行方法として、窓口・庶務業務に対する考え方、人材育成及び研修体制に対する考え方はどうなのか、4つ目に、危機管理として、個人情報保護に もっと読む