7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鳥取市議会 2013-02-01 平成25年 2月定例会(第2号) 本文

その中で、民間事業者の一部から、事業予定の選定の進め方などについて慎重に検討するよう求める意見がございました。これは砂の美術館駐車場整備により砂丘東側へと観光客の流れが変化するといったことの懸念を示されたものと理解しております。今後もこういった懸念に対しても十分な理解が得られるようにお話ししていきたいと思っております。これは地元関係者の説明の状況でございます。  

米子市議会 2012-12-05 平成24年12月定例会(第2号12月 5日)

まず、公共事業関連ですと、市道改良事業予定について先行取得を行っている事例がございます。それから、土地開発公社先行取得していた用地については、河川の護岸整備のための用地として県に処分したもの、それから広場整備のための用地下水道ポンプ場用地を市が買い戻すなどの実績がございます。

鳥取市議会 2012-02-01 平成24年 2月定例会(第4号) 本文

この事業予定は、鳥取自動車道河原インターに隣接し、鳥取市の南の玄関口に位置しており、大変利便性の高い場所であり、将来の鳥取市の発展には欠くことのできない重要な事業であると認識をするものであります。若者の流出を抑え、地元雇用による定住化促進により、地域活性化を推進するための重要施策であると思います。

岩美町議会 2007-03-08 03月08日-01号

次の町営住宅下水道接続等改善事業費につきましては、浦富団地進入路改良事業予定にあります支障電柱移転費を他の経費の精算の中で費目更正をお願いするものでございまして、あわせて繰り越しの手続をお願いしております。財源更正につきましては、起債額の変更ということでございます。 2目定住促進費87万8,000円の減は、定住促進対策事業費実績に基づく減額をお願いするものでございます。

鳥取市議会 1998-09-01 平成10年 9月定例会(第3号) 本文

しかし、この事業予定は、御承知かと思いますけれども、地権者が借地として他に提供されておりまして、その賃借契約の期限が今年の6月末となっていると、こういうことでございます。  そこで、この土地について土地所有者に、道の駅事業に買収させていただきたいと、こういうようにお願いをいたしました。

  • 1