運営者 Bitlet 姉妹サービス
384件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 米子市議会 平成30年12月定例会(第5号12月12日) 医大としては、県道米子境港線、医大の前の通りですね、あそこが月曜日と火曜日が、予約患者さんが午前中は1,500人から1,600人待ちで、3車線あるうちの1車線が渋滞しています。そのような渋滞緩和を手伝ってください、渋滞緩和についての認識があるという話はしたのかされなかったのかお聞かせください。 ○(渡辺議長) 大江総合政策部長。 もっと読む
2018-12-12 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 3日12月12日) 自分の好きなときに好きな医療機関で予約して、そういう乳がんなり子宮がんなりという形で、また気になるところを相談されたりっていう形がとれるような工夫もさせていただいておりますので、不足はないというふうに考えております。以上です。 ○議長(入江 誠君) 會見議員。 ○議員(4番 會見 祐子君) ありがとうございました。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第3号) 本文 今後も、農家民泊と日本食でインバウンドを農山漁村に呼び込む農林水産省の認定制度でありますSAVOR JAPANへの申請や、兵庫県境をまたいだバス運行の実証実験、さらに観光情報と旅行商品を一元管理する予約販売システムや、QRコードを活用したキャッシュレス決済制度の普及促進などにも取り組む予定と聞いております。  以上です。 ◯山田延孝議長 寺坂寛夫議員。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第4号) 本文 来年6月オープン予定の道の駅西いなば気楽里を西側のゲートウエーと位置づけまして、観光案内や宿泊予約などにも取り組み、米子鬼太郎空港の韓国・香港の国際定期便や境港のクルーズ客船などの外国人観光客も積極的に呼び込めるように、受け入れ体制の整備も進めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◯砂田典男副議長 浅井経済観光部長。 もっと読む
2018-09-11 米子市議会 平成30年 9月定例会(第4号 9月11日) 市営住宅条例では、同居予定者の条件につきましては、親族の方、または婚姻の届け出をしないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者、その他婚姻の予約者となっております。そのため、同性パートナーでの入居は条件に合致していないというところでございます。なお、これまで同性パートナーでの申し込みをされた事例はないというところでございます。 ○(岩﨑副議長) 前原議員。 もっと読む
2018-07-18 米子市議会 平成30年 7月定例会(第4号 7月18日) 公共施設予約システムの検討についてでございますが、自主的なグループ活動を行う上で公共施設予約システムで空き状況など事前にわかると利用団体や利用者は使いやすいのではないかと考えます。検討したことはございますでしょうか、あればどのような考えで進まないのかお尋ねいたします。 ○(渡辺議長) 松下教育委員会事務局長。 もっと読む
2018-06-18 境港市議会 平成30年第3回定例会(第2号 6月18日) 小泉八雲の怪談に登場する松江市内のスポットや夜間にめぐる松江ゴーストツアーや、予約なしでガイドを利用できる定時ガイドを初め、ガイドつきのプランを実現しています。きめ細かいサービスの提供に注力して、いかに旅行者に喜んでもらうか取り組んできたことが評価されております。本市においても魅力アップやもてなし、そういったコミュニケーション能力について考えがあればお聞かせください。 もっと読む
2018-06-12 八頭町議会 平成30年第 4回定例会(第4日目 6月12日) なお、6月以降も9月までの日曜日は観光列車の予約が入っており、好調なスタートを切ることができたと思っております。  さらに、現在計画中ではありますが、観光列車内での写真撮影会などのイベントも計画されており、観光客の増加や若桜鉄道の収益向上につなげていくことが期待されています。 もっと読む
2018-06-11 八頭町議会 平成30年第 4回定例会(第3日目 6月11日) ○1 番(奥田のぶよさん) 実際、そういう項目を設けてても実施率が低いというのの背景は、勤めをされてて、そういった健診の日程に合わない、やっぱり個別で健診を受けようと思っても医療機関等の予約等が難しいということで、下がっているのかなと思うんですが、こういうものは若いときから健診は受けるものだという、そういう意識ということもとても大事かと思います。   もっと読む
2018-06-08 湯梨浜町議会 平成30年第 3回定例会(第 1日 6月 8日) 予約も入り、順調なスタートを切ったようですが、秋に竣工予定の多世代交流センターと相まって、福祉や健康づくり、移住や地域活性化等にしっかりと役割を果たすよう期待しています。  5月に入ると、11日に東郷湖漁協から町内小・中学校の給食に提供するためのシジミの提供を受け、5月11日の給食に活用していただきました。   もっと読む
2018-03-15 北栄町議会 平成30年 3月第2回定例会 (第11日 3月15日) 自分で希望する医療機関に予約をとってもらう必要はありますけれども、3月の時点で申し込みをされていなくて、年度途中で申し込みたいという方があった場合にも、医療機関の受け入れさえあれば対応できるように、申し込んでいただけるようになります。 もっと読む
2018-03-14 琴浦町議会 平成30年第 3回定例会(第4日 3月14日) こちらのほうが年間に月平均大体20件程度の利用がほぼ毎日ですので、現在も予約はひっきりなしに入るというようなことでございます。   もっと読む
2018-03-08 湯梨浜町議会 平成30年第 2回定例会(第 1日 3月 8日) 変わったところでは、自社クーポンとなっておりますが、広告宣伝費の中で、これは新たに予約一元化システムを構築しました。それに伴う費用でございます。負担金でございますが、職員の退職手当負担金61万1,000円の減額でございます。よって、施設経営費の本年度の予定額は2億5,099万6,000円とし、404万1,000円の減額としております。   もっと読む
2018-03-07 八頭町議会 平成30年第 2回定例会(第3日目 3月 7日) また、「昭和」につきましては、それこそこちらも華々しくデビューしたということでありますが、9月までは日曜日の観光列車の予約が入っているということでありますが、継続していくということが一番だろうというふうに思っております。 もっと読む
2018-03-07 米子市議会 平成30年 3月定例会(第5号 3月 7日) ほかにも具体的に啓発いただきたい内容といたしまして、基幹病院への受診につきましては、まず電話などの相談、そして予約をするという手順があるということとか、かかりつけ医への受診にはチェックリストの活用が有効ということを、受ける側も病院にも双方にさらに推進をしていただく、そして、認知症の早期発見のメリットとして、治ったり進行をおくらせたりできる認知症もあるし、一歩手前の段階、MCIなら元に戻せる可能性もあるということ もっと読む
2018-03-05 米子市議会 平成30年 3月定例会(第4号 3月 5日) 予約もすると何カ月待ちみたいなところがあります。医師とはまた違いますけれども、専門家の相談員に身近に、まだ開始をされていませんからどれぐらいかはわかりませんけれども、身近にそういう方の意見が、あるいは相談ができるというのは本当にうれしく、ありがたいことだと思います。 もっと読む
2018-03-05 北栄町議会 平成30年 3月第2回定例会 (第 1日 3月 5日) 昨年度と比較しまして113万2,000円の増でございますが、主な理由としましては、鳥取中部ふるさと広域連合負担金、火葬の部分ですけども、これが火葬の予約システムの機器の更新によって140万3,000円の増額となっております。その他、平成30年度には新規事業としまして、ごみの減量化を目的とした啓発イベントの開催費用として22万8,000円を計上しております。  続いて、65ページをお願いします。 もっと読む
2018-02-15 八頭町議会 平成30年第 1回臨時会(第1日目 2月15日) また、3月から毎週日曜日は貸し切り列車といたしておりますが、現在のところ9月末までは予約でいっぱいと伺っており、多くの方に「昭和」の原風景を見ながら、新しくて懐かしい鉄道の旅を満喫していただけると思っております。  なお、3月1日には一般向けの試乗会を計画しておりますが、町内外から多くの皆様方に申し込みをいただいているところであります。 もっと読む
2017-12-06 米子市議会 平成29年12月定例会(第3号12月 6日) 育児休業明け入所予約制度は、保護者が子どもの1歳の誕生日の前日以降までに育児休業などに関する法律に基づく育児休業を取得し、復職に合わせて年度途中からの入園を希望する場合にあらかじめ入園を予約しておくことで、安心して育児休業を取得し、子育てに専念できるようにすることを目的としております。育児休業明け入所予約制度について、今後検討していくべきと考えますが、改めて御所見をお伺いいたします。 もっと読む
2017-12-05 倉吉市議会 平成29年第7回定例会(第2号12月 5日) ですから、利用していただく方は、タクシー会社は予約制で予約をとっていただいて、そして午前か午後で運行して、行くときに使っていただければいいということになるわけです。  ところが、先ほど言いましたように、最初の年は26名の方が利用されたものの、その次の平成28年の参議院議員通常選挙では14名になってるんです。 もっと読む