170件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2020-12-16 令和 2年12月定例会(第4号12月16日)

中国四国防衛局は、美保基地への配備機数が増えることに関して住民説明会で十分に御理解いただけるよう、実機による騒音データや機体の安全性を示す資料、具体的な配備計画なども併せて説明するとされ、準備を進められていました。そうした中、米軍機で生じた不具合への対応新型コロナウイルスの影響が重なったことなどから、結果として今年9月の開催に至ったものであります。  

米子市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会(第4号12月 8日)

説明会内容でございますけれども、中国四国農政局職員さん3人にお越しいただきまして、事業変更内容と今後の日程について説明していただいたというところでございます。また、先ほど申しましたけれども、11月に追加措置があったことから、説明会は改めまして12月3日、12月7日に4回開催いたしまして、本日8日も3回開催、今現在開催しておるところでございます。

境港市議会 2020-09-24 令和 2年 9月定例会(第3号 9月24日)

また、管理運営の検討により設計変更が必要となった場合、中国四国防衛局協議の上、担当課設計事務所及び建設事業者が出席して行われる総合定例会議において適宜建設工事へ反映させることとしております。以上でございます。 ◎休  憩 ○議長森岡俊夫君) 荒井議員の質問の途中ですが、ここで休憩いたします。再開は午前11時20分といたします。        

鳥取市議会 2020-09-01 令和2年 9月定例会(第3号) 本文

このキャンペーンは、当初は鳥取県民対象に開始したところでありますが、今月からは利用者対象エリアを麒麟のまち圏域の香美町、新温泉町、また中国四国地方まで広げておりまして、今後、テレビ番組での紹介や旅行雑誌への掲載、各宿泊施設からのSNSでの配信など、PRをさらに充実させていく予定としております。

倉吉市議会 2020-03-03 令和 2年第2回定例会(第2号 3月 3日)

そのシーセブンハヤブサが地域再生大賞中国四国地区ブロック賞を受賞されたということで報道がありましたけども、旧山守小学校もやっぱり個人の方でもグループをつくってできるような体制というのも私、検討していただきたいと思うんです。管理するのは入居された方々が一つの組合をつくって、そこで一つの団体として学校の維持管理に入っていくというような形というのを見直されたらいかがかなと思うんです。  

北栄町議会 2019-09-18 令和元年 9月第6回定例会 (第14日 9月18日)

まだ国のほうからはどのような計画を策定するとか、そういったことについて具体的なものは、来週の25日、中国四国ブロック会議において説明会がなされる予定ではあるんですけれども、国のほうとしましては、個人番号カード健康保険証と一体化させることによって、個人番号カードのより一層の活用を進めていこうというふうに考えているようで、そのために、令和2年度末には全国民に個人番号カードが取得できるように進めていきたいというふうに

倉吉市議会 2019-03-04 平成31年第2回定例会(第5号 3月 4日)

還暦大会古希大会として中国四国の各県持ち回り開催となっておりまして、16チーム300人の参加の予定でございます。範囲としては中四国でございます。10月18日から20日までの3日間の開催予定でございます。  次に、大規模スポーツ大会ということでございますが、どういったものが大規模スポーツ大会かというところでございます。

八頭町議会 2018-09-06 平成30年第 7回定例会(第3日目 9月 6日)

また8月16日には中国四国農政局から交付金交付決定がなされたと伺っております。  地域皆さん方との協議会設立等について、住民説明会以降の経過対応がその後どうなっているかということであります。現在、校舎改修実施設計が行われている最中だと伺っておりますので、具体的な話には至っておりませんが、8月には事業者地元住民との体験についての打ち合わせの場を持っておられます。

八頭町議会 2018-07-20 平成30年第 5回臨時会(第1日目 7月20日)

私はさっき補助金のことを聞いたんですが、ちょっと私もどういうことかなと思ってノウハウを確認したくて、中国四国農政局農村振興部農村計画課というところの文書を入手いたしました。ここにこういう文言があります。農村漁村振興交付金農泊推進対策施設整備事業に係る行政のかかわり方についてという文書があります。ちょっと長くなりますけど、でも大事な問題ですから、下田議員も言われました。

八頭町議会 2018-06-12 平成30年第 4回定例会(第4日目 6月12日)

この計画変更に伴いまして、事業費の増加、そして予定していた農山漁村振興交付金増額要望をされたわけでありますが、中国四国農政局から、当初の事業主体でありました船岡地域推進協議会事業とは切り離し、ハード事業を一旦取り下げし、改めて地元企業事業実施主体として応募することについて助言をいただき、現在に至っているというところであります。

米子市議会 2018-03-01 平成30年 3月定例会(第2号 3月 1日)

○(大江企画部長) 先ほど申しました5キロの距離要件が廃止されたことは、うちのほうも確知するのがちょっとおくれたという事情もございまして、そこはおわびするべきところですけれど、既にそのことについても中国四国防衛局確認済みでございまして、ほかにもそういう補助要件で、何か採択に関して要件が変わるようなことがあれば、法令や通達等により確認するのはもちろんのこと、個別の案件について、中国四国防衛局との協議

岩美町議会 2017-12-19 12月19日-01号

そこで、こちらのほうでございますけども、総務省消防庁は8月18日、中国四国地方の9県でJ-ALERTによる情報伝達訓練を行いました。これは訓練でよかったのですが、実際発射された場合に、じゃあどのような場合にここの岩美町は鳴るのかというと、中国近畿地方も含めた弾道であった場合に警報が出るということでございます。 

境港市議会 2017-09-21 平成29年第4回定例会(第4号 9月21日)

それが中海干拓事業、これによりまして水道の拡幅、あるいは江島地区の削減、こういったこと、あるいはしゅんせつ等によりまして波の高さが高くなったということがございまして、地元の皆様からの御要望にお応えする形で昭和59年に中国四国農政局のほうでつくっていただいて、それを市のほうが譲渡を受けたという経過でございます。 ○議長岡空研二君) 重ねてございましたらどうぞ。  築谷議員

八頭町議会 2017-09-11 平成29年第 8回定例会(第4日目 9月11日)

また、違ったところに、中国四国中国地方にも1社あるということでございます。  それで、生産量の材料を供給する量ということでございます。和歌山県が平核という柿の部分です。これは甘柿の部分でございますが100トン、柿渋ように出いておられるということで、先ほど八頭町は30トンということを言われました。

米子市議会 2017-09-05 平成29年 9月定例会(第2号 9月 5日)

○(矢田貝議員) 来月10月の26日と27日に第40回中国四国地区社会教育研究大会鳥取大会米子市で行われると聞いています。本市関係者に対して十分に周知されていると思いますが、私はこの大会を機に、各公民館の実情と米子市の社会教育に対する取り組みを見直して、専門性を持った社会教育委員の増員と公民館職員社会教育スキルアップ計画的に取り組んでいただきたいと考えております。