27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

湯梨浜町議会 2018-12-18 平成30年第 8回定例会(第 9日12月18日)

それを際限なくといいますか、ばらばらに提供するということになると、600万円という金額はそんなに多くない金額ですので、郵送料なんかも含めますと、ですから、やっぱり新たに取り組まれたところ、協会を設立されたときにはどの程度の量か、そういうものを決めて、これまでにも、モンゴルにはあったんですが、こういう始めた際もそうでしたし、クラブ6本と、それからホールポスト、これが8ホール分ついて、それからボールも6

湯梨浜町議会 2018-09-13 平成30年第 5回定例会(第 1日 9月13日)

28日には、定数いっぱいの20名の参加を得てゆりりんメイト養成講座の開講式を行いましたほか、モンゴルのグラウンド・ゴルフ国際大会に副町長ほか1名を派遣いたしました。  7月に入りますと、7日、8日はハワイアンフェスティバルinゆりはまが開催され、ことしは37チーム、597人が参加されました。  

湯梨浜町議会 2018-06-08 平成30年第 3回定例会(第 1日 6月 8日)

韓国、台湾モンゴルの3カ国から94人の方がお見えになり、国内にいる海外留学生18人、国内の日本人125人の237人による大会となりました。  20日は春の東郷湖・海岸一斉清掃を行い、312人が参加、約5トンのごみが回収されました。ごみの量は年々減少傾向にあります。毎年参加される団体ですとかあるいは町民の皆様に心から敬意を表します。  

湯梨浜町議会 2017-09-07 平成29年第 6回定例会(第 1日 9月 7日)

19日にはモンゴルでのグラウンド・ゴルフ国際大会に町民の5人の方などとともに、県も一緒にこれは参加いたしました。大会には10カ国227人の方が参加しておられました。モンゴルには、東アジア及び中央アジアでのグラウンド・ゴルフの普及に大きな役割を果たしていただいております。  21日には、東京大学の学生によるフィールドワークが始まりました。

北栄町議会 2017-09-07 平成29年 9月第7回定例会 (第 8日 9月 7日)

先般もモンゴル親善協会の理事会の中で、「馬はどう思う」って。乗馬です。10キロぐらい乗れば、本当に乗った気がします。モンゴルの馬は小そうございます。日本では多摩動物園におるということでございますが、そうすると、馬には付き添いが1人は要る。これは真に馬好きだったら十分対応できるなと。あるいは中小動物との触れ合いとか、ドッグランとか、これは月に一、二回、こんなものはどうだろうかなと。  

湯梨浜町議会 2016-09-12 平成28年第 6回定例会(第 5日 9月12日)

実はこのたび、グラウンドゴルフ国際大会の関係で、モンゴルから20数名の方が訪れていただくことになりましたけれども、その方たちを受け入れるのに、なかなか、このたびは何か長くというか、4泊ほどこちらに来たいというような御意見でございましたけれども、貨幣価値の差等もあって、旅館ばかりでその4日間を過ごすのは難しいというようなこともございました。

北栄町議会 2015-03-16 平成27年 3月第3回定例会 (第 8日 3月16日)

私たちはモンゴルによく行きます、交流で。もう「民」におろすべきです。それからモンゴルに行ったら、経済力は日本より相当落ちます。ですが、誠意を持ったおもてなしをしてくれます。ここだと思いますよ。心と心が通じますよ。こんな思いがいたします。  それから、合併特例債というものが先ほどの同僚議員からもありました。

境港市議会 2014-09-17 平成26年第4回定例会(第3号 9月17日)

なお、中国ロシア、韓国、モンゴルの関係者が参加し、8月6日に米子市で開催されたGTI北東アジア地方協力委員会会議においても北東アジア各国が連携し、国境を越えた陸海の物流ルートの開発を進めることなどを定めた共同宣言も採択されたことから、今後の図們江開発の進展に期待するものであります。  次に、境港市の拉致被害者の実態は把握しているのか、またその対策はあるのかということであります。  

琴浦町議会 2011-03-10 平成23年第2回定例会(第2日 3月10日)

それから、観光教育という、観光教育という言葉自体は私も初めてというか、観光教育がついたというのは余りなじみがないなというふうに思いますが、例えば鳥取大学の方では古布庄地区で、三本杉を中心にやまびこサークルと鳥取大学との連携ということで、鳥取大学は若い学生さんはもちろんですけども、アフリカとかモンゴルとかパキスタンの辺の研修生で来ておる、そういう公務員の人とか、政府官僚の人なんかも一緒においでになって

米子市議会 2010-09-17 平成22年 9月定例会(第2号 9月17日)

ちなみにことしの場合、夏休み中に定員40名ということで、中国、韓国、アメリカ、南アフリカモンゴル青年たちとの交流事業を行っております。 ○(渡辺(照)議長) 原議員。 ○(原議員) できることなら現地に行かせてあげていただきたいなと思います。やはり行ってみて初めて日本のよさもわかりますし、世界の広さもわかると思いますので、そのあたりの御支援もお願いしたいと思います。  

鳥取市議会 2009-09-01 平成21年 9月定例会(第3号) 本文

それから、遠山正瑛さんでございますけれども、いつでしたか、鳥取市で行われました中四国公民館大会のときに鳥取県代表ということで遠山先生の御講演をいただきましたが、そのときにモンゴルとの緑化につきまして、御本人はモンゴルに行ったスタイルで、リュックサックを背負って水筒を持って、演台で話さないで舞台の前に出てお話しになったということで、私は改めて遠山先生のバイタリティーに感動したものです。

鳥取市議会 2008-06-01 平成20年 6月定例会(第4号) 本文

鳥取は、環日本海という視点から韓国、中国ロシア沿海地方モンゴル中央県との地域交流を展開し、さらに台湾、タイなど東アジアを視野に入れた交流事業は地域間交流のパイロットモデルとして高く評価されています。先日、境港市と韓国東海ロシア・ウラジオストックの3カ国を結ぶ定期貨客船就航計画について報道がありました。

米子市議会 2006-03-15 平成18年 3月定例会(第8号 3月15日)

現在、中国ロシア朝鮮半島台湾モンゴルなどと官民とも交流が盛んに行われておりますが、もう1つの核となるインドとの交流が低調のように思われます。インドは世界的にも中国に続き飛躍的発展を遂げている大国であります。市長は英語圏の都市との交流が必要との考えをお持ちのようでありますが、あわせてインド都市との交流も検討されるお考えはないかお伺いをいたします。  

倉吉市議会 2004-12-07 平成16年第7回定例会(第3号12月 7日)

モンゴルの大帝国のチンギス・ハーンの宰相をしていた耶律楚材という人が、帝国がどんどん拡大していくとき、一利をおこすは一害を除くにしかずと進言して、何事においても一つの利益あることを始めるよりも、一つの害を除く方に力を入れるべきだと説いています。  一事を生ずるは一事減ずるにしかずとも言います。

  • 1
  • 2