23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

岩美町議会 2021-06-12 06月12日-01号

輸出を振り向けられたタイやベトナムマレーシアのASEANも違法に持ち込まれたプラスチックごみにより健康被害や環境汚染に苦しんでおられます。輸出国への返送も発表しておられます。当然の対応だと思います。 廃プラは行き場を失っております。いたし方なく環境省は本年5月に地方自治体が運営する家庭ごみなどの焼却施設でこの廃プラの処理の検討を求める通知を出しております。

岩美町議会 2020-09-10 09月10日-01号

国外、インバウンド向けにつきましては、昨年県と共同で香港旅行会社にも出向きPR活動を行ってまいったところでありますし、本年度はカヤックなどの体験観光事業者、この方たちがマレーシアでPR活動を予定しているところでございます。 

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第4号) 本文

本年度の新たな取り組みといたしまして、先月の29日から今月の8日にかけて、地域商社とっとりがマレーシアの高級スーパーで市内産の王秋梨、梨の加工品の市場ニーズ調査を兼ねた試験販売を行っておりまして、こういった取り組みは今後の市内農産品の輸出拡大につながっていくことを期待しておるところであります。  次に、鳥取市健康増進施策についてお尋ねをいただきました。

八頭町議会 2019-09-10 令和元年第 9回定例会(第4日目 9月10日)

鳥取県は韓国、香港台湾の次は東南アジアを狙えとして、インドネシアマレーシア、タイ、シンガポールベトナムなど、東南アジアへアプローチを開始いたしました。先日、平井知事と膝を交えてお話しする機会があったんですけども、そこで知事は鳥取県内の2018年のインバウンド実績19万4,730人をもとに2019年には25万人を目指すと言われておりました。前年費125%アップの数字であります。

倉吉市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第4号 9月 5日)

それで、来年はまだ鳥取西高校の生徒だけども、10カ月間マレーシアに行って留学して勉強したいと、こういう意味のスピーチをされました。10カ月間、勉強すると。いろいろな話があって、最後にまとめとして一人一人がポイ捨て意識して、ごみを捨てない、そういうことがひいては海洋ごみを減らすことにつながるんだと、こういうことを訴えていました。  これは、倉吉でも一緒です。

湯梨浜町議会 2018-09-18 平成30年第 5回定例会(第 6日 9月18日)

マレーシアとか、インドネシアとか。要するにハラール食材とかそういったやり方とか、そういったのをやっぱり研究していくべきじゃないかな。やはりイスラム教徒の場合、仏教徒よりもかなり多い数が世界的におります。特にやっぱり今インドネシアマレーシアの辺からもどんどん日本に入ってきてます。

湯梨浜町議会 2018-09-13 平成30年第 5回定例会(第 1日 9月13日)

そういうこともあって、日本協会のほうにもこれまでずっと働きかけてきたわけなんですけれども、ことしに入ってからかな、日本協会も海外の大会に出かけていったりして、この間モンゴルに副町長が行ってくれたときも日本協会からも行ってますし、今度のマレーシア職員が行ってきたのにも日本協会から役員が行ったりしてます。

境港市議会 2018-06-19 平成30年第3回定例会(第3号 6月19日)

きのうの足田議員質問にも市長はお答えになったんですが、山陰インバウンド機構のホームページはすごく充実しておりまして、英語、それから繁体語、簡体語、ロシア語フランス語、それから恐らくマレーシアとか、そういうアラビア系の方々のためのホームページとしてもつくられてるということで、山陰インバウンド機構がこの外国人の受け入れに対して非常に積極的にやっていただいておるなというふうに思いますし、大山中海圏域市長会

北栄町議会 2016-09-16 平成28年 9月第7回定例会 (第12日 9月16日)

国別では首位がベトナム30.1%、日本は先ほど述べましたが23.2%で2位、3位はマレーシアで20.1%、アメリカにつきましては6位、9.1%というふうに見込んでおります。2030年の12カ国の総所得は年間4,650億ドル、約55兆円押し上げられる見通しであるということでございます。このうち日本は1,250億ドル、約15兆円、これは120円で換算するとこういう金額でした。

鳥取市議会 2016-09-01 平成28年 9月定例会(第2号) 本文

シンガポールへの派遣というのは、一部、学校訪問に10名の生徒がマレーシア学校を訪問はしておりますが、日程のほとんどはシンガポールでこれを行ったものであります。ちなみに、私が団長ということでついていってまいりました。子供たちの様子をつぶさに把握して帰ってきております。  シンガポールを派遣先とした理由としましては、第1に、英語公用語としている国であるということであります。

湯梨浜町議会 2016-03-14 平成28年第 2回定例会(第 5日 3月14日)

マレーシアでは批准が終わっているものの、日本を含めアメリカもそうなんです。先ほど増井議員のほうからお話がございました大統領選を控えて、それが終わる11月ごろがアメリカ批准になるんではないだろうかということでございます。  そこで、議員のお尋ねでございます。この協定が発効したとき、TPPの影響、とりわけ米農家に及ぼす影響についてはどうかということでございます。  

湯梨浜町議会 2015-12-14 平成27年第 9回定例会(第 4日12月14日)

しかし、国会でのTPP交渉参加に関する決議を踏まえたことで、我が国は平成25年7月23日、マレーシアでの閣僚会議TPP交渉参加し、そして本年10月5日、アトランタ閣僚会議でTPP交渉大筋合意に達したと表明されたところであります。  また、先月の11月の25日には、これについてはいろいろと野党の方、野党なんて言ったらいけませんな。

琴浦町議会 2015-12-09 平成27年第 8回定例会(第3日12月 9日)

さて、TPP、環太平洋戦略的経済連携協定は、シンガポール、ブルネイ、チリニュージーランドが2006年に結んだFTA、自由貿易協定が母体となり、ここへ2010年にアメリカオーストラリアベトナムペルー参加して新たな協定づくりが始まり、その後、マレーシアカナダメキシコ、そして2013年に日本が加わり、成長が見込まれるアジア太平洋地域貿易や投資をさらに促進し経済を活性化させようというものです

北栄町議会 2015-03-16 平成27年 3月第3回定例会 (第 8日 3月16日)

実際に私も理事の一人ではございますけども、せんだってもちょうど1月の、議会と新年会があったときにも実はマレーシア旅行会社の方がお見えになって、その夕食会に私が出席したということもございました。そのような形でインバウンド対応をその梨の花の事務局がしっかりと頑張っておりまして、それを支えるような形でそれぞれの市町がそういった対応をさせていただいているというところでございます。以上です。

岩美町議会 2013-06-11 06月11日-01号

次のTPPの交渉は、マレーシアで7月15日から25日の11日間ということの中で、その会期中の最後の3日に交渉のテーブルに着くような状況に既にあるということであります。 農業施策等を打ち出す部分を見ると、非常に5品目も本当に守られるかどうかというのは、これは疑わしいなと率直には私自身は思っておりますけれども、本当に既に鐘が鳴った時点に到達しておると。

米子市議会 2010-12-24 平成22年12月定例会(第6号12月24日)

推進する勢力やマスコミは盛んにバスに乗りおくれるな、世界のすう勢だとTPP参加をあおっていますが、しかし、現在の参加国はシンガポール、ブルネイ、チリニュージーランドの4カ国、それに加えて交渉中の国はアメリカオーストラリアペルーベトナムマレーシアの5カ国、合わせて9カ国だけの枠組みです。

八頭町議会 2010-12-10 平成22年第12回定例会(第4日目12月10日)

これに2010年、米国、オーストラリアベトナムマレーシア参加し、コロンビアカナダ参加意思表明を示したこと。また、アメリカやEUとの自由貿易協定、FTAを結んだ韓国におくれをとるとの判断から、日本政府としても本年10月末、TPPの参加を検討すると表明されたものであります。  

  • 1
  • 2