98件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2020-05-12 令和 2年第 4回臨時会(第1日目 5月12日)

なお、消防費は、補正1号で計上いたしましたマスク等の購入費用を臨時交付金へ財源組み替えを行っております。  地方自治法第96条第1項第2号の規定により、本議会議決を求めるものであります。  よろしく御審議をお願いいたします。 ○議 長(谷本正敏君) 以上で、提案理由の説明を終わります。 ◎質  疑 ○議 長(谷本正敏君) これより質疑を行います。  

琴浦町議会 2020-04-22 令和 2年第 3回臨時会(第1日 4月22日)

歳出予算につきましては、総務費では、新型コロナウイルス感染症対策について、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、放課後児童クラブ、教職員等へのマスクや消毒薬の消耗品の経費を追加しています。  また、新型コロナウイルス感染症を受けて、外出自粛により町内飲食業等の売上げが大きく減少し、深刻な危機となっています。飲食店の支援として、3つの段階に応じた支援を行ってまいります。  

八頭町議会 2020-04-21 令和 2年第 3回臨時会(第1日目 4月21日)

歳出では、総務費で移住定住推進事業補助金に200万円、消防費の防災対策費、消耗品として、新型コロナウイルス感染防止のためのマスク等購入に637万8,000円を増額し、予備費で調整をいたしております。  地方自治法第96条第1項第2号の規定により、本議会議決を求めるものであります。  よろしく御審議をお願いいたします。 ○議 長(谷本正敏君) 以上で、提案理由の説明を終わります。

岩美町議会 2020-03-23 03月23日-05号

今回、急ぎ追加でお願いいたしますこの補正予算は、新型コロナウイルス感染症対策に係る経費といたしまして、児童福祉施設等において感染を予防するためのマスクや空気清浄器等を購入する経費などでございまして、これまでにご承認をいただいております予算の総額に歳入歳出それぞれ445万8,000円を追加するものでございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ○議長(足立義明君) 企画財政課長

伯耆町議会 2020-03-19 令和 2年 3月第 1回定例会(第4日 3月19日)

○町長(森安 保君) 議案の提案の前で申しわけありませんけども、コロナウイルスについて総務省から市町村備蓄するマスクについて町内の介護施設医療機関などにその必要性に鑑みて備蓄をいわゆる配付するようにということがありまして、今週になってからそれがさらに強い形での要請となってきました。

伯耆町議会 2020-03-16 令和 2年 3月第 1回定例会(第3日 3月16日)

次ですけども、もう1点、マスクについてちょっと伺いたいと思うんですけども、今も町内含めて不足している状況でございます。政府のほうではマスクを業者から買い上げて、不足している地域に配布するというような、今、措置がとられております。また、布マスクについても同様に、政府が買い取って、高齢者施設であるとか障害者施設、また保育所などに優先的に配布をするというような、今、政策がとられております。

北栄町議会 2020-03-13 令和 2年 3月第2回定例会 (第11日 3月13日)

この備品購入費の87万3,000円上がってるわけですけど、概要説明の中にブルーシートとかという説明はあったようなんですけど、マスクの購入というのはこれは考えておられますかね。 ○議長(前田 栄治君) 磯江課長。 ○総務課長(磯江 昭徳君) 予算計上の時点では、マスクの計上はしておりません。 ○議長(前田 栄治君) 斉尾議員

琴浦町議会 2020-03-06 令和 2年第 2回定例会(第3日 3月 6日)

また、消費生活の面では、マスクやトイレットペーパー、ティッシュ、アルコール消毒などが店頭から消えてる現状、これは1980年代当時のオイルショックを思い出します。デマや過剰な情報に振り回されないことも必要だと思います。ウイルスの感染源がどこからなのか、なかなか特定できないところですが、ようやくウイルスの特徴も少しずつ見えてきたように思います。

岩美町議会 2020-03-06 03月06日-01号

不要不急な外出は避け、引き続き手洗い、うがい、マスクの着用、せきエチケットの徹底など、感染防止に努めていただきますようお願いいたします。 

倉吉市議会 2020-03-03 令和 2年第2回定例会(第2号 3月 3日)

新型コロナウイルスの感染拡大は、教育現場であったり、さまざまな分野に波紋を広げておりますけども、マスク、トイレットペーパーなどがデマによる内容で市場に混乱を生じているということでございます。市民の皆さんにも冷静な判断で行動をとっていただけるようお願いをいたします。命にかかわる危険なウイルスですので、一日も早く終息することを願っております。  早速質問させていただきます。

湯梨浜町議会 2020-02-07 令和 2年第 1回臨時会(第 1日 2月 7日)

落ちついてみんながそのような形でしっかりと対応してほしいというスタンスで物を申しているようでございまして、パニック的になったりしないように配慮しながら適切な、今マスクをつけていらっしゃる議員さんもいらっしゃいますけども、マスクをつけたりせきをするときにはこうやってエチケットとして直接ぶっかけるようなことはないようにというようなことの注意事項を守っていただくことが肝要だというふうに言っているところでございます

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会 目次

………………………………………………………………………………………… 190 健康こども部長(答弁) ……………………………………………………………………………………… 190 勝田鮮二議員(~追及~各公共交通機関や各企業と連携した感染予防対策について) ……………… 190 市長(答弁) …………………………………………………………………………………………………… 190 勝田鮮二議員(~追及~マスク

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第2号) 本文

これらの会議の中でも、市民の皆さんへのマスクの着用や、消毒用アルコールなどによる手洗いの徹底、せきエチケットなどの感染症予防策についての情報提供や周知が重要であるということで、本市ホームページを初めとしまして、ラジオケーブルテレビ、LINE等各種の媒体により周知徹底を図ってきたところでございます。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第5号) 本文

感染症指定医療機関協力医療機関など病院におきましては、マスクや消毒などの備蓄を独自に行っておられるものと認識しております。しかしながら、マスクが店頭からなくなるなどの現状を鑑みますと、関係する事業者団体等へ安定供給へ向けた協力を依頼することとあわせまして、本市として備蓄を検討しておくことも必要ではないかと、このように考えております。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第9号) 本文

今回、新型コロナウイルス感染が拡大する中、緊急一律休校に際し、自宅で世話することができない子供たちを預かっていただいた放課後児童クラブの開所に伴う経費を初め、消毒薬の配備、市内全ての保育園にマスクや消毒液を配備するほか、障がい福祉サービス事業者におけるテレワークの導入への助成など、総額5,450万3,000円、必要な予算と認めます。  

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第8号) 本文

本市はこれに速やかに呼応し、放課後児童クラブの開所に伴う経費を初め、市内全ての保育園にマスクや消毒液等を配備するほか、障がい福祉サービス事業者におけるテレワークの導入への助成など、必要な予算を計上するとともに、繰越明許の措置をとるものです。引き続き、市民の皆様、議員各位の御協力のもと、一日も早い終息に向け予防対策に万全を期してまいります。