124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2019-12-10 令和元年第11回定例会(第4日目12月10日)

2020年、世界初となる人口流れ星を発生させるプロジェクトを計画しているベンチャー企業人工衛星の2号機に、ニュージーランドのマヒア半島から打ち上げられました。この機には鳥取県産米星空舞も搭載され、流れ星とともに宇宙空間を舞うと紙面に掲載されておりました。星空舞の搭載を持ちかけた平井知事は、社長の夢が宇宙に放たれた。星空舞も星空に舞う初めての米となることが楽しみ。

境港市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2号12月 9日)

プレミアム付商品券ですけども、市長もおっしゃったように、やっぱり再度そういう広告といいますか、広報といいますか、そういったことを重ねていただいて、せっかくのいい提案がこれが使われないということはあってはならないわけですから、しっかりと取り組んでいただければというふうに思いますし、医療、がん検診、これ血液検査の話をしましたけども、きのうだったですかね、またこれテレビでやってたんですが、九州大学ベンチャー

八頭町議会 2019-12-09 令和元年第11回定例会(第3日目12月 9日)

また、JV、ジョイントベンチャーと言うんですけど、共同企業体という意味です。JVを組むのに時間がかかる。これに時間がかかるというふうな理由を言われたそうでございます。そういうふうな答弁だったということをお聞きしたところでございます。  また、あきれた職員の説明として、中私都でグラウンドゴルフをされると、河川敷に来る人が少なくなって困ります、水辺プラザですね。

境港市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第2号 6月13日)

しかし、私が言いたいのは、例えば前にも言いましたけど、小型の風力発電装置というのがベンチャー企業がいっぱい開発してるんで、そんなこんなで、それを取りつけるんだったら、新しい形の再生可能エネルギー基地になるんではないかというふうに私は思ってます。  したがって、先ほど市長も午前中の答弁でも、再生可能エネルギー、これから随分頑張るというふうにおっしゃってましたので、私もそのとおりだと思いますが。

八頭町議会 2019-06-11 令和元年第 6回定例会(第4日目 6月11日)

山口県ベンチャー企業、地元錦町の出身の女性の方でございます。副社長とお二人で二人三脚で高級な日本酒をゼロからつくり上げた方でございます。生まれた岩国市錦町は、山口県で最も標高の高い地域にあり、地元宇佐川小学校では全校生徒が5人、2年生が1人、4年生と5年生が2人で、全部で5人というような非常に奥まった小学校のところの地域でございます。  

北栄町議会 2018-12-14 平成30年12月第8回定例会 (第 8日12月14日)

このイチゴ工場なんですけども、そのときに私が質問いたしましたのは、野菜工場が、ベンチャー企業5社が、ITとかAIとかのいろんななにを駆使して始めた会社がもう短期間に3社倒産したという情報がありまして、非常にそういったニュースが流れると、特に農水省の関係のファンドあたりの出資者がないというのは、今、農水省の関係のファンドということでいいんですけども、すごいイメージが悪い方向にやっぱり伝わっていくと思うんですよ

境港市議会 2018-12-11 平成30年第6回定例会(第3号12月11日)

開発したのは、米子市ベンチャー企業であります。  VRの技術を活用したこのサービスは、実際のスーパーマーケットの陳列棚をテレビ画面に映し出し、品定めができるようになっています。お客は、パソコンやタブレットで欲しい商品を選んで購入する仕組みで、取り扱う商品は肉や野菜といった生鮮食品から日用品までおよそ1,500点あり、保冷コンテナに詰められた後その日のうちに届けられます。  

鳥取市議会 2018-12-01 平成30年 12月定例会(第3号) 本文

例えばベンチャーキャピタルというような投資は横の動きでしかなくて、絶対量をふやしていくには銀行の貸し出しでしかないと。今は政府借金をして需要拡大しておりますけれども、しっかり地方でも民間銀行が貸し出しをふやしていかなければならないと。日本銀行統計を見ますと、この5年間で約200億円、鳥取県の貸し出しがふえております。

琴浦町議会 2018-06-21 平成30年第 4回定例会(第5日 6月21日)

特に熱中小学校廃校になった以西小学校を会場に、会社を起こす企業ベンチャー企業、ものづくり、多岐にわたる分野の専門家を招いて講義を行い、地域活性化を担う人材育成する取り組みで、ことし10月の開校に向けて半年間、第1期生として町内外から広く受講生を募集する予定にあわせて、町で開発された商品を電子取引で売り出して収益を生ませ、3年間で民間運営に移行する計画を立てられております。  

琴浦町議会 2018-06-13 平成30年第 4回定例会(第4日 6月13日)

その確認もしてきましたけども、そういう状態において逆に言うと、会費の塾生、和歌山は塾生の人が発想を出してもらって、ベンチャー企業に出してもらって、その人が新しい商品を企画して俺たちが売っていくんだということで、そんなに商工会は関係みたいですよ。ここは全然うちと違う。だから塾生の会員と商工会の何百人の会員とがおって、それをネットを使って云々だ。

倉吉市議会 2018-05-15 平成30年第3回臨時会(第2号 5月15日)

未来をつくる、未来に資するということは、いろんなことが考えられるわけでございますが、一つ、一般質問になってしまいますので、余り深くは申しませんが、例えばそういう伝建群や地域の伝統文化を守ったりする、将来につなげていくというのも大変有意義なことだし、必要なことであるとは思いますが、例えばこの基金を使って、若い方がいろいろ起業ベンチャーといいますか、そういうものに挑戦できるような機会をかなえるために使

湯梨浜町議会 2017-12-11 平成29年第 8回定例会(第 4日12月11日)

生産性革命では、生産性の伸び率年2%や設備投資の10%増加と3%以上の賃上げ等から成る総論固定資産税の減免事業承継税制の抜本拡充から成る中小企業・小規模事業者支援、賃上げ等、積極的な企業への法人税の負担軽減等の企業の収益向上、投資促進、それから新規規制緩和サンドボックス等から成るソサエティー5.0社会普及と破壊イノベーション電波制度改革に関する答申の実施等から成るインフラ整備、起業支援等から成るベンチャー

岩美町議会 2017-09-14 09月14日-03号

◎町長(榎本武利君) 何か異例な決算審査の進み具合でちょっと心配しとりますけれども、なかなか執行部のほうから申し上げにくいことだけれども、国のそういう原因究明を待つのが一つだとは思うけれども、私の個人的な思いは、結論が出て、ベンチャーでつくっとる会社です、この企業は。そして、事故は幸いなことに1件だ。軽々に町は動けんと思っております。これから先のことです、私が言いたいのは。

鳥取市議会 2017-06-01 平成29年 6月定例会(第2号) 本文

本市の第10次総合計画のシティセールスの項目では、ウエブやTVによる情報発信をする旨、記載がございましたが、本市においてもこういったARに取り組むベンチャー企業もあるようでございます。地域の発展に積極的に取り組む企業とのさらなる連携を要望しておきます。  続きまして、災害時の地域包括ケアシステムの追及に移りたいと思います。  

琴浦町議会 2016-06-09 平成28年第 3回定例会(第3日 6月 9日)

これ近畿大学とのベンチャーです。  それでこれを市外とか県外とか、これ私がなぜ言うかというと、琴浦町内の介護事業者が今どういう状態になっているか。ハローワークの倉吉に行っても勉強してきました。3月から調べています、この求職、求人を。その現状が、4月末現在、有効求人数149あるんです。中部のハローワークに。ところが、有効求職者数が100人で50人足らないんですよ、この倉吉が。

境港市議会 2015-09-15 平成27年第4回定例会(第3号 9月15日)

当該社は、将来性のあるベンチャー企業であり、将来大きな期待のできる企業であるとして認定され、平成23年1月以降に条例に基づく企業立地支援補助金雇用促進奨励金、合計5,521万円を支援したわけでありますが、しかし、まことに残念なことではありますが、1年半程度の後、業績悪化により2014年7月から休止状態となり、土地、建物、生産ライン等の資産を対象に、鳥取地裁米子支部の競売決定に沿って入札期間を経てほかの