969件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩美町議会 2020-09-11 09月11日-02号

13ページ、9款教育費、2項1目学校管理費100万円の増につきましては、一般学校経営費でございまして、施設修繕料でプールのろ過ポンプ等の修繕が重なり、今後想定される修繕に支障を来すことから増額をお願いいたしております。 5項3目学校給食施設費30万円の増につきましては、学校給食共同調理場運営費でございまして、施設修繕料で給湯器の基盤とポンプの取りかえ費用をお願いいたしております。 

八頭町議会 2020-03-12 令和 2年第 2回定例会(第4日目 3月12日)

ただ、施設整備費に多大な経費がかかることなどを考慮いたしますと、まずは温水プール社会福祉施設など、公共施設でのバイオマスエネルギーの活用について検討してみたいと思っておりますので、令和2年度において事業費でありますとか、コスト面等の試算を行い、今後の議論の資料としたいと考えております。  最後に、山林整備のための人材育成、それから観光面や雇用につなげてはということです。

倉吉市議会 2020-03-10 令和 2年第2回定例会(第6号 3月10日)

断水が長引いて、その水もなくなった場合には、プールに水がありますので、そういったものを飲料水とは別にトイレ専用として使えば、トイレを利用することができるようになります。以上です。 ○6番(米田勝彦君) そうしますと、それは断水になったときには手作業で水をくんで、トイレに水を供給するということになるでしょうか、ということですね。それじゃ、私ちょっと不十分だと思います。

八頭町議会 2020-03-10 令和 2年第 2回定例会(第2日目 3月10日)

当時、河川プールというんですか、ああいうふうなプールができて、上から眺めてみると、本当に子どもたちが気持ちよさそうに泳いでいる姿を今でも思い出すんですけども、この土地寄付採納をいただいたということでございます。私、そういうことは全然知りませんでしたけれども、当時の約束、地権者との一応役目が終わったらお返ししますとか、何年たったらお返ししますとか、そういう何か約束があったのかどうなのか。

琴浦町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第4日 3月 9日)

今、それで、夏休みの関係の長期休暇の場合のことをお聞きしましたが、むしろ外で遊ばせるよりはすばらしい環境だということですけども、浦安なんかの実態は、夏休みなんかは外でシャワー浴びたりとか、プールに行けないときもありますので、そういうような外遊びがあります。同じような環境をやっぱり与えてほしいなというところです。

八頭町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第1日目 3月 9日)

昭和61年3月に旧の済美プール建設のため、土地の寄附をいただいておりましたが、老朽化によるプールの除却に伴い、このたび除却後に、元地権者に無償譲渡しようとするものであります。  議案第14号 町有財産(建物)の処分について(下町五班集会所)であります。  このたび、下町自治会会長より、下町五班集会所の建物を無償での普通財産譲渡申請書が提出されました。

岩美町議会 2020-03-06 03月06日-01号

こちらにつきましては、こちらも県内全域でプールした収入を上げるわけでございますけれども、料金箱に入っている運賃、それから定期券、回数券の売り上げ、そういうものを全て含めた路線、鳥取県全体の収入から、こちらで乗降調査の資料が生きてくるわけでございますけど、乗降調査で求めた路線ごとの収入、1日当たりの収入ですけれども、それの割合を県内の路線の割合で案分した中で、岩井線のキロ当たり単価の収入額というのをはじき

倉吉市議会 2020-03-03 令和 2年第2回定例会(第2号 3月 3日)

(「そのとおりだ」と呼ぶ者あり)  私はこのたび、市営温水プール高齢者健康増進対策、年間150万円の補助を復活させることができず、高齢者の入場者無料を継続することができませんでした。また、上がり続ける議員報酬、期末手当も反対することはできませんでした。市民にのしかかる負担を少しでも軽くするには、市民のために使える財源を確保することが必要です。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会 目次

) ……………………………………… 226 教育長(答弁) ………………………………………………………………………………………………… 226 上杉栄一議員(~追及~鳥取市武道館の空調施設整備の考え方について) …………………………… 226~227 教育長(答弁) ………………………………………………………………………………………………… 227 上杉栄一議員(~追及~国府農村勤労福祉センタープール

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第4号) 本文

また、福部町ほっとスイミングプール及び福部砂丘温泉ふれあい会館、これが5年間で1,099万6,000円の増額で、年間にして219万9,000円の増額です。いずれも管理料の引き上げに関するものですが、昨年12月議会での指定管理の契約提案の際には、この料金改定が算定漏れしていたようです。このために今回補正予算が提案されています。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第7号) 本文

今言いましたほかにも各スポーツ施設野球場からテニス場、あるいはプールとかの水泳場もありますし、公園もあります、いろいろ。まだまだ未整備というか、洋式化されていないところがよくあります。これは私も平成24年9月にも、再度言いますけれども、当時、竹内市長だったんです。この質問で、各課連携しながら、必要な箇所、重要な箇所、それなんかをしながら促進を図る必要があると申し上げました。

湯梨浜町議会 2019-12-18 令和元年第 9回定例会(第10日12月18日)

○町長(宮脇 正道君) 社福の理事長さんとは先月もちょっと運営状況等についてお話ししたところですし、このたびお尋ねの給食費が落ちている原因も、恐らくこちらから出しているお金の内訳としては、そこまで細かくやってない、プールでっちゅうか、人件費なんかも込みで保育部分については出しているということです。

倉吉市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第6号12月18日)

次に、議案第78号 倉吉市高齢者生活福祉センターの指定管理者の指定について、議案第79号 倉吉市公民館指定管理者の指定について、議案第80号 倉吉市営温水プール指定管理者の指定について、以上3件につきましては、いずれも原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  以上、簡単ではありますが、教育福祉常任委員会の委員長報告といたします。

境港市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第3号12月10日)

校舎の耐震補強は終わったが、これから体育館やプールの劣化が起きます。こうした問題も踏まえながら、境港市に適した教育環境とはどうあるべきか、学校施設のマネジメントについて、何点か質問をいたします。  最初に、市内の校舎などには、小学校では誠道小学校以外の学校で20年以内に耐用年数を経過する施設があり、特に境小学校の大プールは令和4年、上道小学校の大プールは令和8年に耐用年数を経過する。

八頭町議会 2019-12-10 令和元年第11回定例会(第4日目12月10日)

これは特に体育館、野球場ほか隼プールなんかもそうなんですが、特に使用する面では八頭中の体育館であるとか武道館、隼プール、水辺プラザ、こういったものが本当に先ほど言いましたがほかに誇れる施設であると。これを使わない手はないということでございます。  それからイベントにいたしましても本町は森下広一マラソンで1,600人から来るという大会も開催してきております。

倉吉市議会 2019-12-09 令和元年第5回定例会(第5号12月 9日)

○10番(大津昌克君) 私からは、議案第66号 令和元年度倉吉市一般会計補正予算(第4号)、第3条のうち債務負担行為補正中、市営温水プール指定管理料についてお尋ねをしたいと思います。  今回の指定管理料の債務負担行為の限度額、5年間で2億6,400万円計上してあります。限度額であります。これ、5年前を見ましたら2億2,500万円。この差が3,900万円ほどある。年間に直せば780万円。

北栄町議会 2019-12-09 令和元年12月第9回定例会 (第 1日12月 9日)

大栄小学校プールの修繕に必要な費用と、児童の机、椅子の更新に必要な費用を計上するものでございます。  次に、議案第106号、令和元年度北栄町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)についてでございます。  歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ8,267万2,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を20億3,929万6,000円とするものでございます。  

琴浦町議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

今回その話で質問が出ておるところで、このリサイクルの会に委託というのは、EM菌のやり方を伝えてくれという話ではなくて、環境にどういうふうに配慮していくのかということの一つのアイテムがEM菌だと言われて、それで予算がついておるところですけども、事例として、小学校プールの藻のつきぐあいが軽くなって掃除が楽になったとか、だからそれをもう少し検証していきたいとかっていうようなことで、実証試験のような形、あるいはそれを