121件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第7号) 本文

未利用な土地財産を所有する鳥取砂丘西側の開発においては、鳥取砂丘未来会議の専門部会、西側ワーキンググループで、本市の未利用財産を活用した砂丘観光振興を推進するホテル誘致について、プロポーザル方式を採用し推進することを確認しております。こうした流れを受け、本年6月定例会の文教経済委員会ではホテル誘致に向けた土地活用の説明があり、9月定例会後に議決を経て鑑定・測量作業に入るという内容でした。

八頭町議会 2019-06-10 令和元年第 6回定例会(第3日目 6月10日)

こうしたことから、昨年度、適切な業務遂行能力技術力を有する委託候補者を選定するため、公募型プロポーザル方式によります入札を実施し、児童が心豊かに活動できる体制づくりを進めたところであります。民間事業者への業務移行は問題となるところでありますが、支援員を継続雇用することで、児童保護者地域の皆さんへの不安解消を図っているところであります。  

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第3号) 本文

前回も質問しましたが、公開型プロポーザル方式で民間委託になって経費削減が進むことによる調理現場の弊害を訴えてきました。再度、見解を伺いたいと思います。  先ほど御答弁で、次の基本構想も引き続き民間委託の状況の中で進められるということが答弁されました。この10年間で、以前も言いましたが、委託業者は4社、当初おられました。内訳は、県外が3社、市内の業者が1社。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第4号) 本文

新本庁舎における売店・レストランの運営につきましては、運営方法や賃貸借料等を提案いただき選考する公募型プロポーザル方式により、平成30年11月に運営事業者として株式会社戸信を選定しております。なお、レストランにつきましては、協力会社として有限会社むらかみが運営することとなっております。

北栄町議会 2019-03-12 平成31年 3月第2回定例会 (第 8日 3月12日)

公募の形は恐らくプロポーザル方式で、業者さんのほうからいろんな提案を受けた中での決定になると思うんですが、現場を見させていただいて一番気になったのが、大栄こども学級のことです。一つの大きな中央公民館大栄分館の2階の一室で子どもたちを迎え入れて、1部屋で放課後過ごしていって、6時までですか、子どもたちのお迎えを待つ。それから土曜日あるいは長期休暇については一日そこの部屋で。

八頭町議会 2019-03-07 平成31年第 2回定例会(第3日目 3月 7日)

現在は、このような判断により委託業者を決定しておりますが、障害福祉関係の業務につきましては、障害サービス事業所の増加といった環境の変化を踏まえ、透明性の確保という観点から、今後、業務委託をする際には障害福祉計画の1期3年間を区切りといたしまして、プロポーザル方式により業務委託を行うといったことも今後検討してまいりたいと考えております。  

伯耆町議会 2018-12-07 平成30年12月第 4回定例会(第2日12月 7日)

業務を推進するため、支援委託業者を決定するに当たりましてプロポーザル方式により選定を行っております。応募は株式会社ルネサンス、東京都墨田区両国の1社のみでありまして、5月23日に委託業者選定委員会を開催し、プレゼンテーションを受けまして、8名の選定委員による審査で妥当と判断し、業務を委託して事業を推進しております。  2点目のWCSの運営協議会についての御質問でございます。  

境港市議会 2018-12-05 平成30年第6回定例会(第1号12月 5日)

学校給食調理等業務の民間委託につきましては、10月に公募型プロポーザル方式委託事業者の募集を行ったところ、4事業者から申し込みがありました。今月3日に実施した審査委員会の審査の結果に基づき委託予定事業者を決定したところであり、来年4月からの円滑な移行に向け、引き続き準備を進めてまいります。  社会教育について申し上げます。  

北栄町議会 2018-09-12 平成30年 9月第6回定例会 (第 7日 9月12日)

次に、事業の期限委託先業者の選定基準はとの御質問でございますが、この業務の事業者を選定するに当たり、価格だけの競争になじまない業務であることから、公募型プロポーザル方式により業者選定を行いました。窓口・庶務業務の履行期間平成33年9月30日までとしており、契約をした6月18日から平成30年9月30日までは、この業務の準備期間として現場での事前研修等を実施しております。  

倉吉市議会 2018-06-25 平成30年第4回定例会(第5号 6月25日)

そのあたりもちょっとお尋ねしたいと思うんですけど、入札でプロポーザル方式、プロポーザルじゃないかと思いますけども、その取り組みと、それから時期的なものです。それから、せっかくそういうことでプロポーザル、委託して完成品をということになれば、事業所の適用が認証制度ということで話をさせていただいております。

八頭町議会 2018-06-11 平成30年第 4回定例会(第3日目 6月11日)

公募型プロポーザル方式契約業者が決まったものであるというふうに、隼Lab.の場合、理解しております。  公募ということについて少し触れてみたいと思いますけども、平成30年5月7日、月曜日、八頭町情報発信委託業務公募型プロポーザル実施要領なるものが突然、町ホームページに配信されました。

伯耆町議会 2018-03-08 平成30年 3月第 1回定例会(第2日 3月 8日)

今後、平成30年度に入り国の交付金が決定後、支援業務を発注しますが、その際には公募し、応募企業の中からプロポーザル方式などにより業務委託を決定する予定です。  最後に騒音等の弊害、あわせて夜間のトレーニング機器の使用は可能かという御質問でございます。  営業時間やトレーニング機器の機種は、基本調査後の戦略策定により決定いたします。

倉吉市議会 2018-02-22 平成30年第2回定例会(第4号 2月22日)

事業者の公募要項では、地元の要望を取り入れつつも、一般公募型のプロポーザル方式を採用しておりまして、あらゆる事業展開に対応できる内容にしております。今年度は残念ながら応募者の辞退によって採択まで至りませんでしたけれども、平成30年度にも事業公募を行っていきたいと思っております。

琴浦町議会 2017-10-26 平成29年第 6回臨時会(第1日10月26日)

この東伯総合公園遊具設置事業の実施に当たっては、専門性の高い企画を求めるためにプロポーザル方式を採用いたしました。  応募後の選定においては、地方創生推進交付金事業で設置している委員さんを中心として選定委員会を構成して、18日に選定委員会をいたしまして、応募は4事業者ございまして、その中で最高得点のヘイセイ・大久保体器特定建設工事共同企業体が最優秀提案事業者に選定をされました。  

琴浦町議会 2017-09-14 平成29年第 5回定例会(第4日 9月14日)

で、更新時にプロポーザル方式とかいうようなんで、それぞれのバス会社の中から提案をしてもらって、思いやどれだけで運行できるかというような形で審査をして業者を決めていくということになっております。今は結果として一つの会社がずっと継続しておりますけれども、そういうルールになっております。