256件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第2号) 本文

文部科学省、当時の文部省昭和51年3月5日付の米飯給食の実施についてという通達の中で、従来パンを中心として実施していた学校給食に米飯を位置づけ、その普及を図ることとしてきたわけであります。この通達の中で、委託炊飯方式を利用する場合は都道府県学校給食会に委託することを条件としています。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第3号) 本文

重ねて備蓄品についてですが、アレルギーの子供に対して給食やおやつなど、保育園・幼稚園小学校などでは保護者へ聞き取り、対応していると聞きますが、一般的には、食品衛生法で表示することが定められたアレルギー原因物質で、表示が義務づけられている特定原材料7品目、小麦、パン、卵、牛乳など、また表示が勧められている20品目、牛肉、サバ、バナナ、リンゴなど、アレルギー特定原材料等27品目全てを使用していない非常用備蓄

琴浦町議会 2019-06-11 令和元年第 3回定例会(第3日 6月11日)

含めて、公民館活動ではなくて自治センター的な活動ということを今も考えておりますけども、そういう点で非常にモデルになって、A級グルメということでレストランがあって、1食3,000円、4,000円のランチを近くの人が食べに来るということでにぎわってる様子も見てきたようですし、新たな起業ということで、県外の人がやってきて、レストラン、食の学校ということで、食材はいいものがたくさんあって、そのことを使ってパン

八頭町議会 2019-06-10 令和元年第 6回定例会(第3日目 6月10日)

子どもたちは、御飯よりもパンを好む傾向にあることは確かでありますので、白御飯とのバランスも考えながら、子どもたちの好きなワカメ御飯や炊き込み御飯なども献立に取り入れまして、少しでも児童生徒が御飯を残さず食べることができるような献立の工夫もいたしております。  また、毎週木標日はパンを提供しておりますが、米粉パンの提供もしております。

湯梨浜町議会 2019-03-11 平成31年第 3回定例会(第 5日 3月11日)

最後の体験学習のときに、私も最初から最後まで体験学習には参加しましたけども、そのときは、まず、ぱにーにからパンづくりの体験、パンが焼き上がるまでに、野鳥、東郷池の野鳥ですよね、これ、地元の中前先生が本当に子どもたちに親切丁寧に案内されたいうようなこと、これも地域の方ですよ、はっきり言って。それが済んでからパンを食べて、それから羽衣石城に上がりました。

八頭町議会 2019-03-07 平成31年第 2回定例会(第3日目 3月 7日)

米をつくっても食べないということでありますが、橋議員は、3食何杯もおかわりして、それこそお米を食べておられるんじゃないかなというふうに思いますが、そういった中で確かにパンをたくさん食べられる方もありますし、お米の消費量というのは少ないのかもわかりません。  中山間地域の課題として、棚田までとは申しませんが、一つの圃場の面積が少ないということもございます。

倉吉市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第4号 2月28日)

それで、やっぱり伝建群地区でも、例えばあそこにパン屋さんがございます。パン屋さんも窓ガラスに、ごみをしないでくださいといって優しく書いてある。する人もおんなるだいな、やっぱりな。家の前は自分の商売しておられますから、やっぱりきれいに自分でしておられる。今、市長言われたように、玉川も、この前もちょっと歩いてみたけども、ナイロン袋がな、ナイロン袋、菓子だか何だか知らんけども、やっぱり落ちとります。

湯梨浜町議会 2018-12-12 平成30年第 8回定例会(第 3日12月12日)

それから泊地域旅館業を営んでおられる方、仕出しとかしておられる方がパンの製造に新たに取り組まれるということで、そこの店舗の改装の経費を支援したこと、そして追加したのが、道の駅はわいのほうで営業しておられるショップの方が、ジェラートを、これが6次産業化につながる形で町内の産物を使ったジェラートの製造の整備を整えられた、それに支援をしております。大体そういったとこです。

米子市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第4号12月11日)

箱折りや小物づくり等、内職作業的なものから、農業パンの製造、清掃、除草作業など、作業内容はさまざまでございまして、事業所と雇用契約を結ばないため、最低賃金が適用されないものでございます。工賃は生産活動による収入から必要経費を差し引いたものから支払うこととされ、結果として1万円から2万円程度の工賃となっているものでございます。 ○(渡辺議長) 石橋議員

湯梨浜町議会 2018-09-18 平成30年第 5回定例会(第 6日 9月18日)

それから塩分摂取量、これは高血圧などに関係するものでございますが、現在は外食とか中食などの普及によりまして若い人ほど自分の家で料理する自家調整割合というものは低下しておるために、外国ではそういうことをやってるんですけども、食品産業界に働きかけて食品パンとかソーセージとかそういう塩分を使う食品中の塩分を減らすというようなことも考えていく必要があるんじゃないかなと思います。  

北栄町議会 2018-09-12 平成30年 9月第6回定例会 (第 7日 9月12日)

この社会福祉法人における具体的な作業内容で申しますと、現在パンの製造や農作業といったことが行われております。これが一般企業であれば特定の業種における特定の業務になってしまい、事業対象者の適性や希望職種を考慮していくことを考えれば、この社会福祉法人で複数分野の就業の場が準備できていることは事業実施上助かっている部分だと感じております。  

琴浦町議会 2018-09-07 平成30年第 6回定例会(第3日 9月 7日)

そうであれば、地域の人でパンを売んなってもええし、肥料を売んなってもええし、どうされてもいいですよ。ガソリンスタンドも下にタンクが多分埋まっとるけん。だけど、こまいだけで容量で使えんぐらいの話でしょう、あすこは、給油所は。そういうことをしたときに、如来原に突き抜けたときに、向こうからも来るんじゃないですか。

米子市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会(第3号 9月 7日)

主食である米飯、パンにつきましては公益財団法人鳥取県学校給食会から米子市学校給食会が購入しております。また、副食につきましては、給食用物資納入業者を毎年度指定しまして、野菜、豆腐は入札によりまして、その他の副食材は見積書、見本品、企画書を提出していただきまして、給食用物資選定委員会により選定しております。 ○(渡辺議長) 戸田議員

琴浦町議会 2018-06-12 平成30年第 4回定例会(第3日 6月12日)

それ農協のあのポプラの跡地は、このお金で、国土交通省のお金で改修して、古布庄の人がもう一遍パンやジュースや売ってもええし、何か売ってもいいじゃないですか。これから次に来るのが古布庄の小学校の活動の場じゃないですか。それは古布庄の小学校は、企業誘致は無理ですよ。古布庄の人が考えないけん。古布庄の人が何かして利益をもうけないけん。