2284件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例会(第3号 3月16日)

2番目に、観光バスの受入れを考えたとき、駐車場やトイレは公的な整備が適当だと考えます。その整備について、当市としての支援の在り方について、市長の所見をお聞かせください。  水産物直売センター市場は互いに連携し、お客さんの立場から一体的に捉えていると思います。  3番目に、市場見学者直売センターお客さんが一体化する共同のイベントや行事が重要だと考えます。

北栄町議会 2021-01-13 令和 3年 1月第1回臨時会(第 1日 1月13日)

この除雪をする路線につきましては、バス路線とか通学路であるとか優先順位をつけながら、10センチ以上を基準としておりますけども、基準を設けて除雪に当たっておるということでございますので御理解をいただきたいと思います。 ○議長前田 栄治君) そのほかございませんか。  7番、斉尾智弘議員

岩美町議会 2020-12-16 12月16日-02号

少し前に岩美病院の前でバスを待っている中学生たち入れ替わり立ち替わりですけれども20人ぐらいと話をしたときに、やっぱりショッピングセンターみたいなものが欲しいって言う子が3分の2ぐらいいました。そこで、町内にそこに行けば何でも求めるものがそろうというショッピングセンターがあれば、老若男女誰にとっても便利で、しかも雇用が増え、岩美町としてのにぎわいを創出することが可能となるのではないかと思います。

境港市議会 2020-12-16 令和 2年12月定例会(第4号12月16日)

本年度の住民避難訓練は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、バスJRによる避難訓練は行わず、原子力災害時の避難の際に9割の住民が使用すると想定している自家用車による住民避難訓練を今回初めて実施しました。  訓練は、車両確認検査の手順や感染症拡大防止等に重点を置いて行いました。住民避難訓練は、住民及び職員により自家用車に見立てた公用車も含め26台により行いました。

岩美町議会 2020-12-15 12月15日-01号

それから、他のところについてもご指摘がありましたけれども、恩志地内のところについてはバス通になりますが、通学路通学路でございます。そこをバスが通っているというようなことになっております。 南小は以上でありますし、北小学校浦富インターチェンジのところの下の道路は、県道については岩美駅前子どもたちが夏季の時には通学路として使わせていただいておるということでございます。

八頭町議会 2020-12-15 令和 2年第11回定例会(第4日目12月15日)

鍛冶屋温泉は、観光施設とすることもできま   すので、鍛冶屋温泉を利用する郡家駅、船岡駅経由の町バス路線の新   設について。  2点、町長にお伺いします。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。 ○町 長(吉田英人君) 3点目に、観光資源についてということでいただきました。清徳寺等観光資源の今後の対応方針についてということであります。  

琴浦町議会 2020-12-15 令和 2年第10回定例会(第4日12月15日)

我々にとって、この1年、音楽活動とかそういうイベントに触れられない我々にとっての1年と、感受性の非常に高い小学校5年生から中学校2年生ぐらいまで、この彼らの1年、この間の、何ていいますか、音楽、それから質の高い芸術に触れられない時期というのは非常に悔やむべきことだと思われますので、その点、御考慮いただいて、音楽イベント、例えば隣のまちで夜あるとすれば、町でバスを出していただくとか、いろんなやり方があると

境港市議会 2020-12-15 令和 2年12月定例会(第3号12月15日)

竹内団地温泉施設がありますが、市内からは、はまるーぷバスなど何らかの移動手段が必要であり、身近な地域集会所とは異なり、気軽に行き来できる状況にはありません。一方、市内には住民主体の通いの場として、市民市民のために開催しているサロンが4か所あり、これまでも立ち上げ時の補助や運営上の相談対応などに取り組んでまいりました。

琴浦町議会 2020-12-14 令和 2年第10回定例会(第3日12月14日)

町長(小松 弘明君) この問題の難しいのは、経営的な意味でJRがおっしゃってること、それはもう会社の方針ですので、それについてということはなかなか言いにくいところですけども、JRもそうですけど、バスもそうです。やっぱり利用しないと、あるいは今の駅舎の話でも整備してるのはOBの方と、そら勤め先の思いということでやっていただいてますけど、いつまでも続くものではないと思います。

北栄町議会 2020-12-11 令和 2年12月第12回定例会 (第 5日12月11日)

内容を見ますと、その頃は主に町内バスを回してくれと、バス運行してくれという内容でした。なので、私も今回は、バスはやはりいろんな利用者にとっていかに使いやすくするかというのが課題となって、空バスになるのではないかという心配もありますし、利用者が少なければ経費も無駄になります。今回、このバスについて、町長がどのように考えておられるかお聞きします。 ○議長前田 栄治君) 松本町長

琴浦町議会 2020-12-11 令和 2年第10回定例会(第2日12月11日)

12ページ、路線バス音声データ作成委託料、これは90万円ということで上がっております。音声を吹き込んで、これ多分納品になるのかなと思いますけど、どれぐらいの尺といいますか、これボリュームのものになりますか。バス停の名称だけの吹き込み、これちょっと私、イメージが湧かないので、詳細のほうをお願いしたいと思います。  

倉吉市議会 2020-12-10 令和 2年第9回定例会(第4号12月10日)

バスが通ってないということであります。私はこの産業道路バス路線に加えるべきだと思いますが、市長のお考えをお聞きしたいと思います。 ○市長石田耕太郎君) 産業道路路線バスを走らせるべきではないかということであります。現在の路線バスの多くは、いわゆるバス通りと言われます県道木地山倉吉線と、市役所通りと言われる県道倉吉福本線、こちらを主として運行している状況であります。

琴浦町議会 2020-12-10 令和 2年第10回定例会(第1日12月10日)

こちらのほうにつきましては、バス購入費請け差ということで、このたび生産をさせていただくものでございます。  それから、次のページ、交通安全対策費でございます。221万円の減額をしております。費用弁償として減額しておりますが、こちらのほうにつきましては、交通安全指導員の出動がコロナ関係イベントがかなり減少したということでの減額となっております。  続いて、諸費でございます。

米子市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会(第4号12月 8日)

まず、本年は新型コロナウイルス感染が広がる中、電車やバスなどの密を避けることができる自転車通勤への注目が高まっております。さらに政府が自転車活用を促進していることもあり、自転車を利用する人は増加するのではないかとも言われている。その一方、自転車乗用中の交通事故も増加するのではないかと心配する声もあります。

倉吉市議会 2020-12-08 令和 2年第9回定例会(第2号12月 8日)

ただ、自宅から遠くなることで、送迎時の負担とか、不安の声や新しい保育施設に人気が集中して、入所ができなくなることがないように配慮してほしいといったような声が出ておりましたし、灘手保育園関係者からは、通園バス運行の可否というもの、希望も出されたというようなこともございました。また、それぞれの地域とのつながり、関わりの継続ということの声も出ていたところであります。  

北栄町議会 2020-12-07 令和 2年12月第12回定例会 (第 1日12月 7日)

次に、13節使用料及び賃借料バス借り上げ料として60万円を減額計上しております。これも新型コロナウイルスにより中止した学校の社会科見学用費用でございます。これには県の補助金が充当されておりましたので、32万4,000円を減額計上しております。  続いて、3目外国青年招致費の1節報酬に84万円を減額計上しております。