1875件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2019-06-27 令和元年 6月第4回定例会 (第 4日 6月27日)

そういった関係で、そういった計画がありますので、その際、由良駅前バスが通る際に、由良駅前にある植木とその周辺のブロックバスの障害になるということで、そちらの撤去工事を計上したものであります。 ○議長(飯田 正征君) 津川議員。 ○議員(12番 津川 俊仁君) よくわかりました。  

北栄町議会 2019-06-21 令和元年 6月第4回定例会 (第 2日 6月21日)

ですので、これまでと同じような一緒について登校する、通学バスバス停で見守るとかいうそれだけでは今回の事件等を見ますと防ぎ切れないということがございますので、抜本的なところでどういう対応ができるのかというところで非常に悩ましいというところで、なかなか対応が現在までのところとれてない。

米子市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第4号 6月20日)

これ、単に比較ということにはならないと思うんですが、ここで問題だと思うのは、いわゆるインバウンドの客がこぞって大型バスで行く日吉津の大型ショッピングセンターがございます。ここを含む日吉津村を、この米子エリアが含んだ金額であるということであります。

倉吉市議会 2019-06-19 令和元年第3回定例会(第3号 6月19日)

それで、川崎市で起こりました事件については、議員もおっしゃいましたとおり、バスを待っている列の後ろのほうから声を立てずに小走りで刃物を持って襲撃したということで、本当に想定外と思えるようなことだと思いますが、ただ、やっぱりこういうことも起こり得るというスタンスで、今後、子どもたちの安全ということを考えていかなければいけないと思っています。  

北栄町議会 2019-06-18 令和元年 6月第4回定例会 (第 1日 6月18日)

現在、鳥取中部地域公共交通議会バス路線の再編実施計画をまとめており、国に申請を行い、認定がされれば10月から路線変更がされる見通しとなっております。この再編計画の中に、JRで来訪される観光客の利便性の向上を図るため、北条線の起・終点を現在の由良郵便局付近のバス停から由良駅前に変更し、さらに青山剛昌ふるさと館を経由するルートに変更する内容が盛り込まれております。

境港市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4号 6月17日)

現在県立米子養護学校には約150名の児童・生徒が在籍しており、市内からは小学部に10人、中学部に9人が通学バス等で通学をしております。  学校においては専門性の高い教職員が障がいの程度に応じた学習を行っており、児童・生徒は充実した学校生活を送っていると認識をしております。また、児童・生徒がさまざまな人とのかかわりを通して自立に向けた社会性を学ぶことができる環境でもあります。  

湯梨浜町議会 2019-06-14 令和元年第 5回定例会(第 8日 6月14日)

私が申し上げたいのは、そういうことを含めてもっと言えば減価償却の中でもバスなんかはもう2台部分、これ1,000万ぐらいはもうとっくに耐用年数どころか、いつとまってもおかしくないのかなと僕は思えるような年数になってるわけです。そういうもんをずっと見てくると、その経営診断士が唱えているというこの結果として出てきてる30年の3月には、もう全体像の3年間の総まとめ的なものは書いておられるわけですね。  

湯梨浜町議会 2019-06-12 令和元年第 5回定例会(第 6日 6月12日)

これらはいずれもニュース等で紹介され、痛ましい事故だなと思って見ていたわけなんですけれども、この6件のうち2件が園外保育中の事故で1件が幼稚園の送迎バス事故に巻き込まれたというものでございます。  また、少し視点が離れますが、議員のお話にもございましたが80歳以上の高齢者が引き起こした事故が2件入っております。

琴浦町議会 2019-06-10 令和元年第 3回定例会(第2日 6月10日)

やっぱり通行量が多くなったのと、そういうこともあって体育館の利用者も何倍にもなってきておるというふうなこともあって、町営バスも行くようになりましたよね。ですから、あの辺が活性化するというのはいいことなんですけど、昨年、一昨年だったでしょうかね、町駅伝あそこでやって、あそこでやっぱりぶつかっていましたが、やっぱりなかなかちょこちょこ事故がある場所ですね。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第4号) 本文

本市では、運転免許証を自主返納された70歳以上の高齢者を対象に、日ノ丸バス・日交バス共通の県内全域で利用できる6カ月定期でありますグランド70について、定価2万5,700円を2,000円で御利用いただく、こういった支援でありますとか、高齢者向けバス定期を定価の3割引きで御利用いただける支援を行っております。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会 目次

住民の防災意識の向上を図るための施策の展開について) …………………  26 市長(答弁) ……………………………………………………………………………………………………  26 太田 縁議員(~追及~道路網整備に伴う市民生活の変化と課題への対応について) ………………  26 市長(答弁) ……………………………………………………………………………………………………  26 太田 縁議員(~追及~バス

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第5号) 本文

100円バスくる梨、または観光客はループ麒麟獅子に乗ればいいように言われますが、遠くから自動車観光に来る人たちにとって不便を感じています。中核市麒麟のまち、観光に力を入れるのであれば、駐車場のことは重要課題になりませんか。また、市展など博物館で催しがあるとき、多くの市民が訪れ、土・日開放される駐車場もありますが、市民観光客も平日はどこへ駐車すればいいのか非常に困ります。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会〔資料〕

       ついて 第 94 号  鳥取市指定障害児通所支援の事業等の人員、設備及び運営に     〃    原案可決        関する基準等を定める条例の制定について 第 95 号  鳥取市森林環境譲与税基金条例の制定について           〃    原案可決 第 96 号  鳥取市条例の一部改正について                 〃    原案可決 第 97 号  鳥取市自家用有償バス

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第7号) 本文

議案第89号令和元年度鳥取市一般会計補正予算のうち、本委員会の所管に属する部分、議案第97号鳥取市自家用有償バス条例の一部改正について、議案第99号鳥取市小規模急傾斜地崩壊対策事業分担金徴収条例の廃止について、議案第100号鳥取市集落排水施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について、以上4案は、いずれも適切な措置と認め、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。