27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

鳥取市議会 2017-09-01 平成29年 9月定例会(第3号) 本文

本市におきましては、市民の皆様が主体となって姉妹都市韓国清州市やドイツハーナウ市、また交流都市中国太倉市やオルドス市、ロシア・ウラジオストク市などを対象に実施する交流事業に対しまして、市民国際交流推進事業費補助金を交付させていただきまして、姉妹都市等との幅広い草の根交流の裾野を広げる活動を支援させていただいておるところでございます。

鳥取市議会 2016-09-01 平成28年 9月定例会(第5号) 本文

本市は、1990年、平成2年に韓国清州市、また2001年にドイツハーナウ市と姉妹都市提携を結びまして、それぞれの都市文化教育などの分野行政市民レベルでの交流を行っております。また、姉妹都市以外では、環日本海拠点都市会議に参画するなど、中国韓国ロシア、こういった諸国の都市と主に経済観光交流を進めているところであります。

鳥取市議会 2015-12-01 平成27年 12月定例会(第3号) 本文

ドイツハーナウ市とは、先ほど議員もお触れになられましたように、平成13年に姉妹都市締結をいたしまして、これまで市民訪問団派遣やイベントへの相互参加のほか、わらべ館ヘッセン人形博物館交流などが行われてきております。また、鳥取ハーナウ友好親善協会を初めとしたさまざまな民間団体の皆さんが交流を続けておられるところでございます。

鳥取市議会 2010-02-01 平成22年 2月定例会〔資料〕

本市は韓国清州市、ドイツハーナウ市との姉妹都市提携をはじめ、経済文化教育等分野において、 多くの国際都市交流を行っておりますが、一部で国家間の問題がその交流影響を及ぼしているという現実が あります。交流趣旨等精査され、本市としての考え方を示されるべきと考えます。  最後に、総合支所長権限強化についてであります。  

鳥取市議会 2010-02-01 平成22年 2月定例会(第7号) 本文

本市は、韓国清州市、ドイツハーナウ市との姉妹都市提携を初め、経済文化教育等分野において、多くの国際都市交流を行っておりますが、一部で国家間の問題がその交流影響を及ぼしているという現実があります。交流趣旨等を精査され、本市としての考え方を示されるべきと考えます。  次に、総合支所長権限強化についてであります。  

鳥取市議会 2009-06-01 平成21年 6月定例会〔資料〕

平成21年6月23日提出                                  鳥取市議会議長  中 島 規 夫                        記 姉妹都市交流事業  (1) 派遣目的 ドイツハーナウ市との姉妹都市交流行政視察等  (2) 派遣場所 ドイツハーナウ市  (3) 派遣期間 平成21年7月22日から28日まで(7日間)  (4) 派遣議員 中西照典議員

鳥取市議会 2009-02-01 平成21年 2月定例会(第2号) 本文

本市は、姉妹都市ドイツハーナウ市、韓国清州市、友好都市中国太倉市とそれぞれ友好提携を結び、交流を続けてきました。4月から開催されます「2009鳥取・因幡の祭典」でも交流の日が設定されており、海外からの訪問団も本市を訪れると聞いております。一方、清州市とは竹島の領有問題で昨年7月から交流が途絶えたままです。

鳥取市議会 2008-03-01 平成20年 3月定例会(第2号) 本文

本市は国際姉妹都市として韓国清州市とドイツハーナウ市があります。経済社会市民生活がグローバル化して国際化してきている今日、本市は国際交流に対してどう取り組んでいこうとしているのか、基本的な考え方、目指すものについて伺います。  日本と近い東アジア圏との交流活性化し、環境問題、観光交流経済交流などで国際貢献や本市の活性化を図っていく必要があると思われます。

鳥取市議会 2007-06-01 平成19年 6月定例会〔資料〕

平成19年6月22日提出                                  鳥取市議会議長  上 杉  栄 一                        記 議員海外行政視察事業  (1) 派遣目的 ドイツハーナウ市との姉妹都市交流         行政視察環境まちづくり行政)  (2) 派遣場所 ドイツハーナウ市、ヴィースバーデン市、マインツ市、ハイデルベルグ市  (

鳥取市議会 2004-03-01 平成16年 3月定例会(第5号) 本文

そして、これから合併する市町村には神話や昔話がたくさんございまして、くしくも本市と姉妹交流をしておりますドイツハーナウ市は童話のふるさとでもあります。現代社会は一面「詩心をなくした社会」というふうに言われておりますけれども、こういう童話に歌われる原風景であるとか、心和む曲を子供たちが命に刻んでいくということが非常に教育の上からも大切だろうと思うわけです。

鳥取市議会 2003-12-01 平成15年 12月定例会(第2号) 本文

さらに、国際交流については、姉妹都市韓国清州市及びドイツハーナウ市との間で市民主体交流を基本とされ、交流が行われていると承知しております。特に清州市につきましては、私はことし4月22日、議員団の1人として清州市議会訪問し、農業問題と地産地消についての発表をさせていただきました。

鳥取市議会 2002-12-01 平成14年 12月定例会(第4号) 本文

鳥取市は現在、国外では韓国清洲市、ドイツハーナウ市の2市と姉妹都市提携を締結しています。清洲市は1990年8月30日に国際姉妹都市提携をし、その後、1995年には提携5周年、1999年には10周年を記念してチャーター便にて市民各層代表清洲市を訪問、また公務員相互派遣事業市民手づくり交流事業を実施するなど、幅広い交流が現在も続けられております。  

鳥取市議会 2002-06-01 平成14年 6月定例会〔資料〕

平成14年6月21日提出 鳥取市議会議長 福 田 泰 昌                        記 1 ドイツハーナウ交流事業  (1) 派遣目的 「ヘッセン庭園博覧会」への参加及び姉妹都市提携署名  (2) 派遣場所 ドイツハーナウ市  (3) 派遣期間 平成14年6月25日から7月2日まで(8日間)  (4) 派遣議員 福田泰昌議員山田幸夫議員福田一郎議員 2 議員人権

鳥取市議会 2002-03-01 平成14年 3月定例会(第7号) 本文

また、昨年、姉妹都市提携をいたしましたドイツハーナウ市についてでございますけれども、平成14年度、新たに職員派遣研修を行うこととしておりまして、職員2名を9日間派遣するための経費151万8,000円を計上いたしております。対象職員は、係長ないし主任級としておりまして、研修のテーマは環境及び福祉分野視察体験研修を予定しているところでございます。  

鳥取市議会 2002-03-01 平成14年 3月定例会(第3号) 本文

この間、小学校の教育環境整備地区公民館地区体育館など地域コミュニティー健康づくり公共下水道農業集落排水事業を初め、生活環境整備、神戸新清掃工場建設等廃棄物処理対策、さらには市立病院の移転・新築デイサービスセンター等福祉施設整備に積極的に取り組みますとともに、安蔵森林公園湖山池公園整備、さらには韓国清州市、ドイツハーナウ市との海外姉妹都市提携など、国際交流推進、さらには

鳥取市議会 2002-03-01 平成14年 3月定例会(第1号) 本文

このほか、総合福祉センター「さざんか会館」、障害者福祉センターさわやか会館」の新築農村型ケーブルテレビ「いなばぴょんぴょんネット」の開局、湖山池公園の開園、小・中学校及び保育所増改築地域施設としての地区公民館地区体育館建設、さらには高齢者保健福祉計画に基づく諸施策の実施、介護保険制度導入への対応、環境問題及び観光対策の取り組み、県と共同で進めた鳥取環境大学の設置、韓国清州市やドイツハーナウ

鳥取市議会 2001-09-01 平成13年 9月定例会(第4号) 本文

清州市及びドイツハーナウ市との姉妹都市に関連をして、国際交流のあり方について質問いたします。  平和と進歩の発展のために、国際交流はますます重要となっています。鳥取市は、韓国清州市に続き、ことし11月、ドイツハーナウ市と姉妹提携を結ぶこととなりました。結構なことであります。国際交流についての14日の質問に市長は、「儀礼的なものではなく、実質的なものに」と答弁をしています。

  • 1
  • 2