396件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第3号) 本文

マルチ、トンネルなどに使われる農業用ビニール農業用ポリエチレンは作物を栽培する上で必要な資材であり、回収されなければ焼却処分するか野積みするしかなくなり、環境汚染につながることになりかねないわけで、一層のリサイクルと処理費への支援が必要と思いますが、市長の所見をいただきたいと思います。  次に、自治体農政への対応についてお伺いします。  

琴浦町議会 2020-09-07 令和 2年第 7回定例会(第2日 9月 7日)

ただ、問題あったのがトンネルのことが、御存じかも分かりませんが、名前が赤松倉坂トンネルというのが、たしか6年ぐらい前、もうちょっとだったかも分かりませんが、あそこにできたんですね。ということは、要するに上郷と倉坂との流れがよくなったというですかね。そういうのが実際あっとるわけ。私も竣工式には出ましたもんで。それで、今申し上げてるように、ずっと南のほうは、野田の橋というのがあるんです。

北栄町議会 2020-09-04 令和 2年 9月第8回定例会 (第 2日 9月 4日)

子どもの山は子どもたちが登ったりトンネル部分をくぐったりできるアスレチックのような遊びができる構造物ですが、これの高さが約2メートル程度あり、上から地面に飛び降りた場合に硬く締まった地面では衝撃が強過ぎるため、周囲四方地面を砂地に替えるための工事でございます。  次に、4目北条小学校教育振興費とその次の5目大栄小学校教育振興費につきましては、同じ内容ですので併せて説明をさせていただきます。

倉吉市議会 2020-09-03 令和 2年第7回定例会(第4号 9月 3日)

やっぱりハウスやトンネルとか、いろいろ使っておられるわけでございまして、このプラスチック類処理施設、これもさっきの話で、コストがかかると思う。それから、量の問題とか、いろいろあると思いますけども、その辺の考え方を今現在どう考えておられるのか伺ってみたいと思いますので、取りあえず2点、お願いします。 ○市長石田耕太郎君) 農業関係プラスチックの取扱いについて御質問いただきました。  

湯梨浜町議会 2020-06-19 令和 2年第 6回定例会(第 3日 6月19日)

これ確かにトンネル補助金ですから、10分の10は県が、決まったものがストレートに下りてきて、それはすっと流れていくという、言ってみればそんなような補助金じゃないですか、これはね。別に一般財源を特化させていくわけでもないし。ただ、今言うように、計画があるならば、当然JAなり梨部会はそういうものはバックデータとしてそろえて、計画書のほうを県のほうに出す段階で作成しているはずなんですよ。

湯梨浜町議会 2020-06-15 令和 2年第 6回定例会(第 2日 6月15日)

幸いにも我が国におきましてはようやく落ち着きが見受けられ、首都東京では先週末、東京アラートは解除され、そして休業要請ステップ2からステップ3へとさらに緩和され、社会経済の回復に向けた動き、足音が少しずつ聞こえてまいりまして、トンネルの先が少しだけ明るい兆しがうかがえるようになりました。  

八頭町議会 2020-06-08 令和 2年第 6回定例会(第3日目 6月 8日)

山奥のやっぱりトンネルそうですね3キロぐらいのトンネル掘らなあいけんちゅうことが、生じてくるみたいですけれど、やっぱり当局とされて重ねて鋭意努力をしていただけますように、改めて要望しておきます。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。 ○町 長(吉田英人君) 坂根議員もよく御承知だと思いますが、この総延長、約61キロございます。

八頭町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第1日目 3月 9日)

このたび、橋梁補修トンネル修繕道路修繕レクリエーション施設等整備が必要となり、これらの事業を追加し、計画を変更しようとするものであります。  辺地に係る公共的施設総合整備のための財政上の特別措置等に関する法律第3条第8項の規定において準用する同条第1項の規定により、本議会の議決を求めるものであります。  議案第10号 八頭町過疎地域自立促進計画の変更についてであります。  

琴浦町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第4日 3月 9日)

それから3−5、地域交通システムのことですが、これはおよそ大まかな方向性は今までの論議の中で見えてきてると思いますが、ちょっと私は伺うだけなんですが、みんな琴浦の場合は赤碕の縦、東伯の縦、そしてそれを結ぶ海岸線の横の分ということなんですが、倉坂の奥にできた立派な道路トンネルがあるんですが、あれを使って循環するようなことというのはできないものだろうかなと思っておりまして、これは可能性について伺いたいということです

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第2号) 本文

地下街、地下室道路アンダーパストンネルなどが発生箇所として想定されます。本市内水浸水に対する見解と、今後の内水浸水防止対策ハード面の取り組みについてお尋ねいたします。  次に、水道事業についてお尋ねいたします。  我が国水道は98%の普及率を達成しています。これまでの水道拡張整備を前提とした時代から既存の水道の基盤を確固たるものとしていくことが求められる時代へと変化しているようです。

北栄町議会 2019-12-16 令和元年12月第9回定例会 (第 8日12月16日)

河口に出るにはユンボが通れるトンネルが必要です。備えあれば憂いなし、景観も大切ですが防災はそれ以上に大切です。最後のチャンスを逃してはなりません。町として国県に強く要望すべきと考えますが、伺います。  なお、妻波自治会では既に要望書提出済みでございます。国土交通省倉吉河川国道事務所に対して、町を通して要望事項が提出されています。

琴浦町議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

もしも強く反対する人があれば、あそこをトンネルにしなさいとかというふうなことだってあったかもしれない。でもそういうことは一切この琴浦町の議会ではなされなかったということで、非常に残念なことだと思いますが、やはり町民憲章にうたってあります歴史と文化の薫るまちですから、薫るまちだということじゃなくって、薫るまちにしようということですから、今後努めていただきたいというふうに思います。  

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第4号) 本文

公共施設には、避難所となる公共建築物避難時の足や命を守る橋やトンネルなどの道路、上下水道などのインフラがあります。この公共施設維持を考える更新問題や利活用を考えるマネジメントは、財政的な社会問題でありますが、防災減災に直接つながる公共施設という視点においても、その維持管理は大変重要になってきております。

琴浦町議会 2019-09-09 令和元年第 5回定例会(第4日 9月 9日)

会費と言われるのは、こういう解放同盟決算書の中では何十万と入ってきて、それは9割ぐらいが上にトンネルで行っちゃうと。残るのは1割ぐらいだと。だけど、その会費はどうやって集められてるかということを、規約で言ったら会員から集めるんですよ。だからそうなってるんですか。そうなってないですよ。  調べてないと思うけど、まず下伊勢は、大区の会計が一括して数十万円を払う。

倉吉市議会 2019-09-04 令和元年第4回定例会(第3号 9月 4日)

2012年の中央自動車道、山梨県の笹子トンネルです。あの天井板の崩落がございました。大きな事故になったわけですが、その後、5年に1度の点検道路管理者に義務づけられたわけでございます。それが大体2014年から2018年、今、2019年でございます。この5年、一巡で全国そういう危険な橋梁、もちろんトンネルもそうでございますが、倉吉市の場合はトンネルはございません。