1631件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米子市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会(第6号 7月 2日)

委員からは、現在、音声データの開示を求めた場合、決められた場所で視聴することとなっており、長時間視聴することが負担であること、また議事録であればコピーすることで取得できることを考えると、音声データも議事録と同じ扱いとすべきであるとの採択を主張する意見がありました。

倉吉市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5号 6月24日)

それから、ワクチン接種の効果、こちらにつきましては、国立感染症研究所データでございますけども、1回接種をいたしますと免疫ができる割合が約95%というデータがあります。したがいまして、免疫が95%の割合でできるということは、風疹にはかかりにくいという状況が効果だと考えております。  それから、最後に、接種率が低い場合でございます。

米子市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第4号 6月20日)

こういったものについては、例えばデータ化して我々も知ることができるような、そういったものもあればなというふうに思ってるんですが、そういったチェックというのはされてるんでしょうか。 ○(渡辺議長) 岡文化観光局長。 ○(岡文化観光局長) 国際観光案内所の対応した内容のデータということでございます。

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

マップをつくっていって、班とか単位で集まって、ここにしましょう、ここに集まって、支援が必要な方は次の避難所へこうやっていきましょうという話をしながら、ところが、今あった国から、そういった要支援者リストですか、そういったものをということで、長寿社会課は高齢者の方、福祉課は障がいのある方のそういったデータを、申請書ですね、こういったものを民生委員さんを通じて書いておられると思うんです。

琴浦町議会 2019-06-11 令和元年第 3回定例会(第3日 6月11日)

今の地方創生でいくと人口ビジョンと総合戦略が2つのセットになっとりますが、そのうちの一つの大きな柱である人口ビジョンというものをどういうふうに策定していくのかと、基礎データとしてはこういう形の藤山さんの知恵をかりながら、そして地域の古布庄の方たちの一つのモデルとしてそういうものを展開していきたいと思っております。  2番目にありました関係人口の話で、特段新しいということではないかもしれません。

琴浦町議会 2019-06-10 令和元年第 3回定例会(第2日 6月10日)

財政的、経済的にも豊かで少子高齢化社会インフラの老朽化、自然災害経済格差、食に関する問題など、将来的に高度化、複雑化する課題解決に産官学の連携で取り組み、人工知能やIoT、またビッグデータ等を利用して、よりよい将来を実現し、私たちだけではなく、子や孫、さらにその子供たちが経済発展の恩恵を受けながら、未来永劫穏やかに暮らしていけるという社会国際目標であります。  

湯梨浜町議会 2019-06-07 令和元年第 5回定例会(第 1日 6月 7日)

湯梨浜町手数料条例の一部改正につきましては、非課税とならない国土調査法に基づく土地情報データの交付に係る手数料の改正を行うものでございます。  第2条でございます。湯梨浜町行政財産使用条例の一部改正につきましては、役場とか東郷支所、泊支所の建物及びその他の建物に関する使用条例についての改正でございます。  2ページでございます。

琴浦町議会 2019-06-07 令和元年第 3回定例会(第1日 6月 7日)

内容は、1番は、水道を取り巻く状況については、次の大きいテーマで、データも含めて説明を受けました。人口減少社会水道事業、水道管の経年化の現状と課題、石綿セメント管の残存状況、水道施設における耐震化の状況、水道幹線管路の耐震適合率、都道府県別の水道管路更新率という内容でありました。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第4号) 本文

本市での最新のデータでございますが、平成27年度に第2次食育推進計画・食育事業実施計画策定のため市民を対象にしたアンケート調査によるものでございまして、この調査は議員紹介農林水産省が行った週4日以上朝食をとらない人の割合とは違うため、単純比較はできませんが、この調査の結果では、朝食は食べないと回答した人の割合は、29歳以下で14.7%、30歳代では8.9%と、世代が上がるにつれて減少しており、若

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会 目次

………………………………………… 140 加嶋辰史議員(~追及~交流人口統計調査方法について) …………………………………………… 140 市長(答弁) …………………………………………………………………………………………………… 140 企画推進部長(答弁) ………………………………………………………………………………………… 140 加嶋辰史議員(~追及~交流人口の算出に情報通信技術・ビッグデータ

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第5号) 本文

◯米村京子議員 いろいろ場所によってどんどん変わってきているというのをすごくこのデータで感じました。川端がふえているというのを聞いたときに、あら、ふえているのかなと。目の前、自分たちが生活していて、なかなかそこの実感がないんですけれども、実際問題、川端は空き店舗が詰まっております。以前ゼロだったところが13件も入っているのは現実あります。

北栄町議会 2019-04-18 平成31年 4月第3回臨時会 (第 1日 4月18日)

こちらのカラーの国からのデータをもとに作成した資料をごらんください。  初めに記載しておりますようにこのプレミアム付商品券事業の目的でございますが、消費税地方消費税率の10%への引き上げが低所得者、子育て世帯への消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起、下支えすることが目的でございます。

伯耆町議会 2019-03-14 平成31年 3月第 1回定例会(第3日 3月14日)

私が申し上げたいのは、町として、ここにお示ししますけれども、これが町の国民健康保険データ、ジェネリックを推奨して国民健康保険証とかお薬手帳に張って、自分はジェネリックでいいですよということを表示してくださいというふうに町が推奨しているものであります。その中には、よく読むとお医者様ともよく御相談の上このジェネリックは使ってくださいとちゃんと丁寧に書いてあります。  

北栄町議会 2019-03-13 平成31年 3月第2回定例会 (第 9日 3月13日)

次に、データヘルス計画について伺います。6項目について質問していきます。  1番目に、平成29年3月に策定されたデータヘルス計画の期間の2年がこのたび来ますが、第2期の計画を予定されているか、伺います。  また、改めてデータヘルス計画の意義と町民のメリットを伺います。  2番目に、データヘルス計画の目標を長期目標、中期目標、短期目標に分けて設定されています。