131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伯耆町議会 2020-03-19 令和 2年 3月第 1回定例会(第4日 3月19日)

なお、退任される後藤教育長におかれては本町教育の振興、とりわけコミュニティスクールの実現でありますとか学校施設長寿命化、さらには将来を見通したICTの導入などについて幅広い見識から尽力をしていただきました。本町教育水準が大いに向上したこと、その御労苦に対して感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

伯耆町議会 2020-03-16 令和 2年 3月第 1回定例会(第3日 3月16日)

まず、本町では、地域とともにある学校づくりということで、コミュニティスクール取り組みが上げられるんじゃないかなというぐあいに思っています。これは各学校学校運営協議会を設置しまして、学校教育目標を共有しながら、学校家庭地域連携した学校運営を進めているという取り組みでございます。  

倉吉市議会 2020-03-04 令和 2年第2回定例会(第3号 3月 4日)

あわせてこのことから、倉吉市では地域学校委員会と呼んでいますけれども、コミュニティスクールという制度化も進んで、より地域との連携に基づく学校運営ということが行われるようになりました。そういう中で、6年間実施してきたんですけれども、やはり一つは子どもたちが土曜日に登校することに負担感を感じている。

米子市議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 4日)

次に、コミュニティスクールが動き出し、私は大変評価をしているところでございますが、放課後の学習支援等検討がなされているのかお伺いいたします。  大要6点目の人権政策推進についてお尋ねいたします。  職員人権意識について質問いたします。人権学習は行われておりますが、依然として職員に対する市民からの苦情を耳にします。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第5号) 本文

また、平成26年度より順次、学校運営協議会コミュニティスクールですが、学校運営協議会を設置し、来年度からは全ての小・中・義務教育学校コミュニティスクールとしての運用を始めます。学校家庭地域連携・協働しながら取り組むこの仕組みもチーム学校推進に大きな役割を果たすものと考えております。  

北栄町議会 2019-12-13 令和元年12月第9回定例会 (第 5日12月13日)

本町では、来年度からコミュニティスクール導入が始まりますので、地域の方々とのかかわりの中で安心感、役立ち感を得て、主体的に行動できる力を身につけることができるものと期待するものでございます。  また、大館市の子どもたちの現状として、挨拶をする、靴をそろえる、人の話を聞くなど当たり前のことが当たり前にできていて、その質が高いという報告も受けました。

境港市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第3号12月10日)

また、本市におきましても、コミュニティスクール導入の目的として、地域を知り、地域を愛し、地域に誇りを持った将来の境港を担う人材を育成することを掲げ、取り組んでおります。  次に、境港総合技術高等学校における人材育成システム推進事業の効果や課題、今後の取り組みへの支援等はあるかという御質問です。  

琴浦町議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

そのためには、地域人たち学校に参加するんじゃなくて参画する、この考え方がコミュニティスクールという取り組みになるというふうに思いますけれども、コミュニティスクールをぜひ進めていって、地域全体で子供たちを育てていく、こういう状態をつくっていきたいというふうに思っております。  先進地の話を聞きますと、コミュニティスクールをつくることによって、実は教職員の勤務時間は減ってくると。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第5号) 本文

現在、本市では全ての学校で、地域の人がかかわるコミュニティスクール導入を進めているところです。先日も、コミュニティスクールとなった学校の生徒が、地域の人とのかかわり合いに感謝するとの題で新聞に投稿しておりました。このように、コミュニティスクールとなった学校地域の多くの大人と子供たちの関係がよりよくなっていく事例も見られます。