2172件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2019-09-18 令和元年 9月第6回定例会 (第14日 9月18日)

高い安いというところにつきましては議員考えのところによるところだと思いますが、私どもとしましては適切に見積もられたものだというふうに考えております。人件費やトイレの便器等の部材等についても高くなってきておりますし、まずあの場所が傾斜地でございますので、そういったところも影響してきていると思います。

北栄町議会 2019-09-13 令和元年 9月第6回定例会 (第 9日 9月13日)

3点目は、倒壊それがある危険な空き家については、倒壊に至る前に必要な措置がとれるように、定期的な調査や緊急度の判定が必要と考えます。このことについての所見を伺います。  2つ目は、国保税の負担軽減について伺います。  国民健康保険税の被保険者負担は、協会けんぽの2倍、年収の1割にもなり、耐えがたいものとなっています。

倉吉市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第5号 9月 9日)

それから、15名にこだわるわけではありませんが、委員名前を見てても、少し若い方が入っておられないような気がしますけど、30代とか20代、その辺の方の御意見は反映されているでしょうか。 ○総務部長兼防災調整監(田中規靖君) 各団体から御推薦いただいたということでございまして、今現在については、確かに御指摘のとおり、若い年代の方の御意見というのは少ないとは考えております。

倉吉市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第4号 9月 5日)

グローカルセンターからの資料によりますと、昨年は桜ずもうとか倉吉銀座春まつりとかSUN−IN未来ウオーク、「ひなビタ♪」打吹まつりコラボイベントなどのボランティア活動のほか、学生による「うたにいさんおねえさんスマイルコンサート」、こども食堂への協力、まちの保健室などがあって、延べで138件、1,137人が地域活動をされたということで伺っております。

倉吉市議会 2019-09-03 令和元年第4回定例会(第2号 9月 3日)

しかし、ことしの8月、市民意識調査の問いの23で、あなた住まいの地域ではいつどこで起きるかわからない災害に備えた防災体制が整っていると思いますかという問いの結果では、そう思うが6.7%、どちらかといえばそう思うが34.4%で計41.4%、昨年が36.6%、どちらかといえばそう思わないが26.1%、そう思わないが15.8%で計41.9%、昨年が45.9%。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第5号) 本文

鳥取市においてもさらなる障がい者政策の推進を強力に取り組むべきと考えますが、深澤市長考えを伺います。  さて、ことし6月、国会視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律、いわゆる読書バリアフリー法が成立し、施行されました。主なポイントの1つに、視覚や発達障がい、肢体不自由などの障がいがある人が読書しやすい環境を整備するとあります。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第2号) 本文

包括支援センターも含めて市長考えをお伺いすることができました。  私ごとになりますけれども、私も大学生のときにおじいさん、自分の祖父を見守っていまして、夜、鍵があく音をすごい気にするとか、そういったことでおばあさんが気にしていたなというのを思い出しております。  

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第3号) 本文

市長考えを伺います。  鳥取大震災は、第2次世界大戦中の昭和18年9月10日に発生しました。マグニチュード7.2、震源地は当時の気高郡豊海村、野坂川流域。死者1,210人、家屋の倒壊率は80%を超え、液状化現象による鉄道の長期不通。終戦前後の日本大地震の1つだと記録されています。発生から70年過ぎた平成25年、地震の記録を風化させないため、9月10日を鳥取市防災の日に制定しました。

湯梨浜町議会 2019-08-23 令和元年第 6回臨時会(第 1日 8月23日)

それから、仮に他の三菱電機以外のメーカーの機種により整備した場合、各機器に取り込まれております信号が異なることから、各家庭に設置しております戸別受信機に放送が流れないようなことになる、そういった障がいそれがあるということがございます。この2点の観点から、現在導入しております三菱電機随意契約締結をいたしたいというものでございます。  

八頭町議会 2019-07-24 令和元年第 7回臨時会(第1日目 7月24日)

この疑問について町長考えをお示しください。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。 ○町 長(吉田英人君) 詳しいことは、また後で教育長のほうでお話をさせていただきます。  4月に発注をさせていただいて4カ月ということであります。そういった中で全協でもお話をいたしましたが、その機材等がなかなか入荷できないというのが今の現状でございます。

倉吉市議会 2019-07-04 令和元年第3回定例会(第6号 7月 4日)

内容につきましては、議会冒頭紹介議員から詳しく説明がありましたし、皆様手元にもペーパーがあると思いますので、省略をさせていただきます。当委員会におきましても、もう全く意見はなしで、これはぜひということでございましたので、議場の皆様の、ぜひ皆さんの賛同を得たいと思います。  このことについて、地方自治法第99条の規定により意見書を提出するものであります。  

北栄町議会 2019-06-27 令和元年 6月第4回定例会 (第 4日 6月27日)

ちょっとこの辺、理解しかねるんですが、委員長気持ちを伺います。 ○議長(飯田 正征君) 斉尾委員長。 ○総務教育常任委員長(斉尾 智弘君) 油本議員の御質問でございますが、非常に的を射ておられるというふうに思います。委員会としても非常にこの陳情3号、4号、また第8号、これについてはけんけんがくがくの御意見がございました。

米子市議会 2019-06-21 令和元年 6月定例会(第5号 6月21日)

ただ、やって当たり前の中に大きな価値があるんじゃないか、当たり前の中に大きな価値があるというところに立ち返れば、公務員として地域役に立ててるという、日常の役割に価値を見出して感謝することができる。そして、それを多くの仲間と一緒にやっていける、職場に対する感謝、そしてその中での自己肯定感と成長感を持つことができる。