13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

八頭町議会 2019-06-11 令和元年第 6回定例会(第4日目 6月11日)

でも現実に対面しました、カメラ持って構えて1台が100万円、200万円のカメラ持ってずっと待っとるんだって座って。まあその心境たるや、熱意たるや、大したことかなとちょっと感心したんですよ。だからあえて、せめて携帯、あんまり鳥のウオッチングですから、しゃべりまわちゃいけんのだろうけど、小さい声でしゃべるから携帯電話届くようにしてほしいなという願いがあったもんですから、ちょっと通告しました。

八頭町議会 2019-03-07 平成31年第 2回定例会(第3日目 3月 7日)

余り、いましばらくと言われても、余り猶予がないような気もするんですけど、物すごい泥んこになっておりました、一面、この前上がってみましたら。何とか早目に手を打っていただきたいと思いますが。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。 ○町 長(吉田英人君) 橋議員もここで質問されて、それから一度、区長さんの関係者の方とおいでになられたという記憶があります。

八頭町議会 2017-09-11 平成29年第 8回定例会(第4日目 9月11日)

点検は、あくまで点検です。点検したから、私らお医者にいたから若返るということありませんからね。必ず寿命が来るわけですわ。  それで、その道の専門家によりますと、私ネットで調べたんですけど、軌道部分の寿命が大体40年、それからコンクリートの橋脚、あれが100年くらいだそうなんです。若桜線が開業してから今87年、もうそろそろ寿命が近いんですよ、多分。点検したって、生まれた姿には戻りませんからね。

倉吉市議会 2017-08-30 平成29年第5回定例会(第3号 8月30日)

お願いしますと言ったら、うん、できるの、そう、そんなもんですよ。いかにこの倉吉がもうやるんだという思いをやっぱり外に発信をしていかにゃ、私は時間がなくて怒られますので、やめたいと思いますが、これはそのあたりをしっかりと市長、目に見える形で盛り上げたい。だから、のぼりもつくってくださいよ、横断幕もしてくださいよ、胸バッジでも、盛り上げることから始めましょうよ。

琴浦町議会 2015-12-09 平成27年第 8回定例会(第3日12月 9日)

保護者がやっちゃうんです、もう弁護士頼んで。それで、相手に通知が行くんですよね、弁護士さんから。そのときには、もう終わりじゃん、実際に。こんな状態になってますよ。実際はそうだから、中身の内容もあるけども、本町からそういうことを出さないような格好の中で、ぜひ配慮はしていただきたいと思っておりますけども。  

倉吉市議会 2015-09-02 平成27年第7回定例会(第3号 9月 2日)

経済の伊藤君がおります。ということになると、見込みないんじゃないですか、市長。私はそう思いますよ。  それでね、市長も気の毒なだ。私、言わあせんけど、市民なんかは長谷川市長の負の遺産を引き継いで、石田市長はえらい目こいとるがなって言う人がありますよ、間違いなく、私も賛成ですけど。  

八頭町議会 2014-09-09 平成26年第 8回定例会(第3日目 9月 9日)

しかし、実質的に町には金が入るわけです。それで、そのときの番組には片山知事が出ておられたですけれども、これ1万円例えばすれば、交付税は削られるけども、1万円だったら寄附は丸々町のほうに入っていくんだと。だからこれはええことじゃないかということです。  

八頭町議会 2014-06-10 平成26年第 6回定例会(第3日目 6月10日)

何せ、自分がしさえせなええわけです差別さえせなええわけですけ。その意識をどういうふうに植えつけていくかということであろうかと思います。  いずれにしましても、差別問題は、解消しなければならない問題、これは誰もわかった話。27年度までには時間がありませんので、特効薬はないかもしれませんが、これまでと違ったアクションを起こす必要があると思うんです。  

鳥取市議会 2006-09-01 平成18年 9月定例会(第7号) 本文

そこへ行って感激したことがあるんですけども、それで、そのときは西尾優さんはええとこに連れていってくれたということで、帰ってから親善協会の者に、ちょうど親善協会の会長が教育委員長をやっておった涌本さん、因伯通運の今会長です、涌本祐之さんだったものですから、何とかこれから引き続き清州市と交流ができないかということで、私どもはまた清州に行きまして、向こうの、今度は忠清北道というのが、こっちで言ったら県

湯梨浜町議会 2005-12-21 平成17年第10回定例会(第 9日12月21日)

議長松本 繁君) あのね、酒井議員基本姿勢もわかるけど、あくまでも質疑だけ、一般質問じゃないんだ、もう少し簡素にしてぴしっと質疑をしていただきたいと思うんですよ。一般質問なら、そりゃどうぞと、それでいいんですけども、その辺のところちょっと気をつけていただければ幸いだと思います。  山本町長、答弁。

湯梨浜町議会 2005-10-06 平成17年第 7回定例会(第23日10月 6日)

質問回数もう大詰め来とる、休憩するけ、ちょっとやって。  休憩します。               午後2時58分休憩     ───────────────────────────────               午後3時04分再開 ○議長松本 繁君) 再開します。  13番、秋田君。 ○議員(13番 秋田 和幸君) 最後にしますけども、じゃあはっきり確認しときます。

倉吉市議会 2004-09-14 平成16年第6回定例会(第3号 9月14日)

時間がない、次の防災計画に関する次の項目に移ります。理解する議員もおられるので、私は理解できませんけれども。  次に、成徳・明倫の雨水対策。これは防災に大きく関連するんですけれども。例えば今年は新潟とか福井に集中豪雨があったですね。だから台風が7本も上陸しておりますから今年はテレビで家が流れたり車が流れたり、腰の辺まで浸水したりという映像を毎日のように見ておった。九州四国、大変ですよ。  

  • 1