倉吉市議会 > 2020-05-01 >
令和 2年第3回臨時会(第1号 5月 1日)

ツイート シェア
  1. 倉吉市議会 2020-05-01
    令和 2年第3回臨時会(第1号 5月 1日)


    取得元: 倉吉市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-06-29
    令和 2年第3回臨時会(第1号 5月 1日)                  倉吉市議会会議録(第1号) 令和2年5月1日(金曜日)   第1 会議録署名議員の決定 第2 会期の決定 第3 説明のため出席を求めた者の報告 第4 議案の上程並びに提案理由の説明 第5 付議議案に対する質疑 第6 付議議案の委員会付託 第7 委員長報告並びに同報告に対する質疑   1 生活産業常任委員会委員長   2 教育福祉常任委員会委員長   3 総務建設常任委員会委員長 第8 付議議案の討論・採決 〇会議に付した事件  ◎日程第1から日程第8まで
                      午前10時50分 開会 ○議長(伊藤正三君) 開会いたします。  ただいまから令和2年第3回倉吉市議会臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。  本日の議事日程は、お手元にお配りしております日程書のとおりに行います。  日程第1 会議録署名議員の決定 ○議長(伊藤正三君) 日程第1、会議録署名議員の決定を行います。  会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、3番佐藤博英議員、12番佐々敬敏議員議長において指名いたします。  日程第2 会期の決定 ○議長(伊藤正三君) 日程第2、会期の決定を行います。  本臨時会会期は、本日1日限りとすることに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、本臨時会会期は、本日1日限りとすることに決定いたしました。  日程第3 説明のため出席を求めた者の報告 ○議長(伊藤正三君) 日程第3、説明のため出席を求めた者の報告でありますが、これは石田市長ほか、お手元に配付しているとおりであります。  なお、本日届出のあった事故者は、議員及び当局ともありません。  以上、報告いたします。  日程第4 議案の上程並びに提案理由の説明 ○議長(伊藤正三君) 日程第4、議案の上程並びに提案理由の説明に移ります。  報告第4号及び議案第44号から第51号までを一括して議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  石田市長。 ○市長(石田耕太郎君)(登壇) おはようございます。  本日は、臨時会を開催していただきまして、ありがとうございます。  全国的に新型コロナウイルス感染症の拡大が続いており、去る4月7日には、東京都をはじめとする7都府県に対して新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が行われ、さらに4月16日には全都道府県に対して同様の宣言が行われたところであります。  市としても、かねてから市民の皆さんに手洗いやせきエチケットなどの感染予防の取組や不要不急の外出の自粛などの協力をお願いしてきたところであります。  しかしながら、県内で既に3名の感染者が発生しているところであり、今後継続的な取組が必要と考えているところであります。  また、このような感染症の拡大に伴い、市民生活や経済活動にも大きな支障や不安が生じてきており、それらへの早急な対応も必要となっているところであります。  こうした状況に対応するため、国や県においても補正予算が編成されたことを踏まえ、このたび、本市として必要な措置を講じることとしましたので、議員の皆様の御支援、御協力をお願いいたします。  それでは、ただいま上程されました議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。  今議会に上程されました議案は、報告案件1件、専決案件5件、予算案件2件、条例案件1件の合計9件であります。  まず、報告第4号 議会委任による専決処分についてであります。  令和2年3月19日に市職員駐車していた公用車を降りようと扉を開けた際、突風にあおられ、その扉が隣に駐車していた相手方車両に接触し、損傷を与えたことから、これに関する損害賠償の額の決定について、令和2年4月9日に専決処分を行ったものです。  次に、議案第44号、議案第45号、議案第47号から議案第49号までの条例の一部改正についての各専決処分についてであります。  議案第44号は、消防団員消防活動中の事故についての補償基礎額の引上げ等関係政令が改正されたことに伴い、倉吉市消防団員公務災害補償条例に所要の改正を行ったものです。  議案第45号は、地方税法等の一部を改正する法律施行されたことに伴い、倉吉市税条例等に所要の改正を行ったものです。  議案第47号は、倉吉市国民健康保険において、新型コロナウイルス感染症に感染した等の被保険者に傷病手当金を支給するよう倉吉市国民健康保険条例に所要の改正を行ったものです。  議案第48号は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた国民健康保険及び後期高齢者医療制度の被保険者の負担軽減を図るため、保険料の徴収猶予に係る延滞金の減免を行うことができるよう、関係条例に所要の改正を行ったものです。  議案第49号は、鳥取県後期高齢者医療広域連合が傷病手当金に係る制度を整備されたことに伴い、その申請受け付けを市において行うことができるよう、倉吉市後期高齢者医療に関する条例に所要の改正を行ったものです。  次に、議案第46号 令和元年度一般会計補正予算(第8号)の専決処分についてであります。  ふるさと納税による寄附金の増加が見込まれたため、歳入において寄附金及び繰入金を、歳出において当該増加に伴う返礼品の経費等5,400万円余をそれぞれ増額し、補正後の予算総額を293億631万8,000円としたものであります。  次に、議案第50号 令和2年度倉吉市一般会計補正予算(第1号)についてであります。  今回の補正は、新型コロナウイルス感染症拡大に対応した経済対策や感染防止対策を国・県の補正予算などを活用して迅速に実施するためのものです。  まず、特別定額給付金給付事業であります。  簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、住民基本台帳に登録された住民1人当たり10万円を給付するもので、事務費と合わせて46億9,300万円余を計上しております。  次に、子育て世帯への臨時特別給付金給付事業であります。  子育て世帯の生活を支援するため、児童手当支給対象者1人当たり1万円を給付するよう、事務費と合わせて6,800万円を計上しております。  次に、生活困窮者自立支援であります。  離職等により経済的に困窮し、住居を失った、またはそのおそれがある方に対して、安定して住居を確保するための住居確保給付金として5,900万円余を増額するものです。  次に、金融対策であります。  経済活動の低迷による影響を受けた中小企業者に対して銀行が低利の融資を行うための特別金融対策資金貸付金として、36億円余を増額するものです。また、県との協調により貸付けを受けた事業者の利子負担をゼロとするための利子補助金として9,400万円余を計上しております。  以上、補正の総額で85億2,800万円余の増額となり、補正後の予算総額を358億9,268万円とするものです。  次に、議案第51号 倉吉市温泉配湯事業に関する条例の一部改正についてであります。  新型コロナウイルス感染症の拡大等特別の事情で温泉配湯を受ける者への影響が見込まれる場合に、配湯に係る使用料を減免できるようにするため、倉吉市温泉配湯事業に関する条例の一部を改正するものです。  以上、今回提案しました諸議案につきまして、その概要を御説明いたしました。よろしく御審議のほどお願い申し上げます。  日程第5 付議議案に対する質疑 ○議長(伊藤正三君) 日程第5、付議議案に対する質疑を行います。  まず、報告第4号 損害賠償の額の決定に係る議会委任による専決処分について質疑を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 質疑を終結することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、質疑を終結いたしました。  次に、議案第44号、倉吉市消防団員公務災害補償条例の一部改正についての専決処分から議案第49号、倉吉市後期高齢者医療に関する条例の一部改正についての専決処分まで、計6件を一括して質疑を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 質疑を終結することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、質疑を終結いたしました。  次に、議案第50号 令和2年度倉吉市一般会計補正予算(第1号)について質疑を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 質疑を終結することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、質疑を終結いたしました。  次に、議案第51号 倉吉市温泉配湯事業に関する条例の一部改正について質疑を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 質疑を終結することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、質疑を終結いたしました。  日程第6 付議議案の委員会付託 ○議長(伊藤正三君) 日程第6、付議議案の委員会付託を行います。  先ほど質疑を終結した諸議案は、審査のため、お手元に配付しております議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託いたします。  これに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託することに決定いたしました。  この後の委員会の開催について御連絡をいたします。総務建設常任委員会議会会議室、生活産業常任委員会は第2会議室、教育福祉常任委員会は大会議室であります。  それでは、これより委員会審査のため暫時休憩いたします。                   午前11時02分 休憩                   午後 0時10分 再開 ○議長(伊藤正三君) 再開いたします。  日程第7 委員長報告並びに同報告に対する質疑 ○議長(伊藤正三君) 日程第7、委員長報告並びに同報告に対する質疑を行います。  まず、生活産業常任委員会委員長の報告を求めます。  16番福谷直美議員。 ○16番(福谷直美君)(登壇) 生活産業常任委員会の委員長報告をいたします。  本日の本会議において当委員会に付託をされました議案を審査するため委員会を開催し、担当職員の出席を求め、説明を聞き、慎重に審査をいたしましたので、その結果について御報告いたします。
     まず、議案第45号、倉吉市税条例等の一部改正についての専決処分につきましては、承認すべきものと決定いたしました。  次に、議案第46号、令和元年度倉吉市一般会計補正予算(第8号)の専決処分のうち当委員会の所管する部分につきましては、承認すべきものと決定いたしました。  次に、議案第50号 令和2年度倉吉市一般会計補正予算(第1号)のうち当委員会の所管する部分につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上、簡単ではありますが、生活産業常任委員会の委員長報告といたします。 ○議長(伊藤正三君) 次に、教育福祉常任委員会委員長の報告を求めます。  7番鳥飼幹男議員。 ○7番(鳥飼幹男君)(登壇) 教育福祉常任委員会の委員長報告をいたします。  本日の本会議において当委員会に付託されました議案を審査するため委員会を開催し、担当職員の出席を求め、説明を聞き、慎重に審査いたしましたので、その結果について御報告いたします。  まず、議案第46号、令和元年度倉吉市一般会計補正予算(第8号)の専決処分のうち当委員会の所管する部分、議案第47号、倉吉市国民健康保険条例の一部改正についての専決処分、議案第48号、倉吉市国民健康保険条例及び倉吉市後期高齢者医療に関する条例の一部改正についての専決処分、議案第49号、倉吉市後期高齢者医療に関する条例の一部改正についての専決処分、以上4件の専決処分につきましては、承認すべきものと決定いたしました。  次に、議案第50号 令和2年度倉吉市一般会計補正予算(第1号)のうち当委員会の所管する部分につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上、簡単ではありますが、教育福祉常任委員会の委員長報告といたします。 ○議長(伊藤正三君) 次に、総務建設常任委員会委員長の報告を求めます。  15番福井康夫議員。 ○15番(福井康夫君)(登壇) 総務建設常任委員会の委員長報告をいたします。  本日の本会議において当委員会に付託されました議案を審査するため委員会を開催し、担当職員の出席を求め、説明を聞き、慎重に審査いたしましたので、その結果について御報告いたします。  まず、議案第44号、倉吉市消防団員公務災害補償条例の一部改正についての専決処分につきましては、承認すべきものと決定いたしました。  次に、議案第46号、令和元年度倉吉市一般会計補正予算(第8号)の専決処分のうち当委員会の所管する部分につきましては、承認すべきものと決定いたしました。  次に、議案第50号 令和2年度倉吉市一般会計補正予算(第1号)のうち当委員会の所管する部分につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議案第51号 倉吉市温泉配湯事業に関する条例の一部改正につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上、簡単ではありますが、総務建設常任委員会の委員長報告といたします。 ○議長(伊藤正三君) 続いて、ただいまの報告に対する質疑を求めます。  まず、生活産業常任委員会委員長の報告に対する質疑を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 質疑を終結することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、質疑を終結いたしました。  次に、教育福祉常任委員会委員長の報告に対する質疑を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 質疑を終結することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、質疑を終結いたしました。  次に、総務建設常任委員会委員長の報告に対する質疑を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 質疑を終結することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、質疑を終結いたしました。  日程第8 付議議案の討論・採決 ○議長(伊藤正三君) 日程第8、付議議案の討論・採決を行います。  議案第44号から第51号までを一括して討論を求めます。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 討論を終結することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、討論を終結いたしました。  これより採決を行います。  まず、議案第44号、倉吉市消防団員公務災害補償条例の一部改正についての専決処分から議案第49号、倉吉市後期高齢者医療に関する条例の一部改正についての専決処分まで、計6件を一括して採決いたします。  以上6件は、承認することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、議案第44号から第49号までの計6件は、承認されました。  次に、議案第50号 令和2年度倉吉市一般会計補正予算(第1号)について採決いたします。  本案は、原案のとおり決することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。  次に、議案第51号 倉吉市温泉配湯事業に関する条例の一部改正について採決いたします。  本案は、原案のとおり決することに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(伊藤正三君) 御異議なしと認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。  以上で本臨時会に付議された事件は全て終了いたしました。  これをもって令和2年第3回倉吉市議会臨時会閉会いたします。                   午後0時18分 閉会                   署        名 この会議録の正当なることを認め署名する。  倉吉市議会議長    〃 議 員    〃 議 員...