ツイート シェア
  1. 鳥取市議会 2002-06-01
    平成14年 6月定例会〔資料〕


    取得元: 鳥取市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-06-22
    2002年06月21日:平成14年 6月定例会〔資料〕 ▼最初のヒット発言へ(全 0 箇所)             ┌────────────────────┐             │  議  決  結  果  一  覧  │             └────────────────────┘ 〔議 案〕 第 65 号  平成14年度鳥取市一般会計補正予算(第1号)          6月21日   原案可決 第 66 号  平成14年度鳥取市土地区画整理費特別会計補正予算(第1号)     〃    原案可決 第 67 号  平成14年度鳥取市下水道事業費特別会計補正予算(第1号)      〃    原案可決 第 68 号  平成14年度鳥取市簡易水道事業費特別会計補正予算(第1号)     〃    原案可決 第 69 号  平成14年度鳥取市老人保健費特別会計補正予算(第1号)       〃    原案可決 第 70 号  平成14年度鳥取市農業集落排水事業費特別会計補正予算        〃    原案可決        (第1号) 第 71 号  鳥取市助役定数条例の制定について                 〃    原案否決 第 72 号  鳥取市男女共同参画センターの設置及び管理に関する条例の制     〃    原案可決        定について 第 73 号  鳥取市高齢者世話付住宅生活援助員派遣手数料の徴収に関する     〃    原案可決        条例の一部改正について 第 74 号  鳥取市改良住宅等の設置及び管理に関する条例の一部改正につ     〃    原案可決        いて 第 75 号  鳥取市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の     〃    原案可決
           一部改正について 第 76 号  低開発地域工業開発地区における固定資産税課税免除に関す     〃    原案可決        る条例の廃止について 第 77 号  業務委託に関する基本協定の締結について              〃    原案可決 第 78 号  財産の取得について                        〃    原案可決 第 79 号  専決処分事項の報告及び承認について                〃    承   認 第 80 号  専決処分事項の報告及び承認について                〃    承   認 第 81 号  専決処分事項の報告及び承認について                〃    承   認 第 82 号  鳥取市助役の選任について                     〃    同   意 〔報 告〕 第 3 号  繰越明許費繰越計算書について                 6月11日   報   告 第 4 号  事故繰越し繰越計算書について                   〃    報   告 第 5 号  平成13年度鳥取市水道事業会計予算の繰越しについて         〃    報   告 第 6 号  平成13年度鳥取市病院事業会計予算の繰越しについて         〃    報   告 第 7 号  出資法人経営状況を説明する書類の提出について          〃    報   告 第 8 号  専決処分事項の報告について                  6月11日   報   告 第 9 号  専決処分事項の報告について                    〃    報   告 〔議員提出議案〕 第 6 号  特別職の職員の給与に関する条例の一部改正について       6月21日   原案可決 第 7 号  鳥取市議会政務調査費の交付に関する条例の一部改正について     〃    原案可決 第 8 号  地方交付税の削減に反対し、地方税財源の拡充を求める意見書     〃    原案可決        の提出について 第 9 号  政治倫理及び公正な入札の確立を求めるための意見書の提出に     〃    原案可決        ついて 第 10 号  第154通常国会審議中の有事関連法案に対する意見書の提出に      〃    原案可決        について 第 11 号  市町村合併に関する調査特別委員会の設置について          〃    原案可決             ┌────────────────────┐             │  議  員  提  出  議  案  │             └────────────────────┘ 議員提出議案第6号            特別職の職員の給与に関する条例の一部改正について  上記の議案を別紙のとおり、地方自治法第112条及び鳥取市議会会議規則第14条の規定により提出する。   平成14年6月21日                               提出者 鳥取市議会議員 本 多 達 郎                                      〃    山 田 幸 夫                                      〃    村 口 英 子                                      〃    三 谷   伝                                      〃    渡 辺 喜八郎                                      〃    河 越 良 二                                      〃    橋 尾 泰 博                                      〃    石 谷 勇 雄                                      〃    寺 垣 健 二   鳥取市議会議長 福 田 泰 昌 様             ……………………………………………………………………             特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例  特別職の職員の給与に関する条例(昭和28年鳥取市条例第4号)の一部を次のように改正する。  第5条を削り、第6条中「前条」を「この条例」に改め、同条を第5条とし、第7条を第6条とする。   附 則  この条例は、平成14年7月1日から施行する。   提案理由  議員の月額報酬について、月の中途における就任又は離職の場合、日割り計算による支給とするためである。 議員提出議案第7号           鳥取市議会政務調査費の交付に関する条例の一部改正について  上記の議案を別紙のとおり、地方自治法第112条及び鳥取市議会会議規則第14条の規定により提出する。   平成14年6月21日                               提出者 鳥取市議会議員 本 多 達 郎                                      〃    山 田 幸 夫                                      〃    村 口 英 子                                      〃    三 谷   伝                                      〃    渡 辺 喜八郎                                      〃    河 越 良 二                                      〃    橋 尾 泰 博                                      〃    石 谷 勇 雄                                      〃    寺 垣 健 二   鳥取市議会議長 福 田 泰 昌 様             ……………………………………………………………………           鳥取市議会政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例  鳥取市議会政務調査費の交付に関する条例(平成13年鳥取市条例第18号)の一部を次のように改正する。  第1条中「第100条第12項及び第13項」を「第100条第13項及び第14項」に改める。   附 則  この条例は、公布の日から施行する。   提案理由  地方自治法の一部を改正する法律(平成14年法律第4号)の施行に伴い、引用条文の整理を行うためである。 議員提出議案第8号        地方交付税の削減に反対し、地方税財源の拡充を求める意見書の提出について  上記の議案を別紙のとおり、鳥取市議会会議規則第14条の規定により提出する。   平成14年6月21日                               提出者 鳥取市議会議員 本 多 達 郎                                      〃    山 田 幸 夫                                      〃    村 口 英 子                                      〃    三 谷   伝
                                         〃    渡 辺 喜八郎                                      〃    河 越 良 二                                      〃    橋 尾 泰 博                                      〃    石 谷 勇 雄                                      〃    寺 垣 健 二   鳥取市議会議長 福 田 泰 昌 様             ……………………………………………………………………            地方交付税の削減に反対し、地方税財源の拡充を求める意見書  現在の地方財政は、大幅な財源不足が生じており、極めて厳しい状況にある。この10年間、地方財政の借金は増えつづけ、2002年度(平成14年度)末で、地方財政借入金残高は195兆円に達する見込みである。借入金増加のうち、減税補てん債財源対策債減収補てん債地方交付税特別会計借入債などといった、地方財政財源不足を補うための特例的な借入金が、4割以上を占めている。  一方では、地方分権一括法が、2000年(平成12年)4月から施行され、かつ少子・高齢社会に向けた地域福祉施策の充実、生活関連社会基盤整備等の課題が増加し、市町村等地方公共団体が担うべき役割と、その財政需要はますます増大している。地方公共団体が、地方分権の推進、地方自治の本旨に沿って、より自主的で自立的な行財政運営を行うためには、財政基盤を充実強化することがきわめて重要で緊急の課題であり、地方財政の危機を打開するためにも、国・地方を通じた税財政の構造を根本的に転換する必要がある。  よって、本市議会は政府に対し、国家財政破綻処理地方財政に転嫁する「削減、見直し」に反対するとともに、地方分権の推進・地方自治の本旨に則して、地方交付税財源調整機能を維持しつつ、地方の税源保障を中心とした抜本的な見直しを行い、国税から地方税への税源移譲を進めるよう要望する。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。    平成14年6月21日                                       鳥取市議会議長  福 田 泰 昌 内 閣 総 理 大 臣             様 財  務  大  臣 議員提出議案第9号           政治倫理及び公正な入札の確立を求めるための意見書の提出について  上記の議案を別紙のとおり、鳥取市議会会議規則第14条の規定により提出する。   平成14年6月21日                               提出者 鳥取市議会議員 本 多 達 郎                                      〃    山 田 幸 夫                                      〃    三 谷   伝                                      〃    渡 辺 喜八郎                                      〃    河 越 良 二                                      〃    橋 尾 泰 博                                      〃    石 谷 勇 雄                                      〃    寺 垣 健 二   鳥取市議会議長 福 田 泰 昌 様             ……………………………………………………………………              政治倫理及び公正な入札の確立を求めるための意見書  昨年、国会議員らが公務員に対してあっせん行為を行い、その対価として報酬を受け取ることを禁じた「あっせん利得処罰法」が制定され施行された。この法律は、国会議員らのみならず、公設秘書も処罰の対象となっている。有罪になると懲役に処されるほか、選挙権が5年間、被選挙権が10年間停止されるという厳しい罰則規定が設けられている。  しかるに、本年に入って、国会議員私設秘書あっせん疑惑を初め、悪質な事件が多発、政治家と金をめぐる問題が改めて大きく問われている。国会議員ら政治家や秘書の自己規律を強く求めるとともに、早急に事件の再発防止の仕組みを確立することが必要である。  また、近年、国・地方公共団体等の職員が入札談合等に関与している事例、いわゆる官製談合が多発している。平成8年度以降、公正取引委員会が摘発した事件のうち、実に10件が官製談合であったが、現在の法体系では、公正取引委員会にこれらの事件に有効に対処する権限がないなど官製談合を排除及び防止するための法的整備がなされていない状況である。  政治・行政は、政治倫理及び公正な入札を確立するため、下記の事項を内容とする法律を速やかに制定するとともに、所要の措置を講じ政治に対する国民の信頼を回復するべきである。 記 1 あっせん利得罪再発防止の強化を図る観点から、私設秘書等まで対象範囲を拡大した「あっせん利得処罰法の一部改正案」の早期制定を図ること。 2 官公需分野における競争の促進や予算執行の適正化を図る観点から、「入札談合等関与行為の排除及び防止に関する法律案」の早期制定を図ること。 3 政治と行政に対する国民の信頼を回復するために、国民に対する説明責任を果たすとともに、不祥事の再発防止に万全を期すこと。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。    平成14年6月21日                                       鳥取市議会議長  福 田 泰 昌 内 閣 総 理 大 臣 総  務  大  臣 法  務  大  臣             様 経 済 産 業 大 臣 衆 議 院 議 長 参 議 院 議 長 議員提出議案第10号           第154通常国会審議中の有事関連法案に対する意見書の提出について  上記の議案を別紙のとおり、鳥取市議会会議規則第14条の規定により提出する。   平成14年6月21日                               提出者 鳥取市議会議員 本 多 達 郎                                      〃    山 田 幸 夫                                      〃    村 口 英 子                                      〃    三 谷   伝                                      〃    渡 辺 喜八郎                                      〃    河 越 良 二                                      〃    橋 尾 泰 博                                      〃    石 谷 勇 雄                                      〃    寺 垣 健 二   鳥取市議会議長 福 田 泰 昌 様             ……………………………………………………………………              第154通常国会審議中の有事関連法案に対する意見書  開会中の第154回通常国会で審議されている有事関連法案は、地方公共団体や住民の生活に深くかかわる内容を含んでいる。しかし、武力攻撃事態法案における「緊急事態」「有事」の定義が極めて広く、「武力攻撃事態」については、日本に対する武力攻撃の「恐れ」や「予測される場合」を含めて極めて広い範囲を設定しているが、それぞれの事態の定義があいまいにされたままとなっている。また、地方自治体具体的説明のないまま、首相が地方自治体の長の権限を越えて代執行できる権限が盛り込まれていることなど、地方自治拡充地域住民安全確保を直接付託されている本会議として、十分な説明を求めないわけにはいかない。  地方自治体に対し、内閣総理大臣が代執行権を行使する場合には、具体的にどのような状況のもとに、どのような事例において、どのような手続きにより施行されるのか、また、地方自治体の長による住民の安全確保のための「意見の申し出」についてはどの程度尊重されるのかなど、具体的な点について明らかにされるよう要請する。  また、これらの重要事項について、国会での十分な議論を尽くしていただくことを要請するとともに、地方自治体への具体的説明がないまま、今国会でこれら法案の成立を強行されることのないよう強く求めるものである。  以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。    平成14年6月21日                                       鳥取市議会議長  福 田 泰 昌 内 閣 総 理 大 臣 衆 議 院 議 長   様 参 議 院 議 長 議員提出議案第11号              市町村合併に関する調査特別委員会の設置について  上記の議案を別紙のとおり、鳥取市議会会議規則第14条の規定により提出する。   平成14年6月21日                               提出者 鳥取市議会議員 本 多 達 郎                                      〃    山 田 幸 夫                                      〃    村 口 英 子                                      〃    三 谷   伝                                      〃    渡 辺 喜八郎                                      〃    河 越 良 二
                                         〃    橋 尾 泰 博                                      〃    石 谷 勇 雄                                      〃    寺 垣 健 二   鳥取市議会議長 福 田 泰 昌 様             ……………………………………………………………………              市町村合併に関する調査特別委員会の設置について  鳥取市議会委員会条例第4条の規定に基づき、上記委員会を下記のとおり設置する。                        記 1 名  称 市町村合併に関する調査特別委員会 2 定  数 15名 3 調査事項 市町村合併に関すること 4 調査期間 調査の終了までとし、閉会中も継続して調査を行うものとする。                    議員派遣について  地方自治法第100条及び鳥取市議会会議規則第159条の規定により次のとおり議員を派遣する。  平成14年6月21日提出 鳥取市議会議長 福 田 泰 昌                        記 1 ドイツ・ハーナウ交流事業  (1) 派遣目的 「ヘッセン庭園博覧会」への参加及び姉妹都市提携再署名  (2) 派遣場所 ドイツ・ハーナウ市  (3) 派遣期間 平成14年6月25日から7月2日まで(8日間)  (4) 派遣議員 福田泰昌議員山田幸夫議員福田一郎議員 2 議員人権同和問題県外研修会  (1) 派遣目的 差別のない人権尊重都市鳥取市の実現に向けての研修  (2) 派遣場所 大阪市・人権博物館国際平和センター  (3) 派遣期間 平成14年7月9日から7月10日まで(2日間)  (4) 派遣議員 議長が指名する議員 3 友好市議会親善意見交換会  (1) 派遣目的 議員の意見交換会行政視察  (2) 派遣場所 神戸市  (3) 派遣期間 平成14年7月10日から7月11日まで(2日間)  (4) 派遣議員 議長が指名する議員 4 姉妹都市親善意見交換会  (1) 派遣目的 議員の意見交換会行政視察  (2) 派遣場所 姫路市  (3) 派遣期間 平成14年8月2日から8月3日まで(2日間)  (4) 派遣議員 議長が指名する議員             ┌───────────────────┐             │ 請 願 ・ 陳 情 審 査 結 果 │             └───────────────────┘ 陳  情 ┌──────┬───┬─────────────────────┬─────────────┬─────┐ │受理番号及び│所 管│     件        名      │   提  出  者   │審査結果 │ │受理年月日 │委員会│                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │福 祉│「国民の健康、食品の安全性を確保」するため│鳥取県生活協同組合連合会 │採   択│ │ 第4号  │   │の、食品の安全に係る包括的法律(食品安全新│会長    那 須 昭 美│     │ │(14. 5. 7)│   │法)制定と新行政組織設置食品衛生法抜本改│             │     │ │      │   │正を求める意見書提出についての陳情    │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │総 務│地方分権の推進と自治体財政確立を求める  │自治労鳥取県本部     │採   択│ │ 第5号  │   │意見書提出についての陳情         │執行委員長 中 田 博 明│     │ │(14. 5.24)│   │                     │          外1名│     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │総 務│第 154通常国会審議中の有事関連法案に対す │自治労鳥取県本部     │趣旨採択 │ │ 第6号  │   │意見書提出についての陳情        │執行委員長 中 田 博 明│     │ │(14. 5.30)│   │                     │          外1名│     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │総 務│有事法制に反対する意見書提出についての  │有事法制反対連絡会    │不 採 択│ │ 第7号  │   │陳情                   │代表    田 江   裕│     │ │(14. 6. 5)│   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │建 水│安長地内道路の整備に関する陳情      │千代水区長 宮 本 安 幸│継続審査 │ │ 第8号  │   │                     │          外1名│     │ │(14. 6. 7)│   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │建 水│(株)マリモの高層マンション建設計画につい │鳥取市西町4丁目町内会長 │継続審査 │ │ 第9号  │   │て善処を求める陳情            │      中 谷 暢 夫│     │ │(14. 6. 7)│   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │総 務│有事法制の立法化を行なわないよう政府に  │新日本婦人の会鳥取県本部 │不 採 択│ │ 第10号  │   │求める意見書提出についての陳情      │会長    市 谷 貴志子│     │ │(14. 6. 7)│   │                     │          外1名│     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ └──────┴───┴─────────────────────┴─────────────┴─────┘ 継続審査中の請願
    ┌──────┬───┬─────────────────────┬─────────────┬─────┐ │受理番号及び│所 管│     件        名      │   提  出  者   │審査結果 │ │受理年月日 │委員会│                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │福 祉│就学前まで乳幼児医療助成を求める請願   │「乳幼児医療助成をすすめる│継続審査 │ │ 第1号  │   │                     │鳥取市ネット」      │     │ │(14. 3. 4)│   │                     │代表    伊 藤 幾 子│     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ └──────┴───┴─────────────────────┴─────────────┴─────┘ 継続審査中の陳情 ┌──────┬───┬─────────────────────┬─────────────┬─────┐ │受理番号及び│所 管│     件        名      │   提  出  者   │審査結果 │ │受理年月日 │委員会│                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成13年  │福 祉│骨髄バンクの利用にかかわる医療保険適  │鳥取骨髄バンクを支援する│一部採択 │ │ 第33号  │   │用を求める意見書提出についての陳情    │会            │(第1項)│ │(13.12. 3)│   │                     │会 長   松 本 晴 之│一部不採択│ │      │   │                     │          外2名│(第2、3項)│ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成13年  │福 祉│母子家庭の経済生活安定を求める陳情    │財団法人鳥取連合母子会 │継続審査 │ │ 第35号  │   │                     │会 長   枠 島 和 江│     │ │(13.12. 6)│   │                     │          外1名│     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成13年  │福 祉│老人クラブ活動施策充実についての陳情  │鳥取老人クラブ連合会  │継続審査 │ │ 第37号  │   │                     │会長    竹 本 勝 芳│     │ │(13.12. 7)│   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │文 教│鳥取千代テニスコートの改造に関する陳  │鳥取テニス協会     │採   択│ │ 第1号  │   │情                    │会 長   藤 井 省 三│     │ │(13.12.26)│   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ ├──────┼───┼─────────────────────┼─────────────┼─────┤ │平成14年  │文 教│鳥取市において30人以下学級実施を求める  │30人以下学級を求める末恒の│採   択│ │ 第3号  │   │陳情                   │会            │     │ │(14. 3. 4)│   │                     │代表    古 田 淑 子│     │ │      │   │                     │             │     │ │      │   │                     │             │     │ └──────┴───┴─────────────────────┴─────────────┴─────┘ このサイトの全ての著作権は鳥取市議会が保有し、国内の法律または国際条約で保護されています。 Copyright (c) Tottori City Council, All rights reserved....