346件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-11-27 令和 2年文教・子ども委員会(11月27日)

今後のスケジュールでございますが、こちらのほう現在、充電保管庫の設置というような配置の下見の状況を各校と調整してございますが、令和3年1月を目途に、1月下旬のほうから順次iPad整備を開始いたしまして、3月上旬に全校に整備を完了する予定でございます。  私からは以上でございます。

世田谷区議会 2020-11-10 令和 2年 11月 文教常任委員会−11月10日-01号

中山みずほ 委員 区民の方は三十一名だろうということで、そのうちの一名だったんだと思うんですけれども、私が聞く限りでは大変いい内容でしたし、今、世田谷区の教育委員会が、このGIGAスクール構想の下、iPadを持つことでどんなことができるか、どういうことを想定しているかということが、とても分かる場だったと思うんですね。  

江戸川区議会 2020-11-10 令和2年11月 文教委員会−11月10日-08号

確かに日本からのたくさんの台数、結構みんなiPadだろうなというのは分かるのですけど、大丈夫かなと気になりました。 ○早川和江 委員長 それでは、最後に教育委員さんより何か一言いただけますでしょうか。 ◎古巻勲 教育委員 文教委員の先生の皆様方には、日頃から行政にご尽力いただき、大変にありがとうございます。  

目黒区議会 2020-10-23 令和 2年総合戦略・感染症対策等調査特別委員会(10月23日)

iPadを選定させていただきまして、約1万4,000を超えるような台数整備していくことから、まず今調達のほうをしっかり進めていくということで事業者と調整を行ってございます。一応年度内に導入ができるという事業者を選定してございますので、そういった進捗で今進めているところでございます。  以上でございます。 ○河野委員長  佐藤昇委員質疑を終わります。  ほかにございますでしょうか。

江戸川区議会 2020-10-14 令和2年10月 文教委員会−10月14日-07号

児童生徒が使いやすいことはもちろんといたしまして、教員も使いやすいこと、また起動が早いこと、小学1年生が使うことも考えれば軽いものがよい、こういったご意見をいただく中で、子どもが使いこなすということを考えるならばiPadが一番望ましいというようなご意見もいただいたところで、今回この機種に選定したところでございます。

世田谷区議会 2020-10-09 令和 2年  9月 決算特別委員会−10月09日-07号

◆加藤たいき 委員 今回、四万三千台のiPadを購入しましたが、区内小中学生は四万三千人以上いらっしゃるとのことで、どのような配付方法を考えているのか、また、これまでおのおの学校で使用していた、デバイスの違うタブレットが何千台かあると思うんですけれども、それはどう利用していくのか伺います。

世田谷区議会 2020-09-01 令和 2年  9月 企画総務常任委員会-09月01日-01号

阿部 経理課長 今回選定に当たっては、教育委員会のほうでiPadを指定しております。 ◆津上仁志 委員 そのOSを選んだ理由というんですか、どういうところが、こういう入札にそれが関わったのか、多分各事業者だから、二社しかないですけれども、提案があったと思うんですけれども、その辺はどう御判断されて採用されたんでしょうか。

昭島市議会 2020-09-01 09月01日-02号

市も紙ベースですから、こういう紙ベースがあって、庁議で今タブレット紙ベースをなくしていこうというふうな形の中で今タブレットやっていますし、市長会も今回、先月ぐらいの市長会から全部タブレットということで、紙ベースもありますけれども、私はガラケーと、スマホを持っていなくてiPadだけなんで、いつもiPadでやっているんですけれども、26市の市長さんも、私も講習受けましたけれども、時代は紙ベースじゃなくて

江戸川区議会 2020-06-29 令和2年 6月 文教委員会−06月29日-03号

須賀精二 委員 このたび児童生徒iPadが今後貸与されることが決まりましたけども、この活用方法についてのフローチャートをちょっと後で結構ですから、お示しいただきたいと思いますので、よろしくお願いします。 ○早川和江 委員長 いいですね、あとで。分かりました。 ◆鹿倉勇 委員 私も同意見なんですけど、それに一つ付け加えて。

稲城市議会 2020-06-19 令和2年第2回定例会(第10号) 本文 開催日: 2020-06-19

問い、GIGAスクールサポーター業務委託の中でiPadを使った教員への指導を行う考えは。答え、GIGAスクールサポーターを配置していく中で、実際の機器を使った研修を今後検討していきたい。  以上で質疑を終結し、討論はなく、採決の結果、第35号議案起立全員により原案のとおり可決されました。  

町田市議会 2020-06-18 令和 2年総務常任委員会(6月)−06月18日-01号

iPadでは51の2、行政報告になります。  2の経過をご覧ください。  昨年の第4回定例会におきまして、行政境界変更議案原案のとおりご可決いただきました。同時期に相模原市議会においても可決され、それを受けまして、12月25日に町田市と相模原市から、東京都及び神奈川県に対し、行政境界変更の申請をいたしました。

大田区議会 2020-06-17 令和 2年 6月  議会運営委員会−06月17日-01号

次に、2第88号 傍聴者にも委員会などの資料を閲覧するためのタブレットの貸出を求める陳情は、傍聴者にもiPadの貸出しを求め、貸出しが実現するまでの間は、紙資料傍聴者で回覧できるようにしてほしいとの趣旨です。 ○伊佐治 委員長 委員皆様質疑はございますか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○伊佐治 委員長 それでは、以上で質疑を終結いたします。  

板橋区議会 2020-06-09 令和2年6月9日文教児童委員会−06月09日-01号

このG Suite for Educationというのは、ウインドウズでもiPadでも同じように利用が可能ということなんですが、クローム端末と併せて、このG Suite for EducationあるいはClassroomというのを学校で使えるかどうかという点、確認させてください。

目黒区議会 2020-06-09 令和 2年文教・子ども委員会( 6月 9日)

オンライン授業ということが学校の中でも必要となってくるとなると、メディアリテラシーだったりとかモラルに関する学習だったり、それからIT機器の使い方、そういったものの生徒たちへの指導ということもソフト面で必要になってくるかと思うんですが、今、学校が非常にばたばたしてる中で時間をつくるのは非常に難しいとは思うんですけれども、今後の展望として、学校ではこれまで必要でなかったスマートフォン、そういったもの、iPad