791件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狛江市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第23号) 本文 開催日: 2019-12-10

832 ◯ 2 番(宮坂 良子議員) 要支援者に対する対応というのは,本当にさまざまな支援組織で平常時と避難時ということで,今,お答えいただきましたけれども,まだまだ市民の方で手挙げ方式というか,名簿登録,これをされている方が本当に少なく,しかもさらにその中で個別計画をつくっている方は,さらには半分になるという状況もありますので,しっかりと周知していただいて

日野市議会 2019-09-24 平成30年度特別会計決算特別委員会 本文 開催日: 2019-09-24

832病院総務課長(高尾 満君)  医師の数でございます。  常勤の医師ですね、捉える時点がまた違うんですけども、平均の人数になりますけれども、医師について、常勤の医師が30年度は49.2名ですね。29年度が50.7名。賃金のほうでお支払いしている医師がですね、29年度が27.5名。30年度が30.8名というところでございます。  

武蔵野市議会 2019-09-24 平成30年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2019-09-24

正味財産期末残高は12億4,832万4,000円でございます。  2の貸借対照表項目、3の財政指標、4の職員数は記載のとおりでございます。  主要事業の概要につきましては、権利擁護事業、成年後見事業、訪問介護サービス事業、高齢者総合センター及び北町高齢者センターの管理運営等で、7ページから10ページに記載のとおりでございます。  

国分寺市議会 2019-09-06 令和元年 厚生文教委員会 本文 開催日: 2019-09-06

本案は、第1条といたしまして歳入歳出予算の総額28億9,078万5,000円に歳入歳出それぞれ1,753万9,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ29億832万4,000円といたしたいというものでございます。  補正理由といたしましては、東京都後期高齢者医療広域連合の平成30年度の決算に伴う市区町村負担金の精算による市の後期高齢者医療特別会計の増減となります。  

稲城市議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第20号) 本文 開催日: 2019-09-04

832 ◯ 市民部長松本葉子君) これまで行った被災地支援の主な取り組みにつきましては、相馬市陸前高田市などの被災地へ本市の職員を派遣し、復興のお手伝いを行ったこと、被災後速やかに救済物資移送するなどの被災者支援を行ったこと、被災地支援ポロシャツを作成し、職員へあっせんすることで、売り上げの一部を義援金として送ったこと、各種イベントにおいて義援金

羽村市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 2019-06-14

次に、「利用目的の内訳は」についてですが、平成30年度における取扱事務の内訳を市役所連絡所3か所の合計でお答えいたしますと、上下水道料金や市税等の収納が2,832件、住民票の写しの交付が1,574件、印鑑登録証明書の交付が1,240件、税務関係証明の発行が600件、戸籍関係証明の発行が469件、その他が624件であります。  

板橋区議会 2019-06-10 令和元年6月10日健康福祉委員会-06月10日-01号

身体障害者手帳が交付されている方は1万7,832人、そして愛の手帳交付者は4,011人、精神障害者保健福祉手帳の保持者につきましては5,184人、要介護4以上の認定を受けている方は5,318人となってございます。さらに未就学児がいる世帯につきましては、2万3,231世帯という状況でございます。  この陳情に対しまして、区としての考え方をご説明させていただきます。  

台東区議会 2019-05-16 令和 元年第1回臨時会-05月16日-付録

70,864,341,885 │16,738,885,168│3,305,406,849  │11,840,003,766│59,546,240 │147,282,529 │0    │102,955,466,437 │ ├─┴──┼────────┼───────┼────────┼───────┼──────┼──────┼────┼────────┤ │予算残額│30,822,870,115 │7,128,657,832