1941件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

港区議会 2020-06-26 令和2年第2回定例会−06月26日-10号

│         ├─────────┼───────┼───────┼─────────┤ │         │ 2 国庫補助金  │  32,116,100│    184,408│    32,300,508│ ├─────────┼─────────┼───────┼───────┼─────────┤ │14 都支出金   │         │   9,862,965│    452,198

港区議会 2020-05-12 令和2年第1回臨時会−05月12日-07号

┼─────────┼───────┼────────┤ │13 国庫支出金    │           │    16,317,111│  26,762,476│   43,079,587│ │           ├───────────┼─────────┼───────┼────────┤ │           │ 1 国庫負担金    │    10,689,758│    263,452

町田市議会 2020-03-25 令和 2年建設常任委員会(3月)-03月25日-01号

452ージをごらんください。  道路維持費11億1,315万1,000円は、道路の計画的、または応急的な修繕に関する費用街路樹育成管理に関する費用道路清掃や草刈りの委託料、主要駅等に設置しているエレベーター、エスカレーターや道路公共トイレの警備、清掃保守点検委託料などでございます。  453ページをごらんください。  

西東京市議会 2020-03-24 令和2年予算特別委員会(第7日目) 本文 2020-03-24

たくさんあったんですけれども、はしょりにはしょって、452ージの公民館費。今、新型コロナ対策ということで、市の公共施設を全部閉めています。公民館もその例に倣って閉館をされているんですけれども、公民館役割って一体何なんだろうなというふうに思っているんですね。新型コロナウイルスの問題で公民館役割がなくなってしまうのかというふうなことになると、私はそうではないと思っているんです。

あきる野市議会 2020-03-23 令和2年度予算特別委員会(第2日目) 本文 2020-03-23

(「なし」と発言する者あり) 452: ◯委員長中村のりひと議員) 今回の予算特別委員会につきましては、コロナウイルス感染症対策のため、日程変更傍聴席の制限など、傍聴者の皆様を初め委員理事者部課長各位の御理解と御協力をいただき、まことにありがとうございました。また、長時間にわたり委員会運営に御協力をいただき、まことにありがとうございました。  これにて予算特別委員会を閉会いたします。

武蔵野市議会 2020-03-23 令和2年度予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日: 2020-03-23

452453ページをお願いいたします。  第2目賦課徴収費は、保険料賦課徴収に要する経費でございます。  第3目介護認定審査会費は、介護認定審査会及び介護認定調査に要する経費で、認定審査会委員の報酬並びに調査経費等でございます。  454、455ページをお願いいたします。  第4目推進協議会費は、地域包括ケア推進協議会運営に要する経費でございます。  

あきる野市議会 2020-03-19 令和2年度予算特別委員会(第1日目) 本文 2020-03-19

もし3,600枚交付されるとすると、1枚当たりの単価、私が計算すると2,452になると思うのですけれども、それでよいかどうかということが1点です。もし、それで合っているとすれば、1枚交付するのにこれだけの経費がかかることについての費用対効果をどう市としては考えていらっしゃるのか、見解をお伺いいたします。 230: ◯市民課長小澤和弘君) お答えいたします。  

板橋区議会 2020-03-19 令和2年3月19日健康福祉委員会-03月19日-01号

けれども、その割合は1%にも満たない452帯ということで、まだまだ広げていかなきゃいけないというふうに思います。  また、影響額、この36号の議案を実施した場合、保険料を改定した場合の影響額が1億3,500万円を超えるということも、また大きな負担になることを証明するというふうに思います。  

日野市議会 2020-03-17 令和2年度一般会計予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-17

27年度については、27年末、1,852世帯、2,4523.86%、年間66世帯人数で2.92世帯年間67名。28年度の動きでございます。1,852世帯、2,452年度末です。年間世帯で5.25%、95世帯人数で4.96%、年間117人。29年度末でございますが、1,915世帯、2,490人、年間3.14%、67世帯年間1.53%、42人。30年度でございます。

武蔵野市議会 2020-03-17 令和2年度予算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2020-03-17

452 木村環境部長】  旧施設については、65トン3炉の195トンでございます。今回新クリーンセンターを建設するに当たり、市民会議等ごみ処理基本計画を策定するに当たり、その当時、可燃ごみは3万5,000トンあったところを、3万トンに減らそうというようなことで炉の規模を決めました。それが3万607トンということでございます。

杉並区議会 2020-03-16 令和 2年予算特別委員会−03月16日-10号

これによれば、現在の施設を同規模で維持し続けた場合、30年間改築改修等経費は約3,452.8億円、年平均115.1億円になることが示されていました。そのピークは2025年であり、年200億円を超える見込みが示されています。これは過去平均の3倍を超える膨大な金額です。2014年に示された第一次実施プランに比べ、はるかに厳しい数値であることに注意が必要です。

練馬区議会 2020-03-13 03月13日-07号

落下物については、2018年度は452だった部品欠落が、2019年には728個と逆に激増しています。対策しても防げないことは明らかです。 騒音は、練馬では最大70デシベルと説明されていましたが、試験飛行最大75デシベル、他区でも80デシベルを超え、想定以上の騒音が測定されています。騒音対策だとして飛行高度を引き上げ、空港への降下角度を通常の3度から3.5度に引き上げることも問題です。