12972件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

杉並区議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会−10月11日-10号

しかし、親の会が全ての保護者に知らされることなく開催されていることは、切実な保護者のニーズに応えるものとはなっておらず、引き続き改善を求めるものです。  第8に、幾つかの区立施設で、発がん性の疑いがある農薬グリホサートの使用が明らかになったことです。グリホサートとは、毒性の強いラウンドアップという農薬の成分であり、遺伝子組み換え作物とセットで販売されてきたものです。

世田谷区議会 2019-10-10 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月10日-07号

小学校入学の場合は、およそ一年前から相談を受け付け、本人、保護者の意向、教育学医学心理学等の専門的見地を踏まえ、望ましい就学先について保護者とともに考えてまいりたいと思います。 ◆金井えり子 委員 適切なアドバイス専門家にいただけて、本人や保護者の意向で適切な教育を選んでいけるということ、とても大切だと思います。  

世田谷区議会 2019-10-07 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月07日-05号

そこで、区における昨年度、一時保護所での児童の一時保護件数を伺います。 ◎長谷川 児童相談所開設準備担当課長 世田谷児童相談所が一時保護所において一時保護をした人数は、世田谷区、狛江市合わせまして平成二十九年度は百三十二人となっております。来年度、世田谷区の児童相談所の開設と同時に、区の一時保護所も開設を予定してございます。

杉並区議会 2019-10-04 令和 元年決算特別委員会−10月04日-05号

現在、区内には保護司は多分80名ぐらいいらっしゃいますが、さきの質問でも、年代別の状況は、区内保護司による保護観察対象者も同様な傾向にあると認識しております。そうした実態を区は認識されているのか、お聞きいたします。 ◎児童青少年課長 法務省機関である東京保護観察所のデータによりますと、杉並区内の保護観察対象者のうち、10代は15.6%、残り80%以上が成人であるという認識でございます。

世田谷区議会 2019-10-04 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月04日-04号

◎末竹 産業連携交流推進課長 お話しの補助につきましては、平成二十七年度に開始しておりまして、合計三十九件となっておりまして、特許権や商標権の取得につながる補助の実績が多いことから、区内中小事業者の知的財産権保護や、新製品の開発につながる効果があると考えております。

東久留米市議会 2019-10-02 令和元年決算特別委員会(第1日) 本文 開催日: 2019-10-02

この提案は保護者との信頼関係を壊すものであったと考えます。その後も市教委から保護者の納得いく説明はなく、不信感が広がる中、同園の閉校のための条例改正案を提出し、今年度末の閉校を保護者と児童に押しつけています。まさに無理を通せば道理が引っ込むと言える乱暴な小学校の統廃合だったと言わざるを得ません。今後の取り組みとともに、そのあり方について市長の見解を伺います。  

杉並区議会 2019-10-02 令和 元年決算特別委員会−10月02日-03号

児童青少年課長 まず、乳幼児親子の居場所につきましては、子ども・子育てプラザ天沼のほか、杉並保健所内の乳幼児室において実施をしておりまして、乳幼児の利用実績は児童館のときよりも2倍以上に増加しているというところでございます。  また学童クラブは、改築後の桃二小学校内へ移転をしまして、待機児童は発生しておりません。  

杉並区議会 2019-10-01 令和 元年決算特別委員会−10月01日-02号

福祉参事                神 保 哲 也           井 上 純 良        地域保健医療連携担当課長     子ども家庭部長 徳 嵩 淳 一                布 施 晴 香        子育て支援課長 福 原 善 之   保育課長事務取扱保健福祉参事                                  武 井 浩 司        児童青少年課長

葛飾区議会 2019-10-01 令和元年決算審査特別委員会第1分科会(10月 1日)

まず、多文化理解講座とか、また国際交流まつり等の交流イベント、生活ガイドブック発行、ボランティア支援などの事業のほか、平成28年度につきましては、フロリズドルフ区青少年ホームステイ派遣を初め豊台区への政府友好訪問団派遣、麻浦区小学生フットサル交流受け入れ、主なものとして、平成29年度についてはフロリズドルフ区政府友好訪問団受け入れや青少年ホームステイ受け入れ、また豊台区青少年友好訪問団の受け入れ等を

武蔵野市議会 2019-09-26 平成30年度決算特別委員会(第5日目) 本文 開催日: 2019-09-26

第1目社会教育総務費は、社会教育法及び文化財保護法に基づき、社会教育活動を推進するために要した経費で、執行率は96%でございます。補正減につきましては、主に人件費の減でございます。不用額の主なものは、歴史使用料の減や、委託契約差金でございます。  備考欄により主な事業について御説明いたします。

杉並区議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日総務財政委員会−09月24日-01号

       高齢者施設整備担当課長       健康推進課長事務取扱保健                高 沢 正 則   福祉参事   井 上 純 良        保健予防課長  飯 嶋 智 広   子育て支援課長 福 原 善 之        保育施設担当課長森   令 子   保育施設支援担当課長                                  樋 口 拓 哉        児童青少年課長

武蔵野市議会 2019-09-24 平成30年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2019-09-24

私立幼稚園等助成事業は、私立幼稚園等の保護者に対する補助金及び私立幼稚園に対する幼児教育振興費補助、子ども・子育て支援新制度に移行している幼稚園に対する施設型給付費が主なもので、備考欄記載のとおりでございます。  次に、第16目青少年健全育成費について説明いたします。

調布市議会 2019-09-20 令和元年 第3回 定例会-09月20日-04号

複雑化している児童青少年問題への対応、地域とのつながり、人材育成など、今後の子育て児童青少年政策にとっての児童館の位置づけや具体的な事業計画を定めることが先決です。拙速な民間委託はやめるべきであることを要望いたします。  保育料の問題です。平成30年度は年少扶養控除のみなし適用が廃止をされ、2,800世帯が平均月額2,060円値上げになりました。