758件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

武蔵野市議会 2021-06-15 令和3年 文教委員会 本文 開催日: 2021-06-15

309 【栗原武蔵野ふるさと歴史館担当課長】  これが分かりましたのは、簡単に言ってしまえばおうちを建て替えることによって、試掘調査や本調査をするということによって分かったものでございますので、そこまで大規模な調査をしたわけではないので、指定しているもの以外には、もちろん出ていますけれども、もう少し細かくて、指定にはちょっと至らないようなものはたくさん出

葛飾区議会 2021-04-14 令和 3年保健福祉委員会( 4月14日)

それを受けて区のほうとしましても、アスベスト試掘の準備を行ってきたところでございます。そこの中で、先ほど申し上げましたとおり、仮園舎のほうの調査結果をお聞きして、アスベストの含有がないというところで、設計を始めてしまったというところでは、確かにこういう結果になってしまったというところでは、残念だというふうには考えてございます。

港区議会 2021-03-30 令和3年3月30日交通・環境等対策特別委員会-03月30日

計画地については、試掘調査の結果、江戸時代埋蔵文化財が残存していることが確認されており、港区埋蔵文化財取扱要綱に基づいて発掘等調査が必要となるため、区の担当と協議を行うよう記載しております。  区長意見の案は以上です。  今後は、本日の当委員会でいただいた御意見を踏まえまして区長意見をまとめ、事業者の方に送付していきたいと考えております。  簡単ですが、御説明は以上でございます。

小平市議会 2021-03-26 03月26日-06号

3点目、無電柱化チャレンジプランについて、令和3年度はいつ頃、何をして、市民への周知、影響はの質問に対して、答弁として、令和3年度は試掘調査を全体で21か所予定。交通に支障がないよう、コロナ禍を考慮して時期は検討する。調査前に近隣の自治会商店街にもビラ等でお知らせする。実際の工事令和5年度以降となるため、それ以降に市民への影響は発生すると考えているとのことでした。 

港区議会 2021-03-26 令和3年3月26日区民文教常任委員会-03月26日

なお、当ホール建設予定エリアにある既存の東京都施設を解体する際に、埋蔵文化財試掘調査が行われます。そこで埋蔵文化財があった場合は、発掘調査が発生するため、整備スケジュールが変更となる可能性がございます。  項番2、建設費用です。今回の契約額は、ホール建設費用として77億4,435万円で、昨年度の権利変換の範囲内にございます。

調布市議会 2021-03-16 令和 3年 3月16日建設委員会−03月16日-01号

測定等委託料は、道路補修を計画する際に必要な試掘調査測量等に要する費用です。  次の生活道路新設改良工事費は、鶴川街道から多摩川沿い京王線陸橋付近までの約1キロ区間の主要市道18号線の路面補修工事に要する経費です。  次の橋りょう整備費は、中央自動車道をまたぐ跨道橋7橋の補修設計のほか、入間川にかかる橋梁耐震補強工事及び橋梁の点検、台帳整備に要する経費です。  

台東区議会 2021-03-02 令和 3年 3月産業建設委員会-03月02日-01号

都補助金のうち区市町村無電柱化事業費予算額4,289万6,000円、1,910万5,000円の増で、詳細設計試掘調査施工計画検討の実施によるものでございます。公園課分担金隅田公園は、予算額821万6,000円、2,335万1,000円の減で、桜橋維持管理経費に係る墨田区分担金の減によるものでございます。  歳入については以上でございます。  続きまして、歳出でございます。

葛飾区議会 2021-02-25 令和 3年第1回定例会(第2日 2月25日)

現在は、対象外敷地につきましても、古い住宅地図航空写真などを用いて過去の敷地利用状況調査し、汚染アスベストを含む埋設物の存在が疑われる場合には試掘調査を行うなど、敷地状況をできる限り把握した後に設計を進めている状況でございます。  次に、(仮称)子ども未来プラザ小菅建設と旧小谷野小学校の在り方、小菅保育園跡地活用に関する検討方法などについての御質問にお答えいたします。  

杉並区議会 2021-02-22 令和 3年 2月22日文教委員会−02月22日-01号

また、旧杉八小での給食調理については、7月までの1学期間ですので、この間に埋蔵文化財調査のための試掘を実施するということを聞いておりますので、跡地活用スケジュールには影響を及ぼさないと聞いているところでございます。 ◆大和田伸 委員  もろもろ確認させていただきました。  質問時間も迫ってきました。最後に、火災保険について幾つか伺います。  

江戸川区議会 2020-12-01 令和2年12月 総務委員会-12月01日-12号

これを見ると、結局校庭の西・東、今東ですね、それから正門前、それからプールなどの発掘調査が終わって初めて仮校舎建設に入り、その後、既存校の解体ということで、さらには、既存校発掘、体育館の発掘調査などがその後に予定されていて、今の条件の中で見ると、最大新校舎が利用できるのが令和8年度からということなってますけども、当然発掘の前に試掘をするわけですから、試掘調査の中で埋蔵物が発見されなければ、それはもう

葛飾区議会 2020-11-30 令和 2年保健福祉委員会(11月30日)

○(子育て施設整備担当課長) こちらですが、仮設の園舎、今、小菅保育園が建っている園舎でございますが、説明会終了試掘を行いました。こちらにつきましては、アスベストが含有されなかったという結果を受けて一体的な…… ○(おりかさ明実副委員長) 人の話、ちゃんと聞いて。違うことを答えているよ。  いいですか、委員長。 ○(江口ひさ委員長) では、もう一度お願いします。  おりかさ副委員長

杉並区議会 2020-11-27 令和 2年11月27日総務財政委員会−11月27日-01号

そちらが試掘の本調査関係撤去という形になっていますので、その撤去工事費を計上しているものでございます。 ◆わたなべ友貴 委員  これは埋蔵物文化調査のためということだと思うんですけれども、ここに集積していた自転車は今後どのように対応していく予定なのか、これを確認させてください。

杉並区議会 2020-11-19 令和 2年第4回定例会−11月19日-29号

いわゆるけやき屋敷内の埋蔵文化財試掘調査は、本年11月下旬から開始し、来年1月末には完了する予定です。その後、試掘調査結果に基づき、2月には発掘調査の要否を判断します。仮に発掘調査を行った場合、10か月程度の期間を要すると考えております。  なお、いわゆるけやき屋敷に隣接する阿佐谷本村遺跡は、縄文時代後期調理、貯蔵に使用されたと考えられる遺構や土器などが出土しました。  私からは以上です。

港区議会 2020-10-20 令和2年10月20日交通・環境等対策特別委員会-10月20日

試掘確認調査をされ、埋蔵文化財確認をされたということなのですけれども、実際、工事に着手をしてみたら、試掘での予測以上に貴重な埋蔵文化財が多く出たというような場合、工事期間が大幅に後ろにずれ込むとか、そういうことも予測されるのでしょうか。 ○環境課長茂木英雄君) 現在の埋蔵文化財調査については、2019年5月、2019年7月に2回調査をしております。

豊島区議会 2020-10-13 令和 2年決算特別委員会(10月13日)

本来であれば、今年の夏から秋にかけて試掘工事のほうを実施する予定だったのですけれども、コロナ禍において、いま一度事業執行見直し対象となったこともあり、現在は立教学院の中に置かせていただく地上機器の位置はもう決まりましたので、その後の立教さんの壁の復旧だとかを立教学院と調整しながら、最後設計の詰めを行っているところでございます。