5342件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日都市建設委員会−08月29日-01号

その不安の解消ができるかどうかはまた別問題です。不安の解消がどこにあるのか、その場合に、その中身を把握していかれれば、それに対する行政としての支援ができるんじゃないか、適切なアドバイスができるんじゃないかということが私はあるんじゃないかなと思うんです。その辺について何かお考えはありませんか。

葛飾区議会 2019-07-25 令和元年建設環境委員会( 7月25日)

当時アリオの説明では、アリオに来る車は駐車場の中とか駐車場に入る、その通路に入れてしまうことで渋滞は起きないのだというような説明がされていたのです。しかし、今ご存じのように、あそこの脇の補助第136号線の渋滞というのは、アリオの影響だけではないですけれども、土日なんかやはりアリオに入る車で非常に渋滞している状況がある。

国分寺市議会 2019-06-25 令和元年 公共施設等総合管理特別委員会 本文 開催日: 2019-06-25

分散庁舎を解消しまして、庁舎機能を集約した効率的な新庁舎に必要な延床面積は約2万平米と試算しております。基本構想の中で新庁舎が建てられる建設候補地を抽出した結果、2つの候補地まで絞り込みを行っております。  概要版2ページをお願いいたします。2つの建設候補地である現庁舎用地と、泉町都有地をさまざまな視点から比較を行っております。

狛江市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第9号) 本文 開催日: 2019-06-18

610 ◯ 都市建設部長(小俣 和俊君) 信号管理は警察管轄になりますが,これまでも同様な御要望をいただいた際にお考えを聞いたところ,歩行者用の青信号の時間は交通量交差点形状,渋滞状況や横断歩道の延長等を考慮した上で周辺の信号の時間とともに決めているとのことでございました。青延長ボタンも同様であると理解しております。

町田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会(第2回)-06月17日-06号

◆25番(戸塚正人) そういった意味では、昨年の議会で議論させていただきましたけれども、やはり学校開放というのは、それで代替地として解消するというのは非常に難しいということが改めて町田市側もわかったんじゃないかなと思います。  それのいい例がありまして、答弁をしていただいたとおり、市のほうが各小学校中学校に調査をしていただいたんですね。

狛江市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第8号) 本文 開催日: 2019-06-17

狛江市内の通学路は,朝の渋滞時に通り抜けになっている道が非常に多く見受けられます。例えば松原通りも仙川方面に向けて,朝は東野川覚東交番くらいから甲州街道まで渋滞し,それを避ける車が緑野小学校前を通過し,踏切のないつつじヶ丘西側の通りを通り抜け,甲州街道に出ているようです。

大田区議会 2019-06-14 令和 1年 第2回 定例会−06月14日-02号

また、舟運は渋滞もなく、新たな交通手段としても期待できます。オリンピックの競技会場は湾岸エリアに集中しており、駅から離れた運河沿いの会場もあり、混雑解消と輸送手段の一つとして舟運の活用を東京都は推進しています。中央防波堤にある海の森水上競技場などは、鉄道がなく交通手段が乏しいので、天空橋や大森ふるさとの浜辺公園からぜひ舟運の活用をお願いいたします。  

大田区議会 2019-06-13 令和 1年 第2回 定例会−06月13日-01号

次に、大田清掃工場の再稼働に伴う交通渋滞に関するお尋ねでございますが、区は、清掃工場の再稼働及びこれに伴う交通渋滞の悪化は憂慮すべき課題と認識し、この間、東京二十三区清掃一部事務組合に対し、交通量の少ない日曜搬入や大型車両の使用など、交通量を低減させる取り組みの検討について強く要望してまいりました。

江東区議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第7号) 本文

待機児童解消は本区の役割であることから、待機児童数の実態をどのように把握しているのか、伺います。  そして、そもそも本区は何のために保育所整備を進めているのでしょうか。保育施設整備に対する本区の基本的な考え方を改めて伺います。  次に、無償化対象世帯とそうではない世帯との公平性について伺います。  

西東京市議会 2019-06-13 西東京市:令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 2019-06-13

このことから本市では、実際に進学する中学校への不安を解消する、新しい環境の不安を解消する、中学校での勉強に対する不安を解消するの3点を重視した本市独自の小中一貫教育を開始するために準備、検討を行ってまいりました。このことから、いわゆる中1ギャップの解消につながるものと考えております。  

板橋区議会 2019-06-12 令和元年6月12日都市建設委員会-06月12日-01号

また、補助第26号線は木造密集地域にある都市計画道路でもあり、木造密集解消のプログラムの中では特定整備路線という名称で呼ばれ、整備により地域防災力の向上に寄与する路線でもございます。  まず、1項目めに対して、補助第26号線の本来の目的でございますけれども、大山地区の課題である木造密集地域解消でございます。

世田谷区議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-01号

今年度は、待機児童解消に向けた計画上の最終年度です。本年十月から幼児教育の無償化の影響を正確に予測することは難しいのですが、地域保育ニーズに配慮しながら、保育所整備に全力を挙げるとともに、あらゆる手法を通して待機児童解消を確実に実現できるよう、担当所管に指示をしたところでございます。  

町田市議会 2019-06-12 令和 元年 6月定例会(第2回)−06月12日-03号

2番目は、このまちびらきに向けて地域住民の要望は少なくなってきておりますけれども、やはり交通渋滞だとか、バスの利便性をもうちょっと図ってもらいたい、こういった要望がたくさん出ているわけでございますが、特に交通問題について、急行はいつとまるんだとか、こういったお話をいただいているところでございます。

西東京市議会 2019-06-12 西東京市:令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 2019-06-12

今回のはなバス第4北ルートの開設で西原町4丁目の公共交通空白地域が一部解消されましたが、都市計画道路3・4・26号線の開通に伴い、花小金井駅行きの西原町4丁目バス停が廃止となってしまいます。これまで私は、3・4・26号線の開通に伴い、既存のバス路線、田44や境07などを3・4・26号線を通すことにより西原町4丁目交通空白地域解消できると提案。

町田市議会 2019-06-11 令和 元年 6月定例会(第2回)−06月11日-02号

通常型の滞納整理ではなく、市民の暮らしの現実に身を寄せて、市の職員がその解決に努力する生活支援型の滞納解消の取り組みは重要であり、町田市でも学び、取り入れる必要があると考えます。お答えください。  次に、猛暑、熱中症予防対策について質問します。  5月は全国的に猛暑日が続き、北海道で39度を超える地域があり、町田市内でも小中学校の運動会や体育祭が行われた日は、30度を超える猛暑日でした。