71件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八王子市議会 2019-03-08 平成31年度_予算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2019-03-08

146 ◎岩田祐樹委員 続きまして、関連するので前後しますけれども、次は市街化調整区域の集落における住民主体のまちづくり支援について、お尋ねさせていただきます。  沿道集落のまちづくりについて、現時点では一見順調にいっているように見えますけれども、一方で市がいつまでも補助や支援をしていくわけにもいかないのも現実だと思います。

八王子市議会 2018-11-30 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-11-30

とりわけ中核市に移行後、都から権限移譲された事務権限を活用し取り組みが始まった市街化調整区域における沿道集落の活力向上の取り組みでは、地元住民が主体となり、現在ではNPO法人小津倶楽部が設立され、地域の活力向上に向けた事業がさまざま展開され、週末には各地から多くの人が訪れています。まだまだ課題解決しなければならない要素はございますけれども、一定の効果が見受けられるまで進展しました。

八王子市議会 2018-09-06 平成30年_第3回定例会(第3日目) 本文 2018-09-06

特にトイレは排水管が損傷している可能性があるため、潤沢に水があったとしても決して流してはいけません。非常用トイレの備蓄は大変重要でございます。  高層マンションの上階は、大阪の例にあるように揺れが大きいため、家具テレビなど飛んでくる危険があるので、家具転倒防止器具は必需品でございます。

八王子市議会 2018-03-09 平成30年度_予算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2018-03-09

この3年間に八王子が東京都から移譲された権限の中で、例えば沿道集落地域で新たな土地利用制度が開始されるなど、開発許可権限は大いに活用されてきたように思います。  一方で、東京都から自立をする中で、補助金など、先ほど福祉部長からの御答弁にもあったように、本市の負担が大きくなった面も、特に福祉の分野ではあるのではないかと思います。

八王子市議会 2017-10-11 平成29年_第3回定例会〔 説明省略部分 〕 2017-10-11

(3) 民有林振興      各種林業団体協力し、森林の多面的機能の保全を図った。また、多摩産材の需要の喚起に     よる林業の再生に向けた基礎資料の作成等を行った。   (4) 市有林管理      市有林内の下刈や作業道の管理を行うとともに、間伐材を活用して、パソコン台等の木製品     を作製・展示し、木材利用促進のPRを図った。

八王子市議会 2017-10-06 平成28年度_決算審査特別委員会(第3日目) 本文 2017-10-06

次に、第2項林業費では、森林再生や水の浸透の関係などの課題については、環境保全活動の推進に通じているとして、庁内での連携と政策の整合等について問う発言に、まさに庁内連携が非常に重要な分野であり、特に、みどりやバイオマスという点では、環境部資源循環部にも関連するものであり、それぞれ計画をつくるときにどこまでかかわるかということについては、今後、しっかり連携していきたいとの答弁がありました。  

八王子市議会 2017-09-05 平成29年_第3回定例会(第2日目) 本文 2017-09-05

以前林業についての質問をさせていただいたわけですけれども、日本は国土の67%を森林で占め、森林率高さでは、フィンランドに次ぎ世界有数の森林国家であります。しかし、現在の林業の状況は、木材の自給率で28%だそうです。木材の自給率を50%に上げれば、林業、その他の関連産業で25万人の新規雇用が生まれるという試算もあります。

日の出町議会 2016-12-02 平成28年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2016-12-02

建設課長(岩崎  浩君) それでは、星野議員からの町内生活道路の整備状況についてのお尋ねでございますが、町が管理しております町道には、認定道路、認定外道路とございますが、日の出町建設課では、認定道路の中でも1級路線、2級路線、その他路線に分けておりまして、おおむね1級路線は主要集落と都道を結ぶ道路、2級路線は集落と1級路線を結ぶ道路、その他路線は1級・2級路線以外の道路としており、議会に議案として

八王子市議会 2016-09-27 平成28年_第3回定例会(第7日目) 本文 2016-09-27

そして、新たな取り組みとして、開発許可権限を活用し、市街化調整区域に位置する沿道集落地区の活力向上を図るため、住民の意向や地域特性を踏まえた住居等の立地が可能となる土地利用制度を創設したところであります。このように、東京都から移譲された中核市事務について着実に実施いたしました。  

日の出町議会 2016-09-13 平成28年予算決算常任委員会 本文 開催日:2016-09-13

主な要因といたしましては玉の内集落農園整備工事が完了したことに伴い、農業振興費の農村振興総合整備事業経費3,094万5,000円が皆減となったこと。勝峰山林道開設工事の最終年度に当たり、工事費が大幅に減額となったことによるものでございます。  まず農業費につきましては総額1億9,178万2,284円と前年度比1,545万9,578円の増となりました。  

八王子市議会 2016-09-06 平成28年_第3回定例会(第2日目) 本文 2016-09-06

また、本年4月に施行した沿道集落地区の活力向上に向けた適正な土地利用に関する条例のように、都市中山間地域存在する本市の特性を踏まえた独自条例を制定するなど、職員政策力向上という面での効果も着実にあらわれていると考えております。  3点目、移行に伴う財政収支についてでございます。

日の出町議会 2016-06-06 平成28年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2016-06-06

その中で、やはり事業者説明会は絶対にやらなければいけないということではないんですけれども、説明会もなしにやったということで、埋立てを始めたということで、地元の方もかなり心配しておりまして、それでその中では、水の処理はどのようにするのかと、排水関係ですね。それから、雨量はどのぐらいを想定して設計してあるのか。それから、土地所有者はどなたか、とかですね。

八王子市議会 2016-03-17 平成28年度_予算等審査特別委員会 都市環境分科会 本文 2016-03-17

説明欄6水質保全におきましては925万円を計上し、水質汚濁防止法ダイオキシン類対策特別措置法に基づく河川地下水及び事業者排水などにおける水質の測定や、水質汚染に係る規制・指導を行うなど、生活環境の保全を図ってまいります。  続きまして、予算説明書229ページをお開きください。3項下水道費、1目下水道費でございます。

日の出町議会 2015-09-14 平成27年予算決算常任委員会 本文 開催日:2015-09-14

主な増減要因は、公民館、これはやまびこホール建設に伴う森林加速化・林業再生事業費補助金1億9,621万6,000円皆増、市町村総合交付金1,352万円の増、市町村土木補助金6,965万7,000円の減、保育所整備等に係る子育て支援対策臨時特例交付金6,850万2,000円の減、公立学校運動場芝生化事業補助金6,779万5,000円皆減となります。  

八王子市議会 2015-06-12 平成27年_第2回定例会(第4日目) 本文 2015-06-12

また、周辺の山間地域におきましては、市の財産とも言うべき豊かな自然環境を有しているものの、集落によってはいわゆる限界集落に近い状態となっており、夏祭りや地域清掃などの地域行事の遂行にも支障を来し始めております。これは、単に生活不便地域という観点のみならず、地域に根づいた伝統や文化を絶やすことにもなりかねない大変大きな問題でもあると考えます。

三鷹市議会 2014-02-27 2014-02-27 平成26年 第1回定例会(第1号) 本文

さきの2月8日から9日、そして14日から15日の2週間続けての記録的大雪では、南岸低気圧の進路を原因とし、都市部でも孤立の問題を初め、交通機関のおくれ、欠航、間引き運転、また物流等への影響とともに、市民生活にも大きな被害をもたらし、1週間を過ぎても残雪が目立っており、一昨日まで近隣の県では孤立集落もあったとの報道もなされております。

八王子市議会 2013-03-18 平成25年度_予算等審査特別委員会 都市環境分科会 本文 2013-03-18

説明欄1の道路・水路の改良整備、(1)水路・雨水排水施設の整備に要する経費といたしまして1億2,081万円を計上しております。谷萩川の改良工事に着手するほか、6ヵ所の水路改修、雨水排水施設の整備を行い、また本年度は(2)浸水対策重点整備として初沢、長沼地区の治水対策を行い、溢水などから市民生命財産を守り、安全なまちづくりを進めてまいります。