1753件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日野市議会 2019-12-13 令和元年環境まちづくり委員会 本文 開催日: 2019-12-13

それを見たら、もうどういう体調不良を起こしたのかとかね、それを書いて届ける用紙までつくってある。そして、じゃあ今日野市は連絡会に言ってくださいと、じゃあ連絡会に言うには自治会にまず言わなきゃいけない、でもその自治会役員が右往左往している間に、じゃあこの方の体調が悪化したらどうするんですかという問題がある。まだ直接ぽーんとそこに投げればいいんだよという窓口がない。

多摩市議会 2019-12-05 2019年12月05日 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

また、乞田川の沿いの桜については、主にソメイヨシノが7から8メートル間隔で植えられ、およそ40年が経過して老木化が進んでおり、伸びた枝や葉などの重なりによる生育不良や歩道の根上がりを引き起こすなど様々な問題が生じています。  今後、全体の桜の植え替えについては、健全度調査結果や市民意見を踏まえ、現在の景観を極力損ねないよう計画的に実施していく必要があると認識しています。  

調布市議会 2019-12-04 令和元年 第4回 定例会−12月04日-03号

都内板橋区や近隣の東大和市では、ただいま画像にお示しをしておりますのは東大和のほうですが、こちらは病児・病後児保育事業において、保育所等で子どもが体調不良となり、保護者のお迎えが困難なとき、保護者にかわって保育所にお迎えに行く附帯サービスが設けられております。続いての画像は、板橋区のものです。  

日野市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-12-03

先ほどの専門資格を持った人たちは、障害をお持ちの方、介護を受けている高齢者車椅子の方、酸素吸入器を携帯されている方、乳幼児連れの家族など、災害時の要援護者の方々、またペット同伴の方への適切な対応をしてくださり、特にこの避難所にはインフルエンザに罹患されている方や、また、避難所に来られる前から体調不良の状態で避難された方がいらっしゃいました。

西東京市議会 2019-12-02 西東京市:令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 2019-12-02

西東京市電柱化推進計画において、市道の優先検討路線とした市道114号線、市道123号線、市道220号線につきましては、本年7月に基礎調査委託契約締結し、地下埋設物等の位置関係の把握、無電柱化にかかわるコストや施工期間施工時における交通地域への影響を考慮した最適な無電柱化手法の検討を行っております。

品川区議会 2019-11-29 令和元年_第4回定例会(第2日目) 本文 2019-11-29

体調不良で挨拶の声を大きく出せなかった児童に対して、体調を確認せず、ひたすら大きく元気な声を出すよう要求し、大きな声を出せない児童を廊下に立たせ、1人で練習させる。教室に戻した後、「練習しなかっただろう」と追及が続いた。  給食の完食を求め、給食の時間を超えても児童に食べさせ続ける。

杉並区議会 2019-11-27 令和 元年11月27日都市環境委員会−11月27日-01号

また、今後につきましては、このような特定空家等となり、その改善を進めない者についてはこういった不利益があるんだということとともに、反対に、空き家になって不良なものについては除却助成が使えることがあることなどを区民の皆様に周知を努め、代執行によらず、管理不全な空き家の改善が進むよう努めてまいりたいと思います。 ◆大和田伸 委員  よくわかりました。  

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 福祉保健常任委員会-11月12日-01号

2の変更理由ですが、外構工事等が工期内に完成せず、施工者より工期延伸の申し出があったためでございます。  3の工期のスケジュールでございます。契約の工期は本年十月三十一日まででしたが、一カ月延ばしまして本年の十一月二十九日になります。そのため、施設の開設日が当初、本年の十一月二十五日を開設日としておりましたが、令和二年の一月中旬を目途に変更する予定です。

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 企画総務常任委員会-11月11日-01号

変更理由は、平成三十年三月から適用する公共工事設計労務単価に係る特例措置のため、それから工事着手後、消防署より避難用スロープ及び外部階段へ非常用照明を設置するようにとの指導があったこと、外構工事が工期内に完成せず、施工者より工期延伸の申し出があったこと、これらに伴いまして契約金額と工期を変更するものでございます。  

江戸川区議会 2019-10-15 令和元年10月 建設委員会−10月15日-07号

方針策定から10余年が経過しましたが、事業の進捗が遅々としていること、事業実施箇所においても暫定整備に留まっている箇所があること、地盤整備施工方式不備による施工不良が発生したこと等の課題が浮かび上がってきています。一方で近年の、東日本大震災西日本豪雨、常総水害など、降雨や高潮などに現れる気象現象にも変化が見られており、本年、江戸川区のハザードマップも大幅な改正が施されました。  

世田谷区議会 2019-10-09 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月09日-06号

これは、助成額を区が直接耐震改修工事施工者に支払うことにより、分譲マンションの区分所有者が一時的に耐震改修費用の全額を工事施工者に支払うことがなくなるなど、一定程度、分譲マンションの区分所有者の経済的負担の軽減に寄与しているものと考えております。 ◆神尾りさ 委員 三点目に、建築基準法関連法令に適合していない建築物があるというのは、具体的にどのようなものでしょうか。

板橋区議会 2019-10-07 令和元年10月7日災害対策調査特別委員会-10月07日-01号

そして、いつも思うことなんですが、通り一遍の町会での訓練での内容について、何らそのことについての反省点というか、検証内容、どういうところが悪かったかっていうような内容が反映されないまま、毎年同じような訓練をずっと繰り返しているっていうのが私の感想で、特に板橋区が用意すべきAEDの講習器についても、ことし、作動不良まではいかなかったですけど、昨年は全く作動しなかったという事例があって、電池が切れてたりそうした