8177件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狛江市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(第24号) 本文 開催日: 2019-12-23

当日の出席者は委員全員と議長,説明員としては企画財政部は部長以下3総務部部長以下3教育部部長以下2環境部部長以下3。また,議会事務局からは事務局長以下4が出席しております。  それでは委員会における質疑の概略と結果について報告いたします。  最初に議案第47号,狛江市名誉市民条例であります。  

国立市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-12-23

だけど、最後の最後まで、隠しトイレではなくて、車椅子が使える多機能のだれでもトイレをどこかに設置できないか。それを最後まで考えてくれるが市役所に1もいなかったことが私は最大の問題だと思うからです。  4月にオープンして、多くのたちが使うようになるでしょう。文化財で、すてきな建物で活用したいと思うでしょう。そこで結婚式を挙げたいと思うが出るかもしれない。

稲城市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第31号) 本文 開催日: 2019-12-17

答え、専務的非常勤職員は176、臨時職員は716、計892で、男女比は、男性が8%程度、女性が92%程度である。専務的非常勤職員、臨時職員、両方の職において、一般事務職が最も多く、次いで、専務的非常勤職員は学童クラブ指導員、臨時職員は放課後子ども教室安全管理補佐員が多くなっている。  問い、会計年度任用職員制度を導入するメリット、デメリットは。

東久留米市議会 2019-12-13 令和元年厚生委員会 本文 開催日: 2019-12-13

そして、年度途中でも1名に対して4名、6名と応募がある中で、でも、今、民間の3事業所が取り組んでくださっているということで、先ほど篠宮委員からもありましたけれども、それぞれの施設の定数が10、10、10ということなんですけれども、利用者数は実態としてその半分以下、14にとどまっていると思うんです。

東久留米市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-12-10

国へ報告しております毎年6月1日時点での過去3年分の人数及び金額は、平成28年度が1608で約5000万円、平成29年度が2740で約9800万円、平成30年度が3400で約1億3600万円となっております。  次に、現在の主な返礼品についてでございます。  

港区議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会−12月06日-18号

また、本発案に係る重点調査項目に基づき、呉市データヘルスによる健康寿命の延伸について、下関市の子どものあそび場について、一を除く八行政視察を行いました。  以上が本委員会における審査の経過でありますが、本発案につきましては、今後もなお調査検討の必要がありますので、閉会中の継続審査を申し出ることに決定いたしました。  以上にて中間報告を終わります。             

八王子市議会 2019-12-03 令和元年_第4回定例会(第3日目) 本文 2019-12-03

私はここで言う高い能力を持った人々とはどういうか考えるんですけれども、今日の市場主義社会の状況の中では、生産性がある、そのような能力を持ったを意味していて、そうした者のためのまちづくりを目指し、稼ぐ力を持ったまちづくりへの再編を目指すものだと考えています。その者たちが歩きたくなるまちであり、住民や高齢者、子どもたちなど誰でもが歩きたくなるまちとは全く違うものであると思っています。

国立市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-12-03

さきの特別委員会では、武蔵野市の人口密度が現在、さくら通りの北側と同じぐらいの人口密度であり、それで計算すると約10万以上の人口になるということも可能であるが、南部地域の緑を残す政策があるので、8万から9万くらいを目指すべきではないかというお話がありました。将来、持続可能なまちづくりのためにも、具体的に進めていただきたいと思います。  

日の出町議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-12-03

初めに、70、75歳医療費助成の現状についてですが、過去3年間の助成対象者と助成金額をそれぞれ報告させていただきますと、70歳から74歳の方を対象とした「日の出町高齢者元気で健康に長生き医療費の助成」につきましては、平成28年度の対象者は1,347、認定者数は1,225、助成額は3,522万円。29年度の対象者は1,438、認定者数は1,314、助成額は4,016万円。

あきる野市議会 2019-12-02 令和元年第1回定例会12月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

この5市と、それから自宅訪問型の7市を合わせた12市は、結局、子ども1に対して学習支援員を1という形で、しっかりと手厚い指導しているということになるかと思います。  それから、5)の対象学年なのですけれども、ここで注目していただきたいのは、高校生を対象にしている自治体もあるということです。これもちょっと私も驚きました。