運営者 Bitlet 姉妹サービス
6037件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 港区議会 平成30年12月26日区民文教常任委員会-12月26日 今回、芝浦小学校のエリアが入っているのがすごく大きな話だと思うので、同じ失敗を繰り返さないために、もっと事前の段階から、できるだけ情報を早くキャッチして欲しいと思います。 もっと読む
2018-12-20 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第24号) 本文 開催日: 2018-12-20 カード利用でポイント還元やプレミアムつき商品券は一時しのぎの上,使えないお店が多いことや,前回の増税のときに失敗済みなど問題だらけです。増税の影響が心配なら,増税しないことこそ一番です。500万とも言われる中小零細の業者や商店に,新たに消費税納税の義務と,恐ろしく手間のかかる事務負担を負わせるインボイス制度も大問題です。   もっと読む
2018-12-18 八王子市議会 平成30年_第4回定例会(第6日目) 本文 2018-12-18 これに対し、大型扇風機は災害備蓄品として配備されるが、災害時以外の際でも、避難所である学校側の判断により利用が可能なのかを問う発言に、第一義的には防災の観点で導入することで整理しているが、大型扇風機の使用は熱中症の防止にも一定の効果があるので、学校側の判断により、授業や学校行事の中で試験運転も兼ねて利用可能とするとの答弁がございました。   もっと読む
2018-12-10 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第23号) 本文 開催日: 2018-12-10 失敗の訂正には大変なエネルギーを要します。この間,訂正に要した時間はどれくらいであったでしょうか。通常の勤務時間と残業時間,市民のお宅を訪問・謝罪に要した時間など,そして人件費にするとどれくらいか説明してください。 もっと読む
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 しかも、この消費税を導入した当時を思い起こしていただきたいことでありますけれども、これに対して共通商品券というものを発行いたしました。 もっと読む
2018-12-07 日野市議会 平成30年第4回定例会(第5日) 本文 開催日: 2018-12-07 武蔵野市の事例のように、入居される高齢者の見守りや、緊急通報システムの導入、原状回復費用の保険加入など、入居される高齢者や家主にとって、安心して暮らすことができるような支援サービスが、居住支援を進めていく上で必要なものだと考えております。   もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 今後ますます増えていくであろう自転車利用者の安全・安心を担保し、事故のリスクを軽減するために、自治体の責務として品川区が区民交通傷害保険を導入することが必要と考えますが、ご所見を伺います。  質問の3点目は、自転車利用に対する品川区の考え方について伺います。   もっと読む
2018-12-04 青梅市議会 平成30年定例会 12月 定例議会-12月04日−12号 国や東京都がこの制度を導入した経緯の中に、学校の働き方改革が大きくかかわっております。本市での導入も同様に、学校の働き方改革を主眼に置き推進しております。現在9名の部活動指導員でスタートしておりますが、指導員数をふやしていくことが当面の目標であります。 もっと読む
2018-10-10 目黒区議会 平成30年企画総務委員会(10月10日) なお、一方で、マイナンバー制度導入に伴う制度対応ですとか待機児童対策に対する組織体制の強化など、区政の重要課題に対して積極的な対応に努めた結果、今回の3年間の取り組み、90人の削減目標に対しては26人の削減にとどまったという状況でございます。   もっと読む
2018-09-28 日野市議会 平成30年第3回定例会(第7日) 本文 開催日: 2018-09-28 また、心の健康づくりのためのこころの体温計の導入も御検討ください。  新火葬場基本構想策定事業経費につきましては、程久保五丁目地域のまちづくり計画の早期策定に合わせて、地元の住民の皆様の声をしっかりと伺いながら、早期の新市営火葬場建設を目指していただきたいと思います。   もっと読む
2018-09-26 武蔵村山市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月26日−04号 ◆委員(内野直樹君) 武蔵村山市が26市の中でも有料化していない、小平市も含めて残り少ない自治体となっている状況の中で、先進事例というか、失敗事例も含めて参考になる事例はたくさんあるのかというふうに感じています。 もっと読む
2018-09-21 清瀬市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月21日−05号 ベッドについては、今大分段ボールベッドの導入が進んでいますが、欧米では発災から72時間以内に全員分の簡易ベッドを準備することが法律で決められている地域がかなりあるということでした。これは、29の都道府県と全国300以上の市区町村が、段ボール業界の団体と防災協定を結んでいるという報道もありますが、清瀬市はどうなのかということを伺いたいと思います。   もっと読む
2018-09-19 清瀬市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月19日−03号 それから、役場機能のお話、これから庁舎についてはまだ事業費が私のところに精査されたものが出てきておりませんので、それからどうなるかということで、ご意見として承っておきますが、ただ、何でもかんでも、例えば交付税算入されているからそれを使いなさいというのは、過去に失敗事例があるんですよ。   もっと読む
2018-09-19 日野市議会 平成29年度一般会計決算特別委員会 本文 開催日: 2018-09-19 このことから市民や事業者との対話の場であるリビングラボの平成30年度以降の導入について具体的に検討をし、地域における対話環境の下地づくりを行いました。  私からは以上です。 もっと読む
2018-09-14 清瀬市議会 平成30年  9月 議会運営委員会-09月14日−01号 ◆委員(原田ひろみ君) 水道事業への公設民営のコンセッション方式が導入されることは、本文にもありますが、経営効率化のもとに、事業の安全性や安定性が後退すること、また、住民負担増につながること、さまざまな問題点が指摘されていまして、既に海外で導入された例からは、そうした問題点が噴出し、235件にも及ぶ、この再公営化ということがされています。 もっと読む
2018-09-12 港区議会 平成30年第3回定例会-09月12日-11号 事業の成果は区、失敗は事業者の責任というリスク分担があってはいけません。また、区において、さまざまな委託事業や指定管理者による施設運営を展開する中で、保険などのリスク対応がまちまちになっていることに疑問を感じることもあります。 もっと読む
2018-09-10 武蔵村山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−16号 横浜市と武蔵村山市は規模も違いますし、予算も人口も観光地も面積も本当に違うので、一概に比較はできないんですが、市長は答弁の中で、近隣を調査して研究して考えるようなことをおっしゃってくださったんですが、近隣だけでなく先進市の事例として、そういった近隣には全くないシステムを導入しているところを学んで、武蔵村山市に合ったものをつくっていく。そんなことも必要かと思います。 もっと読む
2018-09-10 青梅市議会 平成30年定例会  9月 定例議会-09月10日−08号 私は、ことしの2月、東京都市議会議長会が主催した「これからの観光振興と商店街の活性化」〜各地の成功・失敗例から多摩地域が学ぶこと〜という研修会に参加し、感銘を受けました。この研修会の中で、DMOの手法を取り入れた日本の観光地のことを知りまして、その後継続してセミナーなどに参加して学んでいます。 もっと読む
2018-09-06 日野市議会 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 開催日: 2018-09-06 こうしたことをきちんとできるのかどうか、それが今度の最後の質問になります、指定管理者制度の導入で問われてくるというふうに思います。  指定管理者制度を導入した自治体では、選書のあり方や職員の離職、知識、技術の継続性などの点で問題が生じています。 もっと読む
2018-09-06 狛江市議会 平成30年第3回定例会(第16号) 本文 開催日: 2018-09-06 59 ◯ 企画財政部長(高橋 良典君) 市民モニター制度の導入につきましては,平成25年度に狛江市市民参加と市民協働に関する審議会より,新たな市民参加手続として検討するよう提言をいただきました。   もっと読む