4875件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-27 世田谷区議会 平成31年  3月 定例会-03月27日-05号 DV被害者支援に関しては、配偶者暴力相談支援センター整備によるDV相談の増加に備え、子ども家庭支援センターにおける相談員のさらなる資質向上やDVと児童虐待の密接な関連性を前提とした関係機関との連携強化、さらには、DV被害者保護を最優先した支援措置制度の適切な運用が切に望まれました。   もっと読む
2019-03-27 西東京市議会 西東京市:平成31年第1回定例会(第7日目) 本文 2019-03-27 先日の審議においては、執行部における議会審議における調整が十分に行き届かず、お時間をいただいたこと、また、予算及び同説明書の誤植についておわび申し上げます。  今後、議会審議を円滑に進めていただけるよう、また、適正な事務執行に努めるよう、改めて庁で徹底してまいります。      もっと読む
2019-03-26 三鷹市議会 2019-03-26 平成31年 第1回定例会(第5号) 本文 児童館については、東西多世代交流センターで合計2箇所確保しているが、不登校や子どもの貧困、虐待などから子どもを守るためにも重要な拠点である。さらに、各コミュニティ・センター住区にふやしていくべきである。   教育費においては、生涯学習センターの利用率が28.8%と低く、廃止した社会教育会館の平均利用率(56%)の約半分となっている。 もっと読む
2019-03-26 東久留米市議会 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日: 2019-03-26 │ │ (東久留米市ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例の一部改正)          │ │第2条 東久留米市ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例(平成元年東久留米市条例第 │ │ 35号)の一部を次のように改正する。                        │ │  第4条第1項第1号中「控除対象配偶者」を「同一生計配偶者」に改める。        もっと読む
2019-03-22 国立市議会 平成31年第1回定例会(第7日) 本文 開催日: 2019-03-22 この7人の方については、既に全員に地域包括支援センターの職員が接触することができ、家庭での入浴に関する情報、課題があるか等を確認することができている。残りの193名について、6月までの間には全ての方に面接をしていくとの答弁がありました。   もっと読む
2019-03-20 町田市議会 平成31年 3月定例会(第1回)−03月20日-07号 現在は庁で関係部署による検討組織を立ち上げたところでございます。この検討組織では、町田市ひかり療育園あり方検討会の結果を受けてさらなる検討を進め、2019年度にひかり療育園の各事業のあり方について方針を決定する予定でございます。今後につきましても、利用者及びご家族のご意見を丁寧に聞き取りつつ、将来にわたってサービス水準を維持し、より充実できるよう検討を進めてまいります。 もっと読む
2019-03-19 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号 いじめや暴力などに対しては、やはり弁護士も入った教育支援チームが存在して、現場をバックアップして重度化、深刻化を防ぐというふうに聞いているんですが、教育委員会や先生方にとっての問題の深刻化防止というのではなく、子どもの環境をきちんと守る、子どもたちの学ぶ権利を守るという視点で重度化防止をぜひ弁護士の先生の力も使って進めていきたいと思っています。   もっと読む
2019-03-18 板橋区議会 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号 区は、DVの防止及び被害者の保護など、適切な支援を行うため、配偶者暴力相談支援センター、こちらを設置をいたしまして、板橋区配偶者暴力防止基本計画に基づいた施策を展開をしているところでございます。 もっと読む
2019-03-18 武蔵野市議会 平成31年度予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-18 ただ、そのうちこうのとりベジタブル事業として約2,000部ほどは保健師さんに持っていっていただいていますので、これについては31年度も、要は新たな方という認識でいますので、新たな新生児の御家庭に対してそれを配布していきたいというふうに思っております。 もっと読む
2019-03-15 板橋区議会 平成31年3月15日予算審査特別委員会−03月15日-01号 今回、野田市の父親の場合、威圧的とか暴力的じゃなかったらしいんですね。相当理詰めっていうか、いわゆる理路整然と訴えてたらしいんです、資料をよこせということは。  ですから、どうも何か相当威圧的に言ったように感じますけども、そうではなくて理詰めで訴えたらしいんですね。ですから、現場の担当者が反応してしまって、思わず渡してしまったというのがどうも真相らしいんですね。 もっと読む
2019-03-15 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号 さらに、将来的な需要を見越して、学校2カ所ほかの整備予算を計上し、着実に学童クラブの受け入れ数の拡大に向けた取り組みの推進を図っていることの確認をいたしました。   もっと読む
2019-03-14 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号 上限時間等に関しては教育委員会の規則で規定することとなりましたが、改めて確認しますが、その規則の上限については、国のガイドラインの範囲なのかお示しください。 もっと読む
2019-03-14 調布市議会 平成31年 3月14日文教委員会−03月14日-01号 西調布体育館には現在、事務室のほうに家庭用のエアコンが1台ついているというところで、それ以外については基本的に体育室のほうには空調設備が設置をされていないという状況であります。 もっと読む
2019-03-14 大田区議会 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号 それは家庭暴力、子どもの虐待、失われた20年の陰で深刻化したひきこもり、日本語が困難な外国人労働者支援など、必死に生きてこられた区民の抱える課題です。それらはもちろん大田区が一番把握していることと思いますが、10月からの消費税増税など、生活の厳しさをひしひしと感じていく区民にとって、今こそ身近な政策を最優先すべきだと考えます。   もっと読む
2019-03-13 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号 この通知を受けた者は、通知の中で定めた期間に、意見書を提出したりとか公開の場での意見聴取を行うことを請求することができます。  また、この期限に意見が提出されなかったりとか、意見が提出されたとしても、その内容が、今回の当該命令措置が不当でないということが認められた場合は、当該措置の命令をすることとなります。 もっと読む
2019-03-13 武蔵野市議会 平成31年度予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2019-03-13 その背景には、それぞれの事象、事案に人間関係による課題があるのか、また、貧困等経済的な課題により起きてしまうのか、また、家庭でのDV等の暴力なのか、また、子どもを育てにくいといった課題があるのか、さまざまだと思っております。 もっと読む
2019-03-13 調布市議会 平成31年 3月13日文教委員会−03月13日-01号 また、市民プラザあくろすは、開館15年目を迎えることから、あくろすで周年事業を開催するほか、オリンピアンを招いた講演会を関係各課と協力して実施いたします。   もっと読む
2019-03-12 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月12日-07号 ◎子どもの居場所づくり担当課長 まずは、仮称永福三丁目複合施設や杉八小跡地につくる地域コミュニティー施設での新たな居場所、そういった状況を確認してから考えていくべきものと捉えてございます。 ◎子ども家庭担当部長 ちょっと補足させていただきます。  中高校生の新たな居場所づくりは、かねて懇談会等でも、実際の現役世代の意見を聞きながら、この間も検討を進めてきています。 もっと読む
2019-03-12 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号 ◎松本 子ども家庭課長 世田谷版WEラブ赤ちゃんプロジェクトは、電車や飲食店で赤ちゃんが泣いているときなどに、赤ちゃんの泣き声を許容し、子育てを応援しているというメッセージを意思表示できるようにすることで、地域における子育てを応援する機運醸成を図る取り組みです。   もっと読む
2019-03-11 調布市議会 平成31年 第1回 定例会−03月11日-05号 のハラスメントに対する現状と今後の取り組みについて伺います。  日本も加盟するILO、国際労働機関が実施した80カ国調査によりますと、職場の暴力やハラスメントについて規制を行っている国は4分の3、60カ国にあります。しかし、日本は規制がない国と認識されています。 もっと読む