15246件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

あきる野市議会 2019-12-12 令和元年福祉文教委員会 本文 2019-12-12

そのため、後期高齢者医療制度におけるあきる野市の定率負担相当額が発生することになります。しかしながら、75歳以上の人口を用いて算出する地方交付税における基準財政需要額に算入されるため、国民健康保険介護保険のような住所地特例制度による負担軽減はないものの、一概に財政的なデメリットになるとは言いがたいと考えております。  以上でございます。 58: ◯委員(増崎俊宏議員) ありがとうございます。

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日災害対策調査特別委員会-12月11日-01号

本日、区からは、9月5日に発生しまして、9月9日に上陸をいたしました台風第15号、アジア名ファクサイと、10月6日に発生して、10月12日に上陸をいたしました第19号、アジア名ハギビス、この2つの台風についての被害と対応状況についてご報告をさせていただきます。  では、本日もよろしくお願いいたします。  

あきる野市議会 2019-12-10 令和元年総務委員会 本文 2019-12-10

そこで発生して、ここだけではなくて、中小河川、私も随分、河川を回ってみたのですが、やはり昔やった石積みはみんな下が今回あらわれてしまって、落ちているのですよね。したがって、護岸の大きな被害がいっているということで、そういうことも含めて、もう一度、これは人家等には影響はないにしても、これは、大きい意味では、最終的には人家等に影響して、大きな被害につながるのではなかろうかと。

葛飾区議会 2019-12-05 令和元年総務委員会(12月 5日)

大規模障害が発生しており、現在も継続中でございます。  本区におきましてもこちらのサービスを利用しているところでございますけれども、その中で、統合型行政システム領域が影響を受けており、昨日から対応に当たっているところでございますけれども、現時点において統合型行政システムの稼働ができていない状態でございます。

あきる野市議会 2019-12-03 令和元年第1回定例会12月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

地球温暖化の影響もあり、全国各地で大きな災害発生しています。さきに発生した大型で強い台風19号は、東北関東甲信越東海を初め、広範囲に甚大な被害を引き起こしました。本市においても秋川の増水で民家が崩壊した地域や浸水した家屋、土砂崩れなどで通行どめになる道路が多数発生するなど大きな被害が発生しました。

あきる野市議会 2019-12-02 令和元年第1回定例会12月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

ただいま地震発生しているようです。                               午前10時19分  休憩           ────────── ◇ ──────────                               午前10時22分  再開 46: ◯議長(天野正昭議員) 再開いたします。  都市整備部長、引き続きお願いいたします。

江戸川区議会 2019-11-15 令和元年11月 災害対策・街づくり推進特別委員会-11月15日-06号

冒頭、皆様にお伝えしているのは、地震避難水害避難の仕方が違いますよということで、まず冒頭お話をさせていただいています。当然、地震については、まず、自分自身または家族安全ということで、まず自助をお願いしたいということ。そして、さらには近隣の方、または町会や自治会の中の安全を確認した上で一時集合場所に集まっていただき、火災がなければ避難所のほうに移っていただく。

あきる野市議会 2019-11-14 令和元年第1回定例会第6回臨時会議(第1日目)  本文(採決) 2019-11-14

台風19号の被害が発生して1カ月がたちました。この間、被災された方々への支援や復旧工事が多くの関係者の御尽力により進められてまいりました。特に職員の皆さんはこの市役所にずっと泊まり込んでその対応に当たられております。きょう現在までそうでした。そういうことがあります。本当に感謝を申し上げます。  

葛飾区議会 2019-11-12 令和元年危機管理対策特別委員会(11月12日)

○(高木信明委員) 私も白鳥小学校避難所運営会議にずっと出ているのですけれども、その会議の中で話が上がったのが、新小岩のほうですごく熱心に取り組んでいる自治町会があって、あるところは地震に関してすごくよくできている。もう一つ、その隣の町会だったかは、水害に対してすごく準備がなされているというふうに伺いました。

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 区民生活常任委員会-11月11日-01号

地震大国と言われている日本では、今後三十年以内に、茨城県沖では地震の規模マグニチュード七から七・五程度の地震が八〇%の確率で発生すると政府地震調査委員会が公表し、また、東海第二原発が重大事故になった場合、首都圏のみならず、東日本全域に深刻な被曝環境汚染をもたらし、首都機能を喪失し、日本全体に社会的・経済的損失が発生する事態となる。

国分寺市議会 2019-11-05 令和元年 庁舎移転に関する特別委員会 本文 開催日: 2019-11-05

23 ◯坂本公共施設整備等担当課長  昨今の北海道地震、また千葉の台風の被害等、電源喪失というのは災害対応の中で1つ課題となってきております。災害発生時、関係機関と連絡をとっていくということが必要となってまいりますが、こういったときに泉町都有地ですと物理的な距離が近いというところで、現庁舎よりもメリットがあるという考え方が1つございます。

板橋区議会 2019-10-29 令和元年第3回定例会-10月29日-04号

平成30年6月に発生した大阪府北部地震では、小学校ブロック塀の下敷きとなり、通学中の児童のとうとい命が犠牲となりました。板橋区では一斉点検を実施し、区が管理するブロック塀危険箇所の把握に努め、危険ブロック塀の撤去や改修工事を完了しました。民間所有のブロックについても通学路となっているブロック塀に関して優先的に改善を求める働きかけと撤去に関する助成制度を設けることができました。