57件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

町田市議会 2019-12-23 令和 元年12月定例会(第4回)−12月23日-付録

予防接種は、個人の感染予防・重症化の防止という目的とともに、多くの人が接種を受けることにより、感染の蔓延を防止する (集団免疫)という社会的な意義も持っている。接種が必要な者が居住地に関わらず、また、過度な負担なく確実に接種出来るようにすることが国の責務であると考える。  

狛江市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第21号) 本文 開催日: 2019-12-06

次に,プラスチックと並んで私たちの生活には多くあふれている化学物質からどのように身を守るかということを考えていきたいと思います。  化学物質過敏を発症する人がふえております。2009年には厚生労働省がカルテや診療報酬明細書に記載する病名リストに,化学物質過敏を登録しております。最近では柔軟仕上げ剤や除菌剤による新たな化学物質過敏が問題となっています。

府中市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第19号) 一般質問 開催日: 2019-12-04

1件目、化学物質過敏の一つである「」への対応について。  私たちの生活には多くの化学物質があふれ、化学物質過敏を発症する人がふえています。2009年には厚生労働省が、カルテや診療報酬明細書に記載する病名リストに化学物質過敏を登録しています。最近では、柔軟仕上げ剤や消臭除菌剤の香料による健康被害の訴えが相次ぎ、新たな化学物質過敏として問題となっています。

府中市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会 目次 開催日: 2019-12-02

228    1 ごみ減量のさらなる推進とごみ有料袋の値下げを-市民のごみ減量推進を      より確かなものに-  休  憩                …………………………………………………  235  開  議                …………………………………………………  235   西のなお美議員            …………………………………………………  235    1 化学物質過敏

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年  9月 定例会−10月18日-05号

認知の方だけではなく、認知家族介護する人たちへの支援、相談の場所など引き続き注力していただき、(仮称)世田谷区認知施策推進条例を検討するに当たっては、くれぐれも高齢者を大切にする、大事にしていくという誠意を持って進めていただきたいと要望して、賛成の意見といたします。(拍手) ○和田ひでとし 議長 以上で青空こうじ議員の意見は終わりました。     

世田谷区議会 2019-10-10 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月10日-07号

次に、質問に入ります。  私たちの生活は、多くの化学物質に取り囲まれており、化学物質過敏を発症する人がふえ続けています。二〇〇九年には、厚生労働省がカルテや診療報酬明細書に記載する病名リストに化学物質過敏を登録しました。最近では、柔軟仕上げ剤や消臭除菌剤の香料による健康被害の訴えが相次ぎ、新たな化学物質過敏として問題になっています。

江戸川区議会 2019-10-08 令和元年決算特別委員会(第7日)-10月08日-07号

香りのについて質問させていただきます。  近年、衣類の柔軟剤や制汗剤に含まれる香料が原因で体調不良を訴える人が増えてきています。原因は香り成分に使われている化学物質である場合が多く、化学物質過敏の引き金になると言われています。NPO法人日本消費者連盟は、消臭剤を避けるために外出先のトイレを我慢したり、無臭の職場が見つからずに生活困窮に陥ったりする人もいるという報告をしています。

世田谷区議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会−09月19日-03号

そして、について伺います。  香りのは、柔軟剤や消臭・除菌剤の人工的な香りに含まれる化学物質により、目まいや吐き気、頭痛などの症状を誘発するもので、化学物質過敏の原因の一つとされます。  昨年の七月と八月に、NPO法人日本消費者連盟が二日間限定で行った電話相談、一一〇番では、二百十三件もの相談がありました。

大田区議会 2019-09-17 令和 1年 9月  健康福祉委員会−09月17日-01号

独立行政法人国民生活センターによりますと、柔軟剤等に含まれる香り成分などの化学物質によると思われる体調不良の訴えがあり、化学物質過敏との関係も取り沙汰されております。この場合、当該化学物質に接した人に必ず症状が出るわけではなく、また、発症のメカニズムも解明をされておりません。  

大田区議会 2019-09-10 令和 1年 9月  議会運営委員会-09月10日-01号

続きまして、元第65号 近年急増するの実態調査及び啓発活動についての陳情でございます。趣旨といたしましては、化学物質過敏を発症する人が急増している中、区立小中学校で、化学物質過敏やその予備軍の高感受性の児童・生徒がどの程度いるか把握するための実態調査をお願いするということと、家庭用洗剤などに含まれる化学物質について、注意と配慮を呼びかける啓発活動をお願いするという2点でございます。

小金井市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-09-10

それでは、3番目の、ここはこのくらいにしておいて、の方の質問に移ります。  こちらも何度か伺っているところなんですけれども、今回は更に健康への影響ですね。こちらをしっかりと市民の方にお伝えして、啓発していかないかという趣旨で伺います。  誰でも突然発症するのが化学物質過敏です。微量な化学物質で体が反応してしまう。香りへの反応が一番多くて、人工的な香りは、それは化学物質だからであります。

世田谷区議会 2019-09-02 令和 元年  9月 区民生活常任委員会-09月02日-01号

◆田中みち子 委員 エコバッグをシェアするということで、大変いい取り組みだと思うんですけれども、一点だけに気になっているのが、香りの、においのという、やっぱり柔軟剤とか洗剤なんかの香りのでお困りの方、化学物質過敏の方っていらっしゃって、区内にももちろんそういう方はいらっしゃるんですね。  

小金井市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会 一般質問目次 開催日: 2019-09-02

渡辺 大三議員 ………………………………………………………………………………………………352  1 西岡市長の政策印刷物(NEWS 2号)を拝見して感じたこと  2 「まちなおし」に向けての提案(その4) 田頭 祐子議員 ………………………………………………………………………………………………367  1 熱中対策としても、マイボトルを推奨する「給水スポット」の普及を  2 「小金井プラごみゼロ

大田区議会 2019-06-14 令和 1年 第2回 定例会−06月14日-02号

香りの元となる人工香料が揮発性有機化合物であるため、化学物質の影響で体調不良を起こす人があります。農薬殺虫剤、たばこなどと同じで、目には見えない微量の化学物質が多種多様な症状を引き起こすのです。重症化すると化学物質過敏を発症し、一度発症すると効果のある治療法も治療薬もなく、日常生活に著しい支障をきたします。  

杉並区議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会−06月04日-13号

化学物質過敏が争点となり、これをメディアが杉並病と大きく報道したことから、杉並区のイメージ低下につながりかねず、かなり神経を使わされました。当時、化学物質過敏はまだ病名認定されていませんでしたが、同じ場所で同じ空気を吸っていても、わずかの化学物質に反応し苦しむ方がいることを、我々は他の地域の方々と異なり、かなり早い時期に知っていたはずです。

狛江市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-03-26

熱中を予防するために,ためらわずにエアコンを使うよう連日呼びかけられました。生活が困窮しエアコンを設置できないため熱中で亡くなってしまうようなことがあってはなりません。昨年,東京都で熱中救急搬送された方は7,843人で,その数は前年の2.3倍にもなったということでございます。  5番目は,住宅リフォーム助成制度を創設するものでございます。