29350件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

あきる野市議会 2019-12-11 令和元年環境建設委員会 本文 2019-12-11

道路事業をさらに見てみますと、土地区画整理事業も、簡単に言えば、道路事業を一括的にまとめて、効率的に行う道路事業でありますけれども、こういったインフラ資産については、貨幣的評価は不可能と言われております。一般的には、ダミーといいますか、疑似的な形で測定することとしているようです。

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日災害対策調査特別委員会-12月11日-01号

ただ、その19か所の選定については、効率面も考えて、可能な限り、最終的に土砂災害で使うとか、浸水害で使う、要は切りかえですよね。結局3時前に自主避難所から指定避難所に切りかえたんですけれども、可能な限り、そういう中小河川の氾濫とか土砂災害にそのまま使える避難所をチョイスしたと。それで19か所で、最終的にはプラス3か所したという状況でございます。  以上です。

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

◆南雲由子   単純にそれは工事として効率が悪くないのかということを伺いたいのと、それと代替園を建てるとか、どこか確保して、そこで工事をするということについて、この弥生保育園についてどういう検討がされたかということを教えてください。 ◎子育て支援施設課長   後段のほうから申し上げますと、私ども近隣に代替地がないかというのは当然確認をさせていただいております。

あきる野市議会 2019-12-02 令和元年第1回定例会12月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

それから、3センターに分かれていますので、給食の調理効率の観点からも、集中方式にしたほうがいいだろうという点があります。それからもう一つ、建てかえに当たっては現位置建てかえとなると、仮設のセンターが必要になってきて、これも効率的によくないということがあります。  この状況は日の出町さんもお話ししている中で同じでありました。

あきる野市議会 2019-12-01 令和元年第1回定例会12月定例会議〔資料〕

│ │  │       │(2)自治体業務の効率化について              │ │  │       │ 本年の3月定例会議において、AIやRPA(ロボティック・ │ │  │       │プロセス・オートメーション)を活用し、自治体業務の効率化や │ │  │       │省力化を図る必要性を訴えたところ、プロジェクトチームを立ち │ │  │       │上げ、AIやRPAなどの

豊島区議会 2019-11-29 令和元年区民厚生委員会(11月29日)

○永野裕子委員  広域化というか、東京都のほうでやるというのは、そういう事務の軽減とか効率化というのもあってなので、それは理解した上で、その広域化についても賛成というか、してきた、で、その事務自体は理解しているんですけど。  それによって、だから、見えなくなってくるものがちょっと出てくるなというところが。

葛飾区議会 2019-11-28 令和元年総務委員会(11月28日)

3の区民からの信頼の確保では、危機管理体制の強化や業務プロセスの可視化、効率化についての意見が述べられております。  令和元年特別区人事委員会勧告の概要についてのご報告は以上でございます。  続きまして、職員給与に関する条例の一部を改正する条例につきましてご説明させていただきます。  議案第94号関係資料をごらんください。  

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 福祉保健常任委員会-11月12日-01号

宮崎 副区長 このページで申し上げますと、本日お出しした資料の別紙というんですか、二枚目の裏面のところに、評価結果として、書類審査からカテゴリーごとに数字を入れていますが、これの中の、今担当のほうから申し上げているのは、運営の効率性と管理経費というところの比較表の部分で、指数化されていますけれども、配点に対してのウエートをかけています。

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 都市整備常任委員会-11月12日-01号

だから、全てが全てきれいになるということではなくて、今言われた暫定なり、活用できるとか、何か一番効率よくスピーディーに活用できるということをぜひとも検討してもらって、できれば早く時期を明確にしてもらいたい、これは要望ですので、よろしくお願いします。 ◆佐藤弘人 委員 一点、では要望だけいいですか。

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 文教常任委員会-11月11日-01号

傾向といたしましては、一位には小中学校いずれも、教員でなくともできる業務を担う人員の配置が挙げられており、調査・報告書等の見直しや効率化、留守番電話の導入、採点や集計業務の部分的な自動化などが上位を占めております。また、中学校におきましては、教員が部活に従事する時間のさらなる見直しが三位で挙げられております。  

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 企画総務常任委員会-11月11日-01号

この条例目的は、公文書が区民の知る権利に不可欠であり、健全な民主主義の根幹を支える区民共有の知的資源であることに鑑み、公文書の適正な管理が情報公開の基盤であるとの認識のもと、公文書の管理に関する基本的事項を定めることにより、その適正な管理を図り、もって効率的で適正かつ透明性の高い区政運営を確保するとともに、参加協働の区政を実現し、区の諸活動について、現在及び将来の区民に説明する責務を全うすることを

杉並区議会 2019-11-11 令和 元年11月11日議会運営委員会−11月11日-01号

区では、杉並区個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例を制定し、独自に、個人番号を利用する事務等を定めているところでございますが、このたび特定個人情報を利用できる事務を追加すること等により、さらなる区民の利便性の向上と事務効率化を図ることとしたことに伴い、個人番号を利用することができる事務等を定める等の必要があるため、改正を行うものでございます。  

江戸川区議会 2019-11-05 令和元年11月 生活振興環境委員会-11月05日-08号

なぜ増便されるかということでございますけれども、北風時には、海側から到着し、海側、浦安沖へ出発する現在の滑走路の使い方が最も効率的であり、見直しを行う必要もありません。ただし、東京湾上空の混雑により、出発機の便数が制限されているため、飛行経路を見直す必要があります。ここで、下の図を見ていただきますと、北風時はC滑走路とD滑走路、青い線のところを出発機が飛び立っていくわけでございます。

板橋区議会 2019-11-05 令和元年11月5日区民環境委員会-11月05日-01号

あと、事業者のほうですけれども、事業者ですと、例えば製造工程の効率化、余分な原材料の削減をするとか、今もありますけれども、あるいは環境由来のものを購入したりとか、そういうものを含めて、今も進めているところですけれども、同じく事業者にとりましても、どういうふうにやっていくのがいいのかということも含めまして、事業者の聞き取り等も、これからも行うという予定になっておりますので、その辺も含めまして、また知見

板橋区議会 2019-11-05 令和元年11月5日企画総務委員会-11月05日-01号

ICT教育にはデジタル教科書やタブレットPCを活用した授業効率化、個別教育の充実など、可能性が無限にあると考えており、そのためにもインフラ整備が重要であるとのご意見が出されました。これにつきましては、複数の委員からもご意見が出されたところでございます。  3点目でございます。