運営者 Bitlet 姉妹サービス
3459件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 国の公文管理では、公文を「健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源」と位置づけ、「主権者である国民が主体的に利用し得るもの」としています。これは、区においても区民に対して同様の位置づけがあるかと思いますが、品川区では公文の重要性をどのように捉えていますでしょうか、お知らせください。   もっと読む
2018-12-06 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−04号 今、国会で審議されている外国人材受け入れの拡大の問題は、出入国管理の改正という形で行われますが、受け入れた外国人の生活にかかわる問題にどう対処するかの方策はまだ固まっておりません。   もっと読む
2018-12-05 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第21号) 本文 開催日: 2018-12-05 19 ◯ 環境部長(清水 明君) 生産緑地に基づく生産緑地では,売電を主たる目的とした設置を許可している事例はなく,を所管している国土交通省からも設置を許可する見解は示されておりません。 もっと読む
2018-11-29 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月29日−12号 ◆33番(赤羽つや子) 質問の第2は、若者の投票率向上と主権者教育の充実について、選挙管理委員会に伺います。  2015年6月17日、選挙権年齢を18歳以上に引き下げる公職選挙改正案が成立しました。選挙権年齢の変更は、1945年に「25歳以上の男子」から「20歳以上の男女」となって以来、70年ぶりでありました。 もっと読む
2018-11-16 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第7日目) 本文 2018-11-16 公文、記録になれば、もし都とか国が何か言ってきた場合、一定対抗ができますよね。そういう形にしていくべきと思います。  時間がないので、ぜひ反対意見をきちんと伝えて、区としてもそれを踏まえて反対の姿勢に立っていただきたいと思いますが、それは要望にとどめておきます。  次に、公文管理についてです。  今年の第2回定例会の一般質問で、品川区の公文のあるべき姿と管理について質問をしました。 もっと読む
2018-11-06 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第2日目) 本文 2018-11-06 3目財政管理費は予算・契約関係事務費であります。  4目会計管理費は、出納管理事務費、新公会計導入経費などであります。  次のページにまいりまして、5目財産管理費では、公有財産の管理等を行いました。  6目企画調整費では、全庁共通プロジェクト推進などを行いました。  次のページにまいりまして、2項地域振興費の支出済額は69億2,890万3,455円で、執行率は91.8%であります。   もっと読む
2018-10-17 足立区議会 平成30年10月17日災害・オウム対策調査特別委員会-10月17日-01号 この特措の問題も、また前回言いましたけれども、当時、オリンピックの誘致運動をやっていて、それで、これが、東京がもし特措の対象地域としてなったら、オリンピックは来ないんじゃないかと、私、極めて政治的なものが動いたというふうに思っているんですよ。  どう見ても、葛飾区とか足立区の東部地域は、柏、松戸と同じ状況だというふうに私は思っています。   もっと読む
2018-10-12 足立区議会 平成30年10月12日産業環境委員会−10月12日-01号 ◆山中ちえ子 委員  今回、指導書を手渡して、2点について求めたというところで、確かに一歩一歩進んでいるとは思うんですけれども、結局、この問題を生み出した背景には、いろいろなことが言われていて、区民を巻き込むということで公害なんかが発生する工場にもかかわらずというところで、何も申請、76条の土地区画整理も無視すると。そして、建築基準も無視すると。 もっと読む
2018-10-05 小金井市議会 2018.10.05 平成30年第3回定例会(第8号) 本文 項1、総務管理費、目14、庁舎建設費、右側説明欄1、新庁舎等建設に要する経費の節8、新庁舎等建設市民説明会保育士謝礼、3万7,000円。 もっと読む
2018-10-03 青梅市議会 平成30年定例会  9月 定例議会-10月03日−10号 こうした状況の中、昨年7月に東京都が都政の透明化、見える化を推進するために、東京都情報公開条例を改正し、開示請求権を何人型に改めるなどの改正を行い、国においても、国会審議の場で公文の存在やその開示をめぐって議論になるケースが目立ってきており、行政運営の公正性というものが改めて社会的な注目を受ける状況となってきている。 もっと読む
2018-09-21 日野市議会 平成29年度一般会計決算特別委員会 本文 開催日: 2018-09-21 そういうことを、今、日野市は市の公文をもってしているというのが、今現状です。やってしまっているわけです。一線を越えたといってもいいと思います。  これで、地権者の方が何も言わないわけないですよね。憤慨されているわけですよ。当然じゃないでしょうか、市長。  しかも、当該地は昔から代々守ってきた土地であり、きのう、きょう、お金を払ってこの方が土地ではないです。 もっと読む
2018-09-19 青梅市議会 平成30年  9月 予算決算委員会-09月19日−01号 1つ目の財政管理経費におけますプログラム開発等委託料は、平成31年5月に予定されております元号改正に対応するためのシステム改修に要する経費を計上しようとするものであります。プログラム開発等委託料につきましては、このほか、総務費、民生費、衛生費、土木費及び教育費におきまして、元号改正など改正に対応するための委託料、計15件を計上させていただいております。   もっと読む
2018-09-18 青梅市議会 平成30年  9月 総務企画委員会-09月18日−01号 初めに、1、全部改正の理由についてでありますが、市民の知る権利を尊重し、何人にも市政に関する公文の公開を請求する権利を保障するとともに、市政に関する市の説明責任と公文の公開義務を明確化し、公文の定義を見直すほか、情報公開制度の一層の充実を進めるため、青梅市情報公開条例の全部改正を行おうとするものであります。  次に、2、全部改正の内容であります。   もっと読む
2018-09-06 豊島区議会 平成30年公共施設・公共用地有効活用対策調査特別委員会( 9月 6日) それとあと、ちょっと説明を申し忘れましたが、当然、公園のところにつきましては、都市公園のところで定められている建蔽率とか、そういったようなものの制限は受けますけれども、児童遊園のところにつきましては、そういうようなものは適用ないというような、その点でございます。 もっと読む
2018-09-06 小金井市議会 2018.09.06 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 契約書の取り交わしということが契約時点では行われるのが通例でありますけれども、現在小金井市の契約事務規則では、その第46条で、契約書の作成を省略する場合にも契約の適正な履行を確保するため、契約内容を明らかにした請書、公文、その他これに準ずる書面を徴さなければならないと定めており、請書の作成を求めているところでございます。   もっと読む
2018-09-06 青梅市議会 平成30年定例会  9月 定例議会-09月06日−06号 本案は、何人にも市政に関する公文の公開請求権を保障するとともに、市政に関する市の説明責任と公文の公開義務を明確化し、情報公開制度の一層の充実を進めるため、青梅市情報公開条例の全部改正を行おうとするものであります。  改正の主な内容でありますが、第1条では条例の目的の見直し、第2条では公文の定義の見直しを行い、第5条では公文の公開請求権を何人にも保障するものであります。 もっと読む
2018-08-20 武蔵野市議会 2018.08.20 平成30年 文教委員会 本文 それは、やはりその現場の運営の中での知恵であるとか解決があると思いますので、基本的には管理運営基本方針や委託書、委託仕様書の中でうたい込むことが原則だと思いますが、もちろん私どもも、財政援助出資団体との関係では、つぶさに協議をしたりしているわけですので、具体的な解決方法については双方で協議をするようにとっておりますが、基本的な方針はそのように考えております。 もっと読む
2018-07-11 新宿区議会 平成30年  7月 総務区民委員会-07月11日−11号 ◎(施設課長) まず、総合管理計画のお話ですけれども、総合管理計画では建物の供用開始年月日なんか、その辺は調べて記載なんかもされているんですけれども、いわゆる外構の塀だとか、そういったものについての築年度自体がちょっと調べていなかったといったところでございます。   もっと読む
2018-06-29 品川区議会 平成30年_第2回定例会(第2日目) 本文 2018-06-29 経過を記録する公文を作成しなくていいと公文管理のどこに書かれているのか。国との交渉は公文として記録を残すよう求めます。それぞれいかがでしょうか。ことし4月の人事異動で担当部長と課長がかわりましたが、交渉記録がなく何で仕事の引き継ぎを行ったのか、伺います。  この交渉の全てに出席していたのは濱野区長ただ1人です。 もっと読む
2018-06-28 狛江市議会 平成30年第2回定例会(第11号) 本文 開催日: 2018-06-28 これは当然,当該報告書というのは公文扱いです。ですからその公文がいい加減に取り扱われないようにするために,今回,自治体における最高法規として,条例という形でこれを定めているということでありまして,市長がかかわる案件でもそこは担保されているというふうに考えております。 もっと読む