3260件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  こども文教委員会-01月15日-01号

今の大田区ではICTを様々なツールを全校配置したということで、かなり意欲的に大田区としては進められていると思うのですけれども、そのあたりのICT効果というか、そういうのを調査とかにはどのように出てきているのかというのは、何か分析等はされていらっしゃいますでしょうか。

八王子市議会 2019-12-17 令和元年_第4回定例会〔 後編 〕 2019-12-17

) 情報伝達手段の複線化                  │ │   │ │       │ (3) 今後の新たな取り組み                  │ │   │ │       │2.子どもを見守る防犯の取り組みについて           │ │   │ │       │ (1) 現状の取り組みと課題                  │ │   │ │       │ (2) ICT

大田区議会 2019-12-16 令和 1年12月  こども文教委員会-12月16日-01号

非常に必要とされていて、ICT教育推進校の中でも、小学校で、北糀谷小学校などは、3Dプリンターでものをつくるという授業もされていると伺っているのですけれども、そういうICT教育とものづくりの、そういうものの発表みたいなものもこういうところでしていただけると、大田区のものづくりの人材育成という意味ではとてもおもしろいなと思いますので、ぜひそういう部分も考えていただきたいなというのが一つ。  

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日災害対策調査特別委員会-12月11日-01号

防災危機管理課長   基本的には、区の施設、10月12日の台風の日については、原則お休みにするというのを前日の段階で決めまして、実際には、保育園とかもやるのかやらないのかというのを前日までいろいろもめたところであったんですが、原則休みということで周知をしようということで動いたところです。

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日子ども家庭支援調査特別委員会-12月11日-01号

保育サービス課におきましては、保育事業を推進するために、延長保育、それから病児・病後児保育、一時預かりなどを実施しているとともに、区役所に相談員を配置いたしましたいたばし子育てNAVIの充実、それから、区立保育園での子育て相談などによりまして、子育てに係る相談に応じているところでございます。  

多摩市議会 2019-12-05 2019年12月05日 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

学校ICT担当教員を対象に、プログラミン教材使用した実践的な研修を行い、受講した教員が自校のプログラミン教育に関する情報を広げることができるようにしました。  (2)についてお答えします。  現段階でのプログラミン教育の課題は、2点あります。  1点目は、児童プログラミング体験に必要となるタブレット端末などのICTの活用について、教員間で差があることです。

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

◆田中しゅんすけ   ぜひ社会情勢が大きく大きく変化して、ICT教育を一生懸命板橋区としても推し進めていらっしゃるんですよね。ただ、ICT教育も含めてですけれども、余りにもネットの社会というのが先に進み過ぎていて、なかなか現実がそれに追いついていない今の教育状況があると思うんですよ。

多摩市議会 2019-12-04 2019年12月04日 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

一方、幼児教育保育の無償化により、負担がふえる方を出さないという考え方のもと、軽減される保育料以上に給食費の負担がふえる世帯に対して、国の副食費加算及び市独自の給食費補助により負担軽減策を行うとともに、保育事業者に対してはICT補助を創設し、各保育施設に対して新たに生じる給食費の徴収事務などの負担軽減策も実施しています。  

西東京市議会 2019-12-04 西東京市:令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 2019-12-04

続いて、幼児教育保育の無償化についてです。10月から幼児教育保育の無償化が始まっておりますが、これまで実施してきた状況について教えてください。また、無償化について、これまでどのような意見が来て、市として課題として捉えていることなどがあれば、それについてどう考えるのか。

西東京市議会 2019-12-03 西東京市:令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 2019-12-03

あわせて、来年度から導入される会計年度任用職員制度幼児教育保育無償化の通年実施に加えて、社会保障関係費の増加傾向を取り上げ、危機的な財政状況であるとまで特徴づけているわけであります。それを回避するために、これまで以上に選択と集中の成果を上げ、持続可能で自立的な自治体経営の確立が強調されております。

稲城市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第27号) 本文 開催日: 2019-12-02

では、大項目の2番、民間保育園の事業を支え、安全で質の高い保育の実現についてです。  さきの第3回定例会で大問題になりました、幼児教育保育の無償化に伴う保育園給食費の徴収についてであります。保育園給食費の徴収に伴って、私立保育園に対する委託料が削減されているという実態があります。保護者からは今後の給食の実施について不安の声が出されています。

港区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会-11月28日-16号

次に、デジタル・ガバメントの実現に向けたICTの活用についてお伺いいたします。  現代は、情報の時代と言われてきましたが、今やその先のデジタル化やICTの高度な活用について、盛んに議論されています。例えば、日本経済団体連合会経団連のソサエティ五・〇時代の東京では、データ、新技術活用に向けた環境整備として、行政データの利用拡大やオープン化、行政デジタル化が提言されています。