運営者 Bitlet 姉妹サービス
14996件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 日野市議会 平成30年第4回定例会(第5日) 本文 開催日: 2018-12-07 しかしながら、シルバーピアをふやせばということだけが解決策ではないとも、私も考えておりますし、そのためにも、ことしから始まったあんしん住まいる日野による民間賃貸の空き室活用が、大変重要な事業の一つであることを改めて認識させていただきました。  あんしん住まいる日野の事業の質問に移る前にもう一つ、既に日野市で進めてきた事業で、高齢者民間住宅家賃助成の事業について、3点伺います。   もっと読む
2018-12-06 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−04号 その意味で、現在の野塩地域市民センターを移設、縮小し、その跡地を秋津駅北口周辺の開発ないし踏切付近の道路整備のための起爆剤にできないでしょうかというのが今回のご提案です。  現在、都営野塩団地では、十数年ぶりの建て替えも再開し、団地の様相が大きく変わろうとしています。 もっと読む
2018-12-06 足立区議会 平成30年12月 6日総務委員会−12月06日-01号 少なくとも、私が言ったのは、区議会の会派を代表する議員は入れていただきたいという趣旨を含まれているんですかと、基本的な考え方を聞いているんで、どうするかということを聞いてない。 ◎防災計画担当課長 針谷委員のおっしゃるとおり、4名程度の会派……。       [「人数は聞いてない」と呼ぶ者あり〕] ◎危機管理部長 大変申しわけありません。 もっと読む
2018-12-05 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第21号) 本文 開催日: 2018-12-05 これは実際どうなるかといいますと,今ほとんど原発は動いていませんけれども,20%から22%となりますと,既存の原発と建設中の原発,合わせて38基の原発を全て稼働させる,休んでいる原発も稼働させるという形になります。稼働させますと膨大な放射性物質を含んだ使用済み核燃料がどんどんたまってくることになります。処理できません。  世論調査を見ますと,原発の稼働には6割の国民が反対をしております。 もっと読む
2018-12-05 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−03号 大きな2番目は、新年度予算編成について。  市民の暮らし、福祉を優先する予算の編成について伺います。  安倍政権のもとで、貧困と格差がさらに拡大しています。2016年の国民生活基礎調査によると、全世帯の平均所得額は560万2,000円であり、最高時の1994年から比較して104万円も減少しています。 もっと読む
2018-12-05 日野市議会 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 開催日: 2018-12-05 9月の議会では、一般質問だけでなくて、会派として、環境まちづくり委員会ですとか決算特別委員会で徹底的に審議をさせていただいたつもりです。それらも踏まえて今回の質問も進めさせていただきたいというふうに思っております。   もっと読む
2018-12-04 港区議会 平成30年12月4日総務常任委員会-12月04日 ○財政課長(荒川正行君) 当然、予算編成の段階で情報が把握できているものにつきましては、当初予算で算定させていただいておりますが、認可保育園の手続が準備できて、その段階でこのような補助などが決まってまいりますので、そのようなものについては、直近の定例会の中で補正でご審議いただきまして、予算化していくという状況でございます。 ○委員(丸山たかのり君) わかりました。 もっと読む
2018-12-04 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第20号) 本文 開催日: 2018-12-04 杉並区の事例からも,判定に至る経過の明確化については今後改善し,取り組むべき内容と認識いたします。 もっと読む
2018-12-04 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月04日-02号 北綾瀬の始発駅、10両編成直通運転化がいよいよ来年3月と迫り、区内でも有数の人口急増地域となっています。この地域の学区域の東渕江小学校は20クラスで、教室の余裕もなく、築年数が古いにも関わらず当初の改築計画が先送りされた学校の1校です。綾瀬小学校の轍を踏まないよう、改築計画の策定を急ぐべきではないか。   もっと読む
2018-11-30 港区議会 平成30年第4回定例会-11月30日-16号 当然ながら行政需要や議会要望、地域の声がもとになっているものだと思いますが、港区全域で必要なもの、区内各地域で必要なもの、さらに各用途で必要なもの、また、国や東京都から必要だと要求されるもの、そして各会派や議員から区民の声として要望されるもの、想像するだけでもかなりの要望主体があると思います。 もっと読む
2018-11-30 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−01号 質問は議長を除く議員全員に付与し、質問以降は本質問で取り上げた問題についての質問で、新しい項目については取り上げない。以上のように決定いたしました。  また、一般質問の通告の締め切りは11月22日木曜日正午までと決定いたしました。   もっと読む
2018-11-30 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月30日−13号 次に、来年度予算編成の歳入見込みについてお聞きします。  来年度、2019年度は、税制改正、とりわけ消費税の10%へのアップを10月に行うと安倍首相は明言しており、このことからも不確定要素は多岐にわたります。   もっと読む
2018-11-29 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月29日−12号 区長の区議時代から、会派は異なりましたが、我々会派メンバーは同志として、区民の最大幸福を実現するために活動してまいりました。代議士の秘書当時から、吉住さんが誠実であり、謙虚であり、行動力、バランスを備えた人物であることを高く評価しておりますし、現在もその評価は変わっておりません。  さて、今回の区長選挙においては、3%ほど投票率が上がったものの、引き続き住民の関心が低いまま選挙が終了いたしました。 もっと読む
2018-11-29 港区議会 平成30年第4回定例会-11月29日-15号 これは商店街の活性化というより、開発のまちづくりであります。まちをゼロベースでつくり直すことは大規模な開発でもしない限りできないと思いますが、理事長の話にもありましたが、商店街は歴史的にも自然発生的にできた集合体であり、それは人がそこに住んでいるからです。地方都市の課題は、人口が流出してしまうことであり、いかに定住人口を確保するかが課題であります。 もっと読む
2018-11-16 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第7日目) 本文 2018-11-16 このように大規模マンション偏重の開発は、局所的な人口増を生み、住民に多大な不便さや不安を与えると同時に、新たな小学校をつくるなど、自治体に多大な財政負担をもたらしています。 もっと読む
2018-11-15 足立区議会 平成30年11月15日建設委員会-11月15日-01号 区は、新たに実現性に重きを置いた新計画作成のために現在、足立区総合交通計画改定協議会を設置して具体化を進めようとしていますが、それを前に進めるための議案であり、この間も該当する交通網・都市基盤整備調査特別委員会などでも公共交通等に関しては会派を超えて今議会の趣旨同様の意見が出されてきたというふうに考えています。   もっと読む
2018-11-12 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第5日目) 本文 2018-11-12 住宅費の中で、これはずっと会派としては一番最初に提案させていただいたのは2010年、ちょっと間をあけて2015年に私が取り上げさせていただいて以降、会派で本当にこうした委員会等で設置を求めてきた居住支援協議会について伺いたいと思います。   もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 こうした企業の皆さんの求人支援を何らかの形で考えるとか、そういったことを今、来年度の予算編成の時期でもありますので、いろいろ法人側とも打ち合わせをさせていただいているという状況でございます。 もっと読む
2018-10-19 足立区議会 平成30年 第3回 定例会-10月19日-05号 協創への1st(ファースト)ステップ」と銘打ち、「ひと」「くらし」「まち」「行財政」の四つの視点で、体系的に見直した重点プロジェクト事業を中心に、新しい基本計画のスタートを切り、着実な施策展開を図るための予算として編成をされました。   もっと読む
2018-10-17 足立区議会 平成30年10月17日エリアデザイン調査特別委員会-10月17日-01号 ◆はたの昭彦 委員  そうすると、来年の3月に、10両編成、始発駅化というふうになるんですが、その辺のスケールとの関係では、どのように見込んでいるんでしょうか。 ◎交通対策課長 今、関係機関、警察、あと、地元の町会長とも、また改めてお話をしているところでございます。今後どのように進められるか、今、検討しているところでございますので、また、改めてご報告させていただきたいと思います。 もっと読む